株初心者必見

株価指数バイナリーオプション デモ取引

株価指数バイナリーオプション デモ取引
バイナリーオプション比較

国内株式のリスクと費用について

国内株式の委託手数料は「超割コース」「いちにち定額コース」の2コースから選択することができます。
〔超割コース(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
5万円まで 55円(税込)
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 115円(税込)
50万円まで 275円(税込)
100万円まで535円(税込)
150万円まで640円(税込)
3,000万円まで1,013円(税込)
3,000万円超 1,070円(税込)

〔超割コース(信用取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 148円(税込)
50万円まで 198円(税込)
50万円超 385円(税込)

超割コース大口優遇の判定条件を達成すると、以下の優遇手数料が適用されます。大口優遇は一度条件を達成すると、3ヶ月間適用になります。詳しくは当社ウェブページをご参照ください。
〔超割コース 大口優遇(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料 株価指数バイナリーオプション デモ取引
10万円まで 0円
20万円まで110円(税込)
50万円まで 261円(税込)
100万円まで 468円(税込)
150万円まで559円(税込)
3,株価指数バイナリーオプション デモ取引 000万円まで 886円(税込)
3,000万円超936円(税込)

〔超割コース 大口優遇(信用取引)〕
約定金額にかかわらず取引手数料は0円です。

〔いちにち定額コース〕
1日の取引金額合計(現物取引と信用取引合計)で手数料が決まります。
1日の取引金額合計 取引手数料
100万円まで0円
200万円まで 2,200円(税込)
300万円まで 3,300円(税込)
以降、100万円増えるごとに1,100円(税込)追加。
※1日の取引金額合計は、前営業日の夜間取引と当日の日中取引を合算して計算いたします。
※一般信用取引における返済期日が当日の「いちにち信用取引」、および当社が別途指定する銘柄の手数料は0円です。これらのお取引は、いちにち定額コースの取引金額合計に含まれません。

  • カスタマーサービスセンターのオペレーターの取次ぎによる電話注文は、上記いずれのコースかに関わらず、1回のお取引ごとにオペレーター取次ぎによる手数料(最大で4,950円(税込))を頂戴いたします。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引には、上記の売買手数料の他にも各種費用がかかります。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引をおこなうには、委託保証金の差し入れが必要です。最低委託保証金は30万円、委託保証金率は30%、委託保証金最低維持率(追証ライン)が20%です。委託保証金の保証金率が20%未満となった場合、不足額を所定の時限までに当社に差し入れていただき、委託保証金へ振替えていただくか、建玉を決済していただく必要があります。
    レバレッジ型ETF等の一部の銘柄の場合や市場区分、市場の状況等により、30%を上回る委託保証金が必要な場合がありますので、ご注意ください。

【貸株サービス・信用貸株にかかるリスクおよび費用】

リスクについて 貸株サービスの利用に当社とお客様が締結する契約は「消費貸借契約」となります。株券等を貸付いただくにあたり、楽天証券よりお客様へ担保の提供はなされません(無担保取引)。
(信用貸株のみ) 株券等の貸出設定について 信用貸株において、お客様が代用有価証券として当社に差入れている株券等(但し、当社が信用貸株の対象としていない銘柄は除く)のうち、一部の銘柄に限定して貸出すことができますが、各銘柄につき一部の数量のみに限定することはできませんので、ご注意ください。

当社の信用リスク 当社がお客様に引渡すべき株券等の引渡しが、履行期日又は両者が合意した日に行われない場合があります。この場合、「株券等貸借取引に関する基本契約書」・「信用取引規定兼株券貸借取引取扱規定第2章」に基づき遅延損害金をお客様にお支払いいたしますが、履行期日又は両者が合意した日に返還を受けていた場合に株主として得られる権利(株主優待、議決権等)は、お客様は取得できません。 投資者保護基金の対象とはなりません 貸付いただいた株券等は、証券会社が自社の資産とお客様の資産を区別して管理する分別保管および投資者保護基金による保護の対象とはなりません。 手数料等諸費用について お客様は、株券等を貸付いただくにあたり、取引手数料等の費用をお支払いいただく必要はありません。 配当金等、株主の権利・義務について 貸借期間中、株券等は楽天証券名義又は第三者名義等になっており、この期間中において、お客様は株主としての権利義務をすべて喪失します。そのため一定期間株式を所有することで得られる株主提案権等について、貸借期間中はその株式を所有していないこととなりますので、ご注意ください。(但し、信用貸株では貸借期間中の全部又は一部においてお客様名義のままの場合もあり、この場合、お客様は株主としての権利義務の一部又は全部が保持されます。)株式分割等コーポレートアクションが発生した場合、自動的にお客様の口座に対象銘柄を返却することで、株主の権利を獲得します。権利獲得後の貸出設定は、お客様のお取引状況によってお手続きが異なりますのでご注意ください。貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金については、発行会社より配当の支払いがあった後所定の期日に、所得税相当額を差し引いた配当金相当額が楽天証券からお客様へ支払われます。 株主優待、配当金の情報について 株主優待の情報は、東洋経済新報社から提供されるデータを基にしており、原則として毎月1回の更新となります。更新日から次回更新日までの内容変更、売買単位の変更、分割による株数の変動には対応しておりません。また、貸株サービス・信用貸株内における配当金の情報は、TMI(Tokyo Market Information;東京証券取引所)より提供されるデータを基にしており、原則として毎営業日の更新となります。株主優待・配当金は各企業の判断で廃止・変更になる場合がありますので、必ず当該企業のホームページ等で内容をご確認ください。 大量保有報告(短期大量譲渡に伴う変更報告書)の提出について 楽天証券、または楽天証券と共同保有者(金融商品取引法第27条の23第5項)の関係にある楽天証券グループ会社等が、貸株対象銘柄について変更報告書(同法第27条の25第2項)を提出する場合において、当社がお客様からお借りした同銘柄の株券等を同変更報告書提出義務発生日の直近60日間に、お客様に返還させていただいているときは、お客様の氏名、取引株数、契約の種類(株券消費貸借契約である旨)等、同銘柄についての楽天証券の譲渡の相手方、および対価に関する事項を同変更報告書に記載させていただく場合がございますので、予めご了承ください。 税制について 株券貸借取引で支払われる貸借料及び貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金相当額は、お客様が個人の場合、一般に雑所得又は事業所得として、総合課税の対象となります。なお、配当金相当額は、配当所得そのものではないため、配当控除は受けられません。また、お客様が法人の場合、一般に法人税に係る所得の計算上、益金の額に算入されます。税制は、お客様によりお取り扱いが異なる場合がありますので、詳しくは、税務署又は税理士等の専門家にご確認ください。

国内株式のリスクと費用について

国内株式の委託手数料は「超割コース」「いちにち定額コース」の2コースから選択することができます。
〔超割コース(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
5万円まで 55円(税込)
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 115円(税込)
50万円まで 275円(税込)
100万円まで535円(税込)
150万円まで640円(税込)
3,000万円まで1,013円(税込)
3,000万円超 1,070円(税込)

〔超割コース(信用取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 株価指数バイナリーオプション デモ取引 148円(税込)
50万円まで 198円(税込)
50万円超 385円(税込)

超割コース大口優遇の判定条件を達成すると、以下の優遇手数料が適用されます。大口優遇は一度条件を達成すると、3ヶ月間適用になります。詳しくは当社ウェブページをご参照ください。
〔超割コース 大口優遇(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
10万円まで 0円
20万円まで110円(税込)
50万円まで 261円(税込)
100万円まで 468円(税込)
150万円まで559円(税込)
3,000万円まで 886円(税込)
3,000万円超936円(税込)

〔超割コース 大口優遇(信用取引)〕
約定金額にかかわらず取引手数料は0円です。

〔いちにち定額コース〕
1日の取引金額合計(現物取引と信用取引合計)で手数料が決まります。
1日の取引金額合計 取引手数料
100万円まで0円
200万円まで 2,株価指数バイナリーオプション デモ取引 200円(税込)
300万円まで 3,株価指数バイナリーオプション デモ取引 300円(税込)
以降、100万円増えるごとに1,100円(税込)追加。
※1日の取引金額合計は、前営業日の夜間取引と当日の日中取引を合算して計算いたします。
※一般信用取引における返済期日が当日の「いちにち信用取引」、および当社が別途指定する銘柄の手数料は0円です。これらのお取引は、いちにち定額コースの取引金額合計に含まれません。

  • カスタマーサービスセンターのオペレーターの取次ぎによる電話注文は、上記いずれのコースかに関わらず、1回のお取引ごとにオペレーター取次ぎによる手数料(最大で4,950円(税込))を頂戴いたします。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引には、上記の売買手数料の他にも各種費用がかかります。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引をおこなうには、委託保証金の差し入れが必要です。最低委託保証金は30万円、委託保証金率は30%、委託保証金最低維持率(追証ライン)が20%です。委託保証金の保証金率が20%未満となった場合、不足額を所定の時限までに当社に差し入れていただき、委託保証金へ振替えていただくか、建玉を決済していただく必要があります。
    レバレッジ型ETF等の一部の銘柄の場合や市場区分、市場の状況等により、30%を上回る委託保証金が必要な場合がありますので、ご注意ください。

【貸株サービス・信用貸株にかかるリスクおよび費用】

リスクについて 貸株サービスの利用に当社とお客様が締結する契約は「消費貸借契約」となります。株券等を貸付いただくにあたり、楽天証券よりお客様へ担保の提供はなされません(無担保取引)。
(信用貸株のみ) 株券等の貸出設定について 信用貸株において、お客様が代用有価証券として当社に差入れている株券等(但し、当社が信用貸株の対象としていない銘柄は除く)のうち、一部の銘柄に限定して貸出すことができますが、各銘柄につき一部の数量のみに限定することはできませんので、ご注意ください。

当社の信用リスク 当社がお客様に引渡すべき株券等の引渡しが、履行期日又は両者が合意した日に行われない場合があります。この場合、「株券等貸借取引に関する基本契約書」・「信用取引規定兼株券貸借取引取扱規定第2章」に基づき遅延損害金をお客様にお支払いいたしますが、履行期日又は両者が合意した日に返還を受けていた場合に株主として得られる権利(株主優待、議決権等)は、お客様は取得できません。 投資者保護基金の対象とはなりません 貸付いただいた株券等は、証券会社が自社の資産とお客様の資産を区別して管理する分別保管および投資者保護基金による保護の対象とはなりません。 手数料等諸費用について お客様は、株券等を貸付いただくにあたり、取引手数料等の費用をお支払いいただく必要はありません。 配当金等、株主の権利・義務について 貸借期間中、株券等は楽天証券名義又は第三者名義等になっており、この期間中において、お客様は株主としての権利義務をすべて喪失します。そのため一定期間株式を所有することで得られる株主提案権等について、貸借期間中はその株式を所有していないこととなりますので、ご注意ください。(但し、信用貸株では貸借期間中の全部又は一部においてお客様名義のままの場合もあり、この場合、お客様は株主としての権利義務の一部又は全部が保持されます。)株式分割等コーポレートアクションが発生した場合、自動的にお客様の口座に対象銘柄を返却することで、株主の権利を獲得します。権利獲得後の貸出設定は、お客様のお取引状況によってお手続きが異なりますのでご注意ください。貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金については、発行会社より配当の支払いがあった後所定の期日に、所得税相当額を差し引いた配当金相当額が楽天証券からお客様へ支払われます。 株価指数バイナリーオプション デモ取引 株主優待、配当金の情報について 株主優待の情報は、東洋経済新報社から提供されるデータを基にしており、原則として毎月1回の更新となります。更新日から次回更新日までの内容変更、売買単位の変更、分割による株数の変動には対応しておりません。また、貸株サービス・信用貸株内における配当金の情報は、TMI(Tokyo Market Information;東京証券取引所)より提供されるデータを基にしており、原則として毎営業日の更新となります。株主優待・配当金は各企業の判断で廃止・変更になる場合がありますので、必ず当該企業のホームページ等で内容をご確認ください。 大量保有報告(短期大量譲渡に伴う変更報告書)の提出について 楽天証券、または楽天証券と共同保有者(金融商品取引法第27条の23第5項)の関係にある楽天証券グループ会社等が、貸株対象銘柄について変更報告書(同法第27条の25第2項)を提出する場合において、当社がお客様からお借りした同銘柄の株券等を同変更報告書提出義務発生日の直近60日間に、お客様に返還させていただいているときは、お客様の氏名、取引株数、契約の種類(株券消費貸借契約である旨)等、同銘柄についての楽天証券の譲渡の相手方、および対価に関する事項を同変更報告書に記載させていただく場合がございますので、予めご了承ください。 税制について 株券貸借取引で支払われる貸借料及び貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金相当額は、お客様が個人の場合、一般に雑所得又は事業所得として、総合課税の対象となります。なお、配当金相当額は、配当所得そのものではないため、配当控除は受けられません。また、お客様が法人の場合、一般に法人税に係る所得の計算上、益金の額に算入されます。税制は、お客様によりお取り扱いが異なる場合がありますので、詳しくは、税務署又は税理士等の専門家にご確認ください。

バイナリーオプションをデモトレード対応で徹底比較!

LET'S START WITH A DEMO TRADE.

バイナリーオプション比較

バイナリーオプションをデモトレードで比較

FX会社名デモトレード
のタイプ
初期
仮想資金
デモトレード
の利用期間
デモトレード
対応ツール
外為オプション クイックデモ1,000万円1週間で
自動リセット
PC
株価指数バイナリーオプション クイックデモ1,000万円1週間で
自動リセット
PC
スマートフォン
オプトレ! クイックデモ300万円アクセス毎に
自動リセット
PC
スマートフォン
選べる外為オプション クイックデモ1,000万円1週間で
自動リセット
PC
バイナリーオプション 登録制6,000万円無期限で
リセットなし
PC
スマートフォン
外貨ネクストバイナリー クイックデモ300万円アクセス毎に
自動リセット
PC
スマートフォン
らくオプ クイックデモ100万円1週間で
自動リセット
PC
スマートフォン
LION BO クイックデモ100万円アクセス毎に
自動リセット
PC
※みんなのオプションはデモトレード非対応のため、上記表には掲載していません。

デモトレードができるFXアプリをご紹介!【全14選】

FXのデモトレード徹底比較!

CFD業者をデモトレード対応で比較!

外為オプションのデモトレード画面

外為オプションのデモトレード画面

外為オプションのデモトレード画面

外為オプション・デモ取引概要
初期仮想資金1,000万円
利用期間利用開始から1週間(1週間経過後に自動リセット)
取引ツールパソコン
スマートフォン(株価指数バイナリーオプションのみ)

選べる外為オプションのデモトレード画面

選べる外為オプションのデモトレード画面

選べる外為オプションのデモトレード画面

選べる外為オプション・デモ取引概要
初期仮想資金1,000万円
利用期間利用開始から1週間(1週間経過後に自動リセット)
取引ツールパソコン

オプトレ!のデモトレード画面

オプトレ!のPC版デモトレード画面

オプトレ!のPC版デモトレード画面

オプトレ!のスマホ版デモトレード画面

オプトレ!のスマホ版デモトレード画面

オプトレ!・デモ取引概要
初期仮想資金300万円
利用期間無期限(自動リセット)
取引ツールパソコン、スマートフォン

外貨ネクストバイナリーのデモトレード画面

外貨ネクストバイナリーのPC版デモトレード画面

外貨ネクストバイナリーのスマホ版デモトレード画面

外貨ネクストバイナリー・デモ取引概要
初期仮想資金300万円
利用期間無期限(自動リセット)
取引ツールパソコン、スマートフォン

外為どっとコム「外貨ネクストバイナリー」 外貨ネクストバイナリーは、外為どっとコムのバイナリーオプション! 取引ルールが分かりやすい「ラダ[…]

外為どっとコムのバイナリーオプション「外貨NEXTバイナリー」を徹底解説!

IG証券のデモトレード画面

IG証券のバイナリーオプション デモトレード画面

通貨ペアまたは設定条件価格をタップ

スマホ版のデモトレード画面

IG証券・デモ取引概要
初期仮想資金6,000万円
利用期間無期限
取引ツールパソコン、スマートフォン

楽天証券のデモトレード画面

楽天証券「らくオプ」のPC版デモトレード画面

PC版デモトレード画面

楽天証券「らくオプ」のスマホ版デモトレード画面

スマホ版デモトレード画面

楽天証券・デモ取引概要
初期仮想資金100万円
利用期間無期限(毎週末にリセット)
取引ツールパソコン、スマートフォン

ヒロセ通商のデモトレード画面

ヒロセ通商「LION BO」のデモトレード画面

このほかヒロセ通商ではテクニカル指標を搭載した「LIUON BO Plus+」という取引ツールも提供しており、こちらはデモ取引はできませんが、お試し環境で触れることも可能となっております。

ドル円約1か月ぶりの127円割れ、リセッション懸念が高まるなか、米株価指数の動向を睨む展開

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及びロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

ブータンの5つの最高のバイナリーオプションブローカーとプラットフォーム–比較

Quotexは バイナリーオプションプラットフォーム これは、バイナリーオプションをオンラインで取引するためのシンプルで革新的な方法を提供します。 Quotexを使用すると、株式、商品、インデックス、通貨など、さまざまな資産のバイナリーオプションを取引できます。株式、商品、指数、通貨のバイナリーオプションは24時間年中無休で取引できます。また、より短い時間枠でバイナリーオプションを変更して、短期的な価格変動を利用しやすくすることもできます。 Quotexプラットフォームは、ユーザーを念頭に置いて設計されています。使い方は簡単で、情報に基づいた取引決定を行うために必要なすべてのツールを提供します。手数料や隠れた手数料はありませんので、Quotexで取引するときに最良の取引を確実に得ることができます。

Quotexの特徴的な機能

  • 取引する幅広い資産
  • 高い支払い率
  • ユーザーフレンドリーなインターフェース
  • 手数料なし
  • あなたの資金が安全で安全であることを知って、自信を持って取引してください

2.IQ Option

IQ Optionは、バイナリーオプション取引のための取引プラットフォームを提供するバイナリーオプションブローカーです。プラットフォームはユーザーと一緒に設計されており、使いやすいです。それはあなたがバイナリーオプションをうまく取引することを可能にする多くの機能とツールを提供します。同社は、自社のプラットフォームで取引できる幅広い資産と契約タイプを提供しています。さらに、IQ Optionは、バイナリーオプション取引に不慣れなトレーダーを含むすべてのトレーダーのニーズを満たすために、さまざまな種類の口座を提供しています。

IQ Optionは、Webベースのプラットフォームとデスクトッププラットフォームの2つの取引プラットフォームの選択肢をクライアントに提供します。 Webベースのプラットフォームはブラウザベースであり、ダウンロードやインストールは必要ありません。デスクトッププラットフォームは、WindowsおよびMacユーザー向けにダウンロードできます。どちらのプラットフォームも使いやすく、高度なチャート機能、取引を行う機能、その他多くの機能を含む幅広い機能を提供します。

一目でIQ Option

  • 株式、指数、商品、通貨など、取引するさまざまな資産
  • 勝ちトレードでの高額の支払い
  • $10のみの最低入金額
  • 取引を練習するための無料のデモ口座
  • 60秒から1か月までのさまざまな有効期限

3.Pocket Option

Pocket Optionは、シンプルさと洗練さの両方を提供するバイナリーオプションプラットフォームです。ウェブサイトはナビゲートしやすく、必要なすべての情報をすぐに利用できます。取引プロセスは単純でわかりやすく、初心者に最適です。しかし、Pocket Optionは経験豊富なトレーダーにもアピールする多くの機能、オプション、および資産を誇っているので、その単純さに惑わされないでください。引き出しは迅速かつ手間をかけずに処理されるため、これは信頼できるユーザーフレンドリーなプラットフォームになっています。 Pocket Optionは、トレーダーが取引プラットフォームとそれが提供する機能に慣れるためのデモアカウントを含む、さまざまな種類のアカウントをクライアントに提供します。

Pocket Optionの機能;

Pocket Optionは、ユーザーに幅広い機能を提供するバイナリーオプション取引プラットフォームです。 Pocket Optionのいくつかの機能は次のとおりです。

  1. 幅広い資産から選択-Pocket Optionは、株式、指数、商品、外国為替ペアなど、幅広い資産から選択できます。これにより、トレーダーは取引して利益を上げるためのさまざまなオプションを利用できます。
  2. ユーザーフレンドリーなプラットフォーム-Pocket Optionプラットフォームはユーザーフレンドリーです。これにより、バイナリーオプション取引に慣れていない場合でも、トレーダーは簡単に使用およびナビゲートできます。
  3. 有効期限の豊富な選択肢:60秒から365日の範囲の有効期限から選択できます。

4. Binomo

Binomoの興味深い機能

  1. 株式、指数、商品、通貨など、取引する幅広い資産
  2. 60秒から365日までの有効期限の選択
  3. リアルマネーで取引する前に練習するデモ口座での取引
  4. デビットカードやクレジットカード、電子財布、銀行振込など、さまざまな支払い方法

5. Olymp Trade

バイナリーオプション取引は、近年ますます人気が高まっている新しい投資形態です。これには、特定の期間における資産の価格の方向性についての予測が含まれます。トレーダーは、資産の価格が特定の時間までに上がるか下がるかを規定するバイナリーオプション契約を購入します。バイナリーオプション取引の利点は、考えられる結果が2つしかないことです。そのため、トレーダーは、取引を開始する前に、潜在的な利益または損失を常に把握しています。 Olymp Tradeは、世界をリードするバイナリーオプションプラットフォームの1つであり、トレーダーが情報に基づいた意思決定を行うのに役立つさまざまな機能とツールを提供します。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる