FXスマホアプリ

FX取引

FX取引

仮想通貨とFXでは、まず投資対象が異なります。

米株価指数先物 時間外取引 下落、インフレ高止まりと景気減速懸念が重石

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow FX取引 Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「 証券取引等監視委員会への情報提供 」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

人気のFX会社を比較!

FXの正式名称である「外国為替証拠金取引」がどのようなものかご理解いただけたでしょうか?とにかく始めてからFXについて勉強するのもいいかもしれませんが、事前にFXに関するさまざまな情報を集めていても損はありません。当サイトではFXに関する知識はもちろん、 各FX業者の情報や特徴(スプレッド、通貨ペア数、取引単位、情報量、キャンペーン等)を独自で調査し、徹底的に比較して紹介しています。 ぜひ有効活用してみてください。

副業に最適なFX!スキマ時間を活用して副収入を得る人も

そんな中で FXは、基本的に平日24時間いつでも取引できます。 というのも、FXは既に説明した通り、さまざまな国の通貨を扱うため世界中で外国為替市場が開いています。そのため通勤時間や寝る前など、それぞれのライフスタイルに合わせて取引することができます。イメージしにくいという方は、サラリーマンがスキマ時間でFXをする場合を想定した下記の記事「FX初心者が月20万稼ぐには?1日のスケジュール&トレード手法」をご覧ください。

為替イメージ

少額で始められるから安心

そしてもう一つの FXの特徴は、少額で始められることでしょう。 投資と聞くとどうしても多額の資金が必要だと思いがちですが、FX業者の中には5,000円から始められるとことも多くあります。当サイトがおすすめする少額でFXを始められる業者は「外貨ex byGMO」や「松井証券FX」です。

また少額でFXを始めたい方はこちらの「予算5,000円でスタート!少額トレードOKの初心者向けFX業者や取引方法」でトレード手法を詳しく解説しているのでご覧ください。少額トレードの場合、仮に損失を出した場合でも少額で済むため、まずは少ない資金で始めてトレードの実践経験を積んでから、より大きい金額で取引する人が多いです。

充実したスマホアプリでいつでもどこでもFX

もちろん ほとんどのFX業者でiPhone・AndroidといったスマートフォンやiPad等のタブレット端末にも対応。 また、モバイル用アプリの機能の改善を積極的に取り組み、これまでより機能が充実しているとされていたパソコンでの取引とほぼ同様の環境で取引できりるようになっています。外出先でも簡単にチャートを開いたりトレードしたりすることができるようになり、最近FXを始めたという人の中には、スマホでしか取引したことがないとう人も少なくないでしょう。

外国為替のおもしろい・楽しいところとは?

FXをやっていておもしろい・楽しいと感じることといえば、実際に自分が行ったトレードで 利益 が出た時ですよね。稼ぐ為にたくさん勉強をして、デモ口座などで練習を重ねるのが一般的なFXの始め方です。

FXに関するよくある質問

ここまで読んでFXを始めてみたいという思った方もいると思います。そこでここからは、FX取引を始める前に知っておきたい 基礎知識 や 用語 などをQ&A形式で紹介します。もちろん全ては網羅できないので、気になった用語は自分で調べてみてください。

FXはどうやって始めるの?始めるのにいくら必要?

FX取引を始めるためには、FX業者で専用の口座を開設する必要があります。当サイトでも紹介しているようにさまざまなFX業者がサービスを提供していて、それぞれ特徴が違います。それぞれの業者によって異なりますが、 口座開設は最短で即日、場合によっては2~3日程度必要 FX取引 になります。

FX業者の特徴の違いの一つに取引単位があります。大きく「1,000通貨」「10,000通貨」に分かれています。取引単位が「1,000通貨」の業者を選べば、為替の状況にもよりますが5,000円からでも取引できます。これからFXを始める人には、 「1,000通貨」で取引できる業者で比較的ローリスクでトレードして経験を積むことをおすすめ します。

1,000通貨ってどういう意味?

FX取引では基本的にまとめて売買されます。そのため取引の単位が「1,000通貨」「10,000通貨」となっています。例えばドル円を1,000通貨取引した場合は、1000ドルを取引することになり、1ドル100円だと10万円の取引となります。これが取引単位1万通貨だと1万ドル=100万円の取引になるのが分かると思います。

FXイメージ

レバレッジとは?

レバレッジ はもともと「てこ」を意味しますが、FXなどの取引においては 「少ない資金で大きな金額の取引ができること」 といったことになります。FXでは、金融庁が定めたルールにより最大25倍のレバレッジをかけて取引することができます。それでは1ドル100円の時、25倍のレバレッジで1,000通貨取引しようとした場合、証拠金はいくら必要になるでしょうか?

正解は4,FX取引 000円です。式は下記のようになります。
10万円(100円×1000通貨)=25倍×4000円(証拠金)。

レバレッジを大きくして取引する場合は、その分リスクも大きくなることを理解しておきましょう。そのため 初心者の方には、2~3倍で取引を始めてみることをおすすめします。

FX業者を比較するときのポイント

まずFX業者を比較する際に大切なのが 「①最小取引単位」 です。 FX未経験の初心者の方が最初に口座開設する場合におすすめしたのが1,000通貨から取引できる業者 です。

注意しておきたい2つ目のポイントは、 「②通貨ペア」 です。FX業者によってこの通貨ペアは本当にさまざまです。そのため、必ずしも提供する通貨ペアが多いFX業者が自分に合っているとも言い切れません。そのため、自分がどの通貨ペアを取引したいのかを明確にしておくようにしましょう。

3つ目のポイントが 「③スプレッド」 です。実際にFXを取引すると「売値(BID)」「買値(ASK)」の2つの価格があり、この真ん中に「0.3」といった価格差が表示されています。この価格差のことをスプレッドと呼びます。 スプレッドは実質的にFX会社に支払う手数料 とも言えます。そのため、ご自身が取引する予定の通貨ペアのスプレッドはどうかFX業者を比較してみるのがいいでしょう。

FXを始めるにあたって一番最初に決めなければならないのが使用するFX業者を選ぶことなので、 「FXに挑戦したい!」「どこの会社にしたらいいのかわからない!」と迷っている人はぜひ当サイトを活用してください!

※当サイトのランキングは下記アンケート結果の「利用FX会社」の結果を元にランキングを表示しております。
調査概要は下記になります。【調査概要】
調査目的:FX取引に利用している会社、ユーザー分布の調査
母集団:投資に知識、興味のあるインターネットユーザー
調査対象地域:日本国内(海外からのアクセスは除外)
調査対象者:ユーザー アンケート結果はこちら

All-in-one MT5 Stock/FX Account

TitanFX is always looking to improve our service to make it the best destination for traders.

That’s why we’re excited to announce that our US FX取引 Stock CFD account will be integrated with our Forex account, effective 5 July 2022.

What does this FX取引 FX取引 mean for our traders? Previously, US Stock CFDs could only be traded in the dedicated MT5 account. But due to this advancement, TitanFX traders can now trade US Stock CFDs within the same account as Forex. Using what is now an all-in-one MT5 Forex account, all CFD instruments available with TitanFX can be traded in a single account!

Key changes:

  • All instruments can be traded in a single MT5 account
  • No change is made to MT4 accounts (US stock CFDs will not be available)
  • Only MT5 will continue to be the platform for trading US Stock CFDs
  • Account will become a hedge account
  • Both Standard and Blade accounts can trade US Stock CFDs
  • No commissions on US stock CFDs, regardless of account type
  • Leverage on US Stock CFDs remains 20x regardless of account FX取引 FX取引 leverage
  • No change in volume limits (*The concept of trading volume will change)

TitanFX offers a wide range of US Stock CFDs, from 21st Century Fox through to Uber with some of the industry’s FX取引 FX取引 most competitive spreads as well as 60 Forex pairs, offering our traders amongst the deepest liquidity available FX取引 in the marketplace.

Want to check this out for yourself? Find out more and trade with your all-in-one MT5 Forex account now!

Don’t have an MT5 account?

You can easily create an additional account in your Client Cabinet.

Aayush is a Senior Forex, Cryptocurrencies and Financial Market Strategist with a background in IT and financial markets. He specialises in market strategies and technical analysis, and has spent over a decade as a financial markets contributor and observer. He possesses strong technical analytical skills and FX取引 is well known for his entertaining and informative analysis of the currency, commodities, Bitcoin and Ethereum markets.

Author's latest posts

GBP/USD Consolidates, Why Recovery Won’t Be Easy

The British Pound started a fresh decline from the 1.2400 resistance zone against the US Dollar. GBP/USD traded below the 1.2200 support zone FX取引 FX取引 to move.

EUR/USD Could Recover If It Closes Above This Level

The Euro started a fresh decline from the 1.0620 resistance zone against the US Dollar. EUR/USD traded below the 1.0520 support zone to move into a be.

© 2021 Titan FX Limited
Company Number 40313

  • Instruments
  • Trading Platforms
  • Support
  • FX取引 FX取引
  • Accounts
  • Partnerships
  • About Us
  • Financial Services Guide
  • Product Disclosure Statement
  • Terms and conditions
  • Website Privacy Policy
  • Website Terms of Service
  • Compliance Automation

Risk Warning:
Trading Forex and Derivatives carries a high level of risk to your capital. On this basis, it is highly advised that you should only trade with money FX取引 you can afford to lose. It is your responsibility to seek independence advice before trading Forex and Derivatives as it is not suitable for all investors. It is also highly advisable that you read FX取引 FX取引 the Financial Services Guide (FSG) and Product Disclosure Statement (PDS) available here to fully understand the risks that are associated with trading Forex and Derivatives considering your financial objectives and trading experience.

General Advice FX取引 FX取引 Warning:
Any advice or information posted on our website is of a general nature only. It has not been prepared based on your objectives, financial situation or needs. It is therefore highly advisable that you consider the risks associated with trading Forex and Derivatives based on your current financial objectives and needs before you commence trading.

Restricted Regions:
Our services are not available in certain countries such FX取引 as the United States, Australia, Canada, New Zealand, North Korea, Iran, Vanuatu plus certain jurisdictions identified by FX取引 the FATF or similar international organizations as having strategic Anti Money Laundering/Counter Terrorism Financing deficiencies. These countries are however welcome to browse our website.

The information on this website is not directed to any country where Forex and/or Derivatives trading is restricted or prohibited by local laws or regulations.

The PDS FX取引 available on this website does not constitute an offer to any person of any interests to whom it would not be lawful to make such an offer.

Legal:
Titan FX is licensed and regulated FX取引 in various jurisdictions under the following entities:
Titan FX Limited which is registered and regulated by the FX取引 FX取引 Financial Service Commission of the Republic of Vanuatu under registration number 40313 and having its registered office FX取引 FX取引 at 1st Floor Govant Building, 1276 Kumul Highway, Port Vila, Republic of Vanuatu.

Titan Markets which is registered and regulated by the Financial Service Commission of Mauritius with license number GB20026097 and having FX取引 its registered office at c/o Credentia International Management Ltd, The Cyberati Lounge, Ground Floor, The Catalyst, Silicon FX取引 Avenue, 40 Cybercity, 72201 Ebene, Republic of Mauritius.

仮想通貨とFXは同じじゃないの?違いや共通点を徹底解説!

ビットコイン(BTC)


仮想通貨とは、インターネット上にのみ存在するお金のことです。一番始めに開発されたのは、2009年に誕生したビットコイン(BTC)でした。

FXってどんな取引のこと?主な特徴とは?

FX


FXとはForeign Exchangeの略語であり、「外国為替証拠金取引」の意味があります。FXは円・ドルなどの法定通貨を使い、為替変動によって利益を得るための取引です。

レバレッジ

売りからも取引を始められる

強制決済(ロスカット)

仮想通貨とFXの違いには何がある?

FX


仮想通貨とFXでは、まず投資対象が異なります。

スワップ金利

仮想通貨とFX(外国為替証拠金取引)の主な共通点って何?

仮想通貨


仮想通貨とFXは、投資の手段として利用できます。

混乱しがちな仮想通貨FXってどういうもの?

仮想通貨FX


仮想通貨FXは、仮想通貨の現物取引と同様に365日24時間取引することが可能ですが、現物取引とは異なり、実際に仮想通貨の現物を売買する取引ではありません。

仮想通貨とFX(外国為替証拠金取引)ならどちらを利用すべき?

仮想通貨


仮想通貨は365日24時間、いつでも取引ができるため、土日に投資をしたい方には仮想通貨は向いています。例えば、平日は仕事で忙しく、なかなか投資ができないというサラリーマンの方などにも仮想通貨は向いています。

仮想通貨とFX(外国為替証拠金取引)は似ているようで全く違う!

仮想通貨投資


仮想通貨とFXは、投資というジャンルでは共通している部分もあります。

All-in-one FX取引 FX取引 MT5 Stock/FX Account

TitanFX is always looking to improve our service to make it the best destination for traders.

That’s why we’re excited to announce that our US Stock CFD account will be integrated with FX取引 our Forex account, effective 5 July 2022.

What does this mean for our traders? Previously, US Stock FX取引 FX取引 CFDs could only be traded in the dedicated MT5 account. But due to this advancement, TitanFX traders can now trade US Stock CFDs within the same account as Forex. Using what is now an all-in-one MT5 Forex account, all CFD instruments available with TitanFX can be traded in a single account!

Key changes:

  • All instruments can be traded in a single MT5 account
  • No change is made FX取引 to MT4 accounts (US stock CFDs will not be available)
  • Only MT5 will continue to FX取引 be the platform for trading US Stock CFDs
  • Account will become a hedge account
  • Both Standard and FX取引 Blade accounts can trade US Stock CFDs
  • No commissions on US stock CFDs, regardless of account type
  • Leverage on US Stock CFDs remains 20x regardless of account leverage
  • No change in volume limits (*The concept of trading volume will change)

TitanFX offers a wide range of US Stock CFDs, from 21st Century Fox through to Uber with some of the industry’s most competitive spreads as well as 60 Forex pairs, offering our traders amongst the deepest liquidity available in the marketplace.

Want to check this out for yourself? Find out more and trade with your all-in-one MT5 Forex account now!

Don’t have an MT5 account?

You can easily create an additional account in your Client Cabinet.

Aayush is a Senior Forex, Cryptocurrencies and Financial Market Strategist with a background in IT and financial markets. He specialises in market strategies and technical analysis, and has spent over a decade as a financial markets contributor and observer. He possesses strong technical analytical skills and is well known for his entertaining and informative analysis of the currency, commodities, Bitcoin and Ethereum markets.

Author's latest posts

GBP/USD Consolidates, Why Recovery Won’t Be Easy

The British Pound started a fresh decline from the 1.2400 resistance zone against the US Dollar. GBP/USD traded below the 1.2200 support zone to move.

EUR/USD Could Recover If It Closes Above This Level

The Euro started a fresh decline from the 1.0620 resistance zone against the US Dollar. EUR/USD traded below the 1.0520 support zone to move into a be.

© 2021 Titan FX Limited
Company Number 40313

  • Instruments
  • Trading Platforms
  • Support
  • Accounts
  • Partnerships
  • About Us
  • Financial Services Guide
  • Product Disclosure Statement
  • Terms and conditions
  • Website Privacy Policy
  • Website Terms of Service
  • Compliance Automation

Risk Warning:
Trading FX取引 Forex and Derivatives carries a high level of risk to your capital. On this basis, it is FX取引 FX取引 FX取引 highly advised that you should only trade with money you can afford to lose. It is your responsibility to seek independence advice before trading Forex and Derivatives as it is not suitable for FX取引 FX取引 all investors. It is also highly advisable that you read the Financial Services Guide (FSG) and Product Disclosure Statement (PDS) available here to fully understand the risks that are associated with trading Forex and FX取引 Derivatives considering your financial objectives and trading experience.

General Advice Warning:
Any advice or information posted on our website is of a general nature only. It has not been prepared based on your objectives, financial situation or needs. It is therefore highly advisable that you consider the risks associated with trading FX取引 Forex and Derivatives based on your current financial objectives and needs before you commence trading.

Restricted Regions:FX取引
Our services are not available in certain countries such as the United States, Australia, Canada, New Zealand, FX取引 North Korea, Iran, Vanuatu plus certain jurisdictions identified by the FATF or similar international organizations as having strategic Anti Money Laundering/Counter Terrorism Financing deficiencies. These countries are however welcome to browse our website.

The information on this website is not directed to any country where Forex and/or Derivatives trading is restricted or prohibited by local laws or regulations.

The PDS available on this website does not constitute an offer to any person of any interests to whom it would not be lawful to make such an offer.

Legal:
Titan FX is licensed and regulated in various jurisdictions under the following entities:FX取引
Titan FX Limited which is registered and regulated by the Financial Service Commission of the Republic of Vanuatu under registration number 40313 and having its registered office at 1st Floor Govant Building, 1276 Kumul Highway, Port Vila, Republic of Vanuatu.

Titan Markets which is registered and regulated by the Financial Service Commission of Mauritius with license number GB20026097 and having its registered office at c/o Credentia International Management Ltd, The Cyberati Lounge, Ground Floor, The Catalyst, Silicon Avenue, 40 Cybercity, 72201 Ebene, Republic of Mauritius.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる