Web取引ガイド

仮想通貨

仮想通貨
We will need to wait for 12 hours for the timelock to pass before USDC redemptions are possible again.— IRON Finance (@IronFinance)

Exclusive Limit Orders Feature

Place your limit orders with peace of mind with no commitment, nor blocked funds.

Trade automatically

Easily schedule regular transactions 仮想通貨 to reduce the impact of price 仮想通貨 volatility.

Your crypto on-the-go

Manage your portfolio on web, iOS and Android, so you can trade anywhere, anytime.

Enjoy your financial freedom with Uphold

Zero fees and low spreads

Zero trading commissions. No hidden fees on deposits and withdrawals. Low spreads.

Buy and sell assets instantly

Join our community of +10M users and buy, sell, hold, send, deposit and withdraw any asset with as little as $1.

Earn rewards on your crypto

Put your digital assets to work through staking and receive crypto rewards up to 19.5%.

Access to the most popular cryptocurrencies and more

Secure and transparent trading

Regulated

FCA licensed in the U.K. and 仮想通貨 FinCEN licensed in the U.S.

Transparent

We publish all transactions and holdings in real-time and adhere to high-security standards.

Secure

We are fully reserved. Unlike banks and other crypto exchanges, we don’t loan out your money.

In the news

Msn

Sign up to Uphold today

Create your account in minutes and start building your portfolio on 仮想通貨 the world's easiest and secure digital asset platform

Please add a valid email 仮想通貨 address

* Service may be provided by third parties and be subject to additional terms

  • How to buy Bitcoin
  • How to buy XRP
  • How to buy XLM
  • How to buy Litecoin
  • How to buy 仮想通貨 Bitcoin Cash
  • How to buy Gold
  • How to buy Silver
  • How to buy Tesla
  • How to buy Amazon
  • How to buy Carbon Credits
  • View all
  • Legal
  • Agreements
  • Privacy & Data Policy
  • California Privacy
  • Cookie Policy
  • Important Disclosures
  • US Regulators

Uphold HQ Inc. NMLS ID No. 1269875, Registered Office: 530 5th Ave., Ste 3A, New York, NY 10036.

Uphold HQ Inc. NMLS ID No. 1269875 © Uphold 2022. All Rights Reserved. * Service may be provided by third parties and be subject to additional terms

1日で35億分の1の価格に大暴落した仮想通貨「TITAN」では一体何が起きているのか?

今回大暴落したTITANは、暗号資産「IRON」の価値を担保するためのトークンです。IRONの公式ドキュメントには「無担保の暗号資産では、価格が暴落した時に精算できない」と記載されており、IRONは自身の価値を担保するために、IRONをステーブルコインの「USD Coin(USDC)」と、独自のトークンであるTITANを組み合わせて償還できる仕組みを導入し、「1IRONにつき75セントのUSDCと25セントのTITAN」と償還できるようにしていました。

仮想通貨
また、CoinGeckoTITANのチャートを確認すると、2021年6月16日午後2時ごろに過去最高額の64.04ドルを記録した後、2021年6月18日午前2時ごろには、0.000000018083ドルと、35億分の1の価格まで大暴落していることが分かります。


上述の通り、IRONでは価格が大暴落しても「1IRONにつき75セントのUSDCと25セントのTITAN」に償還可能な仕組みになっています。しかし、あるIRON取引者によると、IRONの償還部分を担うコードは「require(_share_price > 0, “Invalid share price”);」となっているとのこと。この中の「_share_price」にはTITANの価格が代入されますが、TITANの価格が0ドルになったことや「0以上」ではなく「大なり0」という比較演算子が用いられていることが重なり、償還処理が動かないという事態に陥りました。

Since the price of titan has fallen to 仮想通貨 0, the contract does not allow for redemptions.

We will need to wait for 12 hours for the timelock to pass before USDC redemptions are possible again.

— IRON Finance (@IronFinance)

仮想通貨のおすすめ銘柄ランキングを紹介!今買うべき銘柄の選び方

ビットコイン過去10年のチャート


参考:ビットコインの歴史と価格推移グラフ

まだ知名度の低いおすすめの仮想通貨

  • 時価総額が低い
  • 売買しているユーザーが少ない
  • 流動性が低い
  • 価格変動性が高い

メリット 将来価格が高騰すると高額の利益が得られる
デメリット 流動性が少なく購入しても売れない場合もある
購入時より価格が下がるケースがある

仮想通貨 仮想通貨
暗号資産 国内での取り扱い 特徴
ハーモニー(ONE) なし ・取引を分散化して安全に素早くできるようにしている
・優良企業と提携
・知名度がかなり低く今後の注目度によっては価格が上がる可能性あり
・ブロックチェーンの発展によって価格が急上昇する可能性も
ステラルーメン(XLM) ・コインチェック
・GMOコイン
・bitFlyer
・bitbank
・DMMビットコインなど
・個人間の決済方法として作られた仮想通貨
・送金スピードが速い
・送金手数料が安い
・東南アジアなどで1つの決済方法として実用化
・国内の複数の取引所で購入できて始めやすい
・一度下落した後価格が上昇したケースがある
アイオーエスティー(IOST) コインチェック ・クレジットカードのような処理能力がある 仮想通貨
・スマートコントラクト機能がある
・価格が上昇傾向にある
ICON(ICX) なし ・アイコンはプロジェクト名
・ブロックチェーンを現実世界でさらに活用するためのプロジェクト
・韓国国内ではさまざまなコミュニティとの繋がりがある
・通貨ICON(ICX)が現実の世界と仮想世界を繋げる
・ICON(ICX)は協議によって追加発行される仕組み
・AIで報酬が公平に分配され特定の勢力による権限の独占を防ぐ
・現在は価格が下がっているが今後上がる可能性がある
Golem(GNT) なし ・世界中の参加者がPCの計算機能の一部を貸し出す仕組み
・個人のPCではできない高度な計算ができるサービスの提供を目指す
・GolemトークンはGolemシステムの利用料や参加報酬として授受される
・Golemの開発に進展があるごとに高騰してきた仮想通貨
・今後も進展があれば高騰すると予想できる

デジタル資産の作成ができるハーモニー(ONE)

東南アジアやアフリカ圏をターゲットにしているステラルーメン(XLM)

ビットコインの課題を解決したアイオーエスティー(IOST)

韓国で生まれた仮想通貨ICON(ICX)

知名度の低い仮想通貨の購入をおすすめする理由

  • 1単位の価格が安いため多くの通貨が保有できる
  • ビットコインにはない技術を持っているアルトコインもある
  • 今後価格が高騰する可能性も
  • 分散して投資ができる
  • Verge(ヴァージ):価格が1万倍以上に上昇
  • XP:価格が11万倍程度に上昇

仮想通貨を国内で購入するならどこがおすすめ?

取引所 特徴
コインチェック ・取扱通貨の数が多い(17種類)
・24時間取引可能
・500円から取引可能
・最短5分で口座開設の申込可能
・取引所手数料が無料
・初心者に特におすすめ
GMOコイン ・最短10分で口座が開設できる
・キャンペーンがたびたび行われる
bitFlyer ・100円から取引が可能
・ビットコインの取引量が国内1位 ※ 仮想通貨
・初心者向け・プロ向けの取引所がある
DMMビットコイン ・365日LINEで問い合わせできる
・セキュリティ体制がしっかりしている
・申し込みから最短1時間での取引が可能
・操作マニュアルが充実
・新規口座開設キャンペーンがたびたび行われる
bitbank ・75歳以上の方も口座が開設できる
・セキュリティ体制がしっかりしている
BITPOINT ・日本初「TRX」の取り扱いがある
・キャンペーンが豊富

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)
初心者でも始めやすいのは、コインチェックです。チャートが見やすく初心者でもわかりやすい取引画面になっています。

経験者に聞いた仮想通貨取引をやめた理由TOP3、3位セキュリティーが不安、2位価格変動が大きい、1位は?

はじめに、「取引実績のある暗号資産(仮想通貨)を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、「ビットコイン(BTC)(80.9%)」 という回答が最も多く、次いで 「イーサリアム(ETH)(22.6%)」「リップル(XRP)(21.8%)」「ビットコインキャッシュ(BCH)(13.6%)」「ライトコイン(LTC)(9.0%)』『ネム(NEM)(9.0%)」となった。「ビットコイン」が8割以上という結果となり、その人気の高さは他を圧倒していることがわかる。

現在の暗号資産の取引状況は?以前はやっていたが既にやめた方も

暗号資産の未来は暗い?やめた時期とその理由は?

「暗号資産(仮想通貨)取引をやめた理由を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、「なかなか利益が出ない(37.7%)」 という回答が最も多く、次いで 「価格変動が大きく不安定(35.5%)」「セキュリティ面が不安(14.8%)」「大きな損失を出した(13.7%)」「法整備が進んでいない(12.6%)」となった。

暗号通貨取引を現在も続けている理由は?

先の質問で「はい」と回答した方に、「暗号資産(仮想通貨)取引を続けている理由を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、「気軽に取引ができる(49.8%)」 という回答が最も多く、次いで 「24時間365日取引ができる(40.6%)」「今後の価格上昇が期待できる(32.0%)」「大きな利益を出せる(26.7%)」「将来性がある(25.5%)」となった。

■暗号資産(仮想通貨)の最大の魅力は?

・少ない金額で大儲けできる可能性を秘めている(30代/女性/広島県)
・ボラティリティが大きいこと(30代/男性/東京都)
・値動きが大きく、スリルがあり、リスクが高い反面、夢がある(40代/男性/富山県)
・気軽にできる、ゲーム感覚で楽しめる(50代/女性/東京都)
・将来的に資産価値が高騰するかもしれないというわくわく感(50代/男性/神奈川県)

暗号資産特有のリスクが怖い?

そこで「暗号資産(仮想通貨)のリスクで気になるものを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、「価格変動リスク(61.9%)」 という回答が最も多く、次いで 「サイバー攻撃などのハッキングリスク(29.0%)」「流動性リスク(28.3%)」「システム障害リスク(22.1%)」「クレジットリスク(信用リスク)(20.9%)」となった。

■暗号資産(仮想通貨)のリスクに対して思うこと

・価格上昇幅の大きさも含め、そういった資産だと考えており、投資の優先順位は高くしにくいものだと思っている(30代/男性/広島県)
・停電した時や資産に関するデータが飛んでしまった時、一部でも保護してもらえるのかが気になる(30代/男性/新潟県)
・仮想通貨の取引に関するリスクや危険性をしっかりと理解したうえで、取り組むことが重要(40代/女性/埼玉県)
・リスクが値動きの粗さと直結しているため、容認するしかない(50代/男性/栃木県)
・突然取引禁止になるかも、というような極端なリスクがあるので、取引をしないほうがいい(50代/男性/大阪府)

実際のところどう? 暗号資産の未来予想図は

■暗号資産(仮想通貨)の今後はこうなると思う!

【市場規模が拡大する、決済通貨として定着する、価格の上昇が続く】
・テスラが買ったりしているしいますごく値段があがっている。現状は活気がある(30代/女性/愛知県)

【市場規模が拡大する、決済通貨として定着する】
・デジタル化の急速な発達によりデジタル資産や通貨が当たり前のように普及していくと思うから(40代/男性/大分県)

【市場規模が拡大する、決済通貨として定着する、価格の上昇が続く】
・将来有望なプロジェクトが多いと感じるため(30代/男性/埼玉県)

【法定通貨のようには定着しない、価格が下落していく、市場規模が縮小する】
・投機的運用になっているから保証がない(30代/男性/大阪府)

【法定通貨のようには定着しない、価格が下落していく】
・リスクが多すぎる。一時的なバブルだと思っている(40代/女性/大阪府)

<調査概要>
調査期間:2021年4月5日(月)~2021年4月6日(火)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,043人
調査対象:暗号資産(仮想通貨)取引経験のある男女
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

仮想通貨Shiba Inu(SHIB)とは?高騰した理由と今後の将来性について紹介

https://www.photo-ac.com/main/detail/4736435?仮想通貨 title=%E5%B7%9D%E3%81%AE%E3%81%BB%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%80%80%E6%9F%B4%E7%8A%AC&searchId=2708364619

Shiba Inu(SHIB)は、イーサリアムネットワーク上で稼働するERC20トークンの一種です。Dogeコインの代替品として作られたミームコインであり、Dogeコインのシンボルである「柴犬」の名前を大胆に使った仮想通貨です。Shiba Inu(SHIB)は別名ドージコインキラーとも言われており、本家Degeコインに負けず劣らず価格を急騰させる値動きが話題になっています。

https://coinmarketcap.com/ja/

Shiba Inu(SHIB)は2021年、なぜ急騰したのか?

https://jp.tradingview.com/chart/lgG0HWg3/

Shiba Inu(SHIB)の価格が急騰した理由。大きく分けて2つ考えられています。一つは仮想通貨の大手取引所がShiba Inu(SHIB)の取り扱いを開始したということです。Shiba Inu(SHIB)は仮想通貨取引所の中でも、非常に有名なBINECEや、Huobi、OKExに上場されており、中国ユーザーが好む仮想通貨取引所とも言われています。

Shiba Inu(SHIB)が大手取引所のBinanceに上場されるという話題から、投資家は一気にShiba Inu(SHIB)への注目しました。Binece上場後のShiba Inu(SHIB)は、非常に強い力で急騰の値動きを見せており、完全にムーンが起きたことになります。

Shiba Inu(SHIB)の元ネタであるドージコインに対しても、イーロン・マスクは複数回言及しており、値動きに大きな影響を与えていると言います。そんなイーロン・マスクは過去に「柴犬を買う」と発言したことがきっかけにShiba Inu(SHIB)が急騰したと言われています。

Shiba Inu(SHIB)の将来性は?

https://www.pakutaso.com/photo/30053.html

Shiba Inu(SHIB)はBineceにも上場されたばかりの若い仮想通貨です。ではShiba Inu(SHIB)は今度どのような動きを見せるのでしょうか?Shiba Inu(SHIB)の公式サイトから確認すると、今後の動きについて紹介されています。

その中でも注目しておきたいポイントは「SHIBASWAP(シバスワップ)」についてです。Shiba Inu(SHIB)はシバスワップの最終確認段階まで到達しています。そのため今後シバスワップがローンチされる見通しとなり、シバスワップのローンチに合わせてShiba Inu(SHIB)が再び価格を上昇させるのではないかと話題になっています。

次に注目したいポイントは、Shiba Inu(SHIB)がNFTの実装に対して動いているという報告です。Shiba Inu(SHIB)は、現在プロジェクト用のアーティストを集めている段階だということ。近年話題になっているNFTを実装することでShiba Inu(SHIB)は、更に注目を集める仮想通貨となる可能性があります。

Shiba Inu(SHIB)の成長率に期待

https://www.pakutaso.com/photo/20981.html

Shiba Inu(SHIB)は2021年5月に大手仮想通貨取引所に上場されたわけですが、ムーンの形成により一時最高値が大きく更新しました。価格の上昇に伴って、Shiba Inu(SHIB)の成長率は、設立された2020年7月31日から約200万%を超えています。短期間での成長率だけでいうと、仮想通貨ビットコインやイーサリアムすらも上回る成長率です。

またShiba Inu(SHIB)は、他の仮想通貨と比べても非常に安価であることも特徴です。2021年月末現在でShiba Inu(SHIB)の価格は日本円で表すと0.00089円です。安価であることから少額からでも買いやすい仮想通貨であり、幅広い投資家に注目されている仮想通貨です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる