オプションFXとは

フロー計算書の基本

フロー計算書の基本

キャッシュフロー計算書では現金の流入・流出が以下の3項目に区分されます。

決算書とは? 基本知識と読み方・書き方を丁寧に解説します

決算書とは


会社経営や事業運営において最重要テーマのひとつである「お金の管理」。資金のショートは会社の終わりを意味します。売上や利益が上がっていたとしても、その時々で発生する支出分の資金がなければ黒字倒産さえありえます。

法人決算をもっと楽に

freee会計

決算書とは

決算書とは、正式には財務諸表といいます。一定期間の会社の経営状態や財務状況を表す書類で、中でも以下の三つの書類は「財務三表」として重要視されています。

企業活動とは、基本的に資金調達→投資活動→営業活動の循環であるといわれています。これは、会社のお金の流れとも一致します。
この一連の企業活動を一会計期間で区切って作成されるものが決算書です。

会計期間は原則として1年間で区切り、税務署に税金を支払ったり、株主に対し配当金を支払ったりする必要があります。
そして1年ごとに経営を見直すことで、資金は足りているか、利益は出ているか、無駄や不足がないかどうかなど、次年度の事業計画を立てることができることができます。

決算書の読み方

貸借対照表(B/S)の読み方

貸借対照表

貸借対照表
資産
・固定資産、流動資産など、どのような資産で成り立っているか
負債
・支払手形、買掛金などの他人資本
純資産
・資本金、資本余剰金などの自己資本
資産合計 負債・純資産合計

キャッシュ・フロー計算書(CF)フロー計算書の基本 の読み方

キャッシュフロー計算書


キャッシュフロー計算書では現金の流入・流出が以下の3項目に区分されます。

    フロー計算書の基本
  • 営業キャッシュフロー
    会社が本業の営業活動によって生み出した現金の増減
  • 投資キャッシュフロー
    剰余金の運用や設備投資、固定資産の売却などを行った際の現金の増減
  • 財務キャッシュフロー
    株式発行や金融機関からの資金調達、またその返済による現金の動き
キャッシュ・フロー計算書の書式に注意

営業活動によるキャッシュフロー

損益計算書(P/L)の読み方

損益計算書

①売上総利益
会社の本業で得た利益。売上高から原価や仕入費用を差し引きます。br

②営業利益
売上総利益(①)から、広告宣伝費や一般管理費(給与や会社の家賃・光熱費など会社を運営していく上で通常かかる経費)を差し引いた利益です。

③経常利益
本業以外で上がった収益(営業外収益)と本業以外にかかった費用(営業外費用)の差分を営業利益(②)に足したものが経常利益になります(営業利益+営業外収益ー営業外費用)。

④税引前当期純利益
通常の営業活動以外に突発的に生じた臨時、かつ巨額の損益──たとえば、災害による損害、固定資産の売却などを特別損益と呼びます。税引前当期純利益は、経常利益(③)に特別損益を足し引きした利益を指します。

⑤当期純利益
税引前当期純利益(④)から、各種税金を引いた1年間の最終的な利益を指します。

損益計算書で重要なことは、最終的に利益が出ていること、つまり当期純利益がプラスであるか否かです。

資金調達
貸借対照表、キャッシュ・フロー計算書(財務活動によるキャッシュ・フロー)

投資活動
貸借対照表、キャッシュ・フロー計算書(投資活動によるキャッシュ・フロー)

営業活動
損益計算書、キャッシュ・フロー計算書(営業活動によるキャッシュ・フロー)

【キャッシュフロー計算書】を勉強するのにおすすめな本5冊【解説が分かりやすい書籍を紹介】

管理会計は、会社の各事業部の業績の分析に役立つ情報を提供することを目的としています。 管理会計を導入するかは会社の任意ですが、大企業をはじめとして多くの企業で管理会計が採用されています。 管理会計を学 .

【会計事務所の仕事を勉強できるおすすめ本5選】税理士事務所の仕事も理解できる書籍を紹介

【海外で働きたい】ならメーカーで職種は経理がおすすめな理由【駐在員が解説】

【資金繰りを学ぶのにおすすめな本5冊】解説が分かりやすい書籍を紹介

【会計事務所はやめとけ?】友人の税理士に理由と対策を聞いてみた
【経理になりたい】と思ったらやるべきこと5つ【新卒・未経験の転職向け】
【経理に必読な本】入門の勉強から実務に役立つ書籍を紹介【現役経理が解説】
【営業から経理への転職】体験談から強みと志望動機の例文を解説【正直楽です】
【簿記1級で年収1000万円を達成する方法】簿記2級でも年収1000万円は狙える

【上場企業!IFRS!経理大好き!】【資格】税理士試験4科目合格(簿・財・法・消)TOEIC800点以上 【経歴】経理未経験→6年後に海外駐在(2022年赴任予定) 【転職】20代:2回 【一言】税理士を目指したら海外で働くことになりました|会計の専門書マニアです(笑)

【経理は楽なの?】現役経理が特に楽な業界と仕事の特徴を語る

世間から見ると経理は働きやすいイメージでしょうか。 経理に転職を検討している方や、社内異動を希望しようとしている方は、経理の業務が楽か気になりますよね。 実際に経理で働いている私と他のメンバーのリアル .

【毎日2時間の勉強は社会人でもできる】平日に勉強する5つのコツを紹介

平日は仕事に忙しくて勉強時間を確保することが難しいですよね。 しかし、コツを掴むと2時間程度なら誰でも勉強時間を確保することができます。 私は10年働きながら勉強した経験上、仕事をしながら平日にストレ .

【30日間無料で本を読める】Amazonの電子書籍サービス3つを比較

電子書籍サービスを試してみたいけど、初めて使うからちょっと不安、と思った貴方に朗報です。 無料で一か月、ビジネス書は勿論、小説など貴方の好きな本が読めるAmazonのお試しサービスが3つあります。 K .

【経理に強い転職エージェントのおすすめ】未経験者と経験者別に紹介

経理は専門性が高い職種なので、経理のレベルによっておすすめできる転職エージェントは異なります。 私は経理未経験者としての転職と、経理経験者としての転職の両方を経験しております。 なので、経理未経験者と .

キャッシュフロー計算書 間接法の特徴と利用方法 まとめ

1x1.trans - キャッシュフロー計算書 間接法の特徴と利用方法 まとめ

会社のお金の流れを示す決算書のひとつ、キャッシュフロー計算書。 現状で会社にどのくらいの現金があるのかを示す「会社の家計簿」のような書類 で、財政状況を把握するためにとても重要だ。キャッシュフロー計算書には、「直接法」と「間接法」という2種類の記載方法がある。「間接法」とは、損益計算書の当期純利益をベースに、キャッシュフローの増減を間接的に表示する方法。税金控除前の当期純利益から調整項目を加減して、キャッシュの動きに関する部分だけを計算して作成する。

キャッシュフロー計算書では、資金の流れを 「営業活動」「投資活動」「財務活動」 の3つに分けて表す。計算方法が異なるのは営業活動によるキャッシュフローのみで、投資活動によるキャッシュフローと財務活動によるキャッシュフローの計算は同じになる。 つまり、間接法のキャッシュフロー計算書でも、投資活動と財務活動においては取引ごとに総額表示をしなければならない。 直接法と間接法のどちらでキャッシュフロー計算書を作成するかについては、会社が自由に選択することができる。

1x1.trans - キャッシュフロー計算書 間接法の特徴と利用方法 まとめ

キャッシュフロー計算書 間接法の特徴と使い方

1x1.trans - キャッシュフロー計算書 間接法の特徴と利用方法 まとめ

間接法キャッシュフロー計算書では、 損益計算書の当期純利益を出発点にして計算していく 。つまり、損益計算書の当期純利益と営業活動によるキャッシュフローとの差異を一覧で表示しているということである。

  1. 必要書類を準備する
  2. 金額を項目別に割り振る
  3. 集めた情報をもとに計算する

必要書類を準備する

  • 当期分の損益計算書
  • 前期分の貸借対照表
  • 当期分の貸借対照表
  • 融資の借り換えに関する資料
  • 固定資産の取得や譲渡に関する資料
  • 有価証券の取得や譲渡に関する資料
  • 法人税の中間納付額

金額を項目別に割り振る

  • 税引前当期純利益
  • 減価償却費
  • 貸倒引当金
  • 棚卸資産
  • 売掛金や受取手形などの売上債権
  • 買掛金や支払手形などの仕入債務
  • 利息 など
  • 固定資産(不動産や車、機械やソフトウェアなど)
  • 有価証券
  • 固定資産売却益・損
  • 有価証券売却益・損

集めた情報をもとに計算する

  • 減価償却費
  • 貸倒引当金の増加額
  • 棚卸資産の減少額
  • 売上債権の減少額
  • 仕入債務の増加額
  • 利子利息の支払額
    フロー計算書の基本
  • 貸倒引当金の減少額
  • 棚卸資産の増加額
  • 売上債権の増加額
  • 仕入債務の減少額
  • 利子利息の受取額
  • 法人税等の支払額

キャッシュフロー計算書 間接法のメリット・デメリット

間接法のメリット

間接法キャッシュフロー計算書の最大のメリットは、 作成が簡単なこと である。基本的には貸借対照表と損益計算書から作成できるため、直接法のように取引ごとの膨大なデータを用意する必要がない。手間を削減してコストで作成できる。実際に、 日本の全上場企業の9割以上が間接法を選択しているというデータも ある。また、損益計算書に紐付いた営業キャッシュフローを作成するため、損益計算書の最終利益と営業成績の因果関係が分かりやすい。利益と営業キャッシュフローがなぜずれているのか理由を明確にして、 資金の裏付けのある収益力を示すことができる のも間接法キャッシュフロー計算書のメリットである。

間接法のデメリット

1x1.trans - キャッシュフロー計算書 間接法の特徴と利用方法 まとめ

直接法との違いとは?

「間接法」がキャッシュの動きに関する部分だけを計算するのに対して、 「直接法」は営業活動に関する収入や支出などのキャッシュフローを総額でとらえる方法 である。商品の販売や仕入れ、経費の支払い、給料の支払いといった主要な取引ごとにキャッシュフローの総額を示す。企業の経営実態を詳細に示すことができるが、作成するには取引ごとにデータを用意しなければならないため、膨大な手間が発生する。特に大企業になればなるほど、取引数も膨大になり作成に手間がかかる。人件費などのコストもかさむため、実際には間接法を利用する会社の方が多い。しかし国際会計基準審議会(IASB)によって設定された会計基準「IFRS」では直説法が推奨されており、今後直接法に統一される可能性もある。グローバル化を目指す企業は、今のうちから直接法を選択しておくのも良いだろう。

【超基本】キャッシュフロー計算書(C/S)は何故必要なのか?財務諸表を読めれば、会社の未来が見える。

電クン

電クン

C/S計算書の覚えるべきポイント

  • C/Sは、会社がどのようにお金を得てどのように使ったのかをまとめた表。
  • 損益計算書や貸借対照表で追うことができないお金の流れを見ることができる。
  • 企業活動に伴う収入と支出を、営業活動、投資活動、財務活動という活動別に区分して表示する。

何故C/Sが必要なのか?

海人クン

海人クン

■答え①
キャッシュフロー(現金の流れ)の視点
から見た経営成績を見たいという
投資家の欲求に応える為

■答え②
・事業経営する上で、お金の動きを把握する事が最も重要
・P/Lだけではお金の出入りが的確に把握できない
・モノやサービスの提供と代金の回収、
仕入と支払は同時には行われないことが多い
・減価償却費など支出を伴わない費用がある
・投資にいくら使ったか、お金を新たに借りたか、
返したかといった経営判断をより分かりやすく見たい

しかし、会社は赤字ですぐに
倒産することはありませんが、
運転資金がなければ倒産します。

C/Sって何の為にあるの?

①経営者
経営管理の観点で、企業が今
どういう状態にあるのか?
というのをP/L、B/Sと同じ
重要度で把握しておくべき
決算書です。

②投資家
上場企業であれば、会社の資本として
投資して頂いたステークホルダーに
その資金をどの様に使っているのか?
どのような資本状況で、どのように
活用しているのか?開示する責任があります。

何を把握する為?

  1. Cash Flow from Operations (CFO)
    営業活動によるキャッシュフロー

会社の本業での稼ぎを表します。
損益の要素に加え、運転資金の増減の
要素も加算されます。

■キャッシュイン
本業の提供サービスの代金回収
■キャッシュアウト フロー計算書の基本
原価や経費の支払

2. Cash Flow from Investing(CFI)
投資活動によるキャッシュフロー

設備投資やM&Aなど、将来の収益の
ための投資を表します。
よって投資CFのマイナスはキャッシュアウトを
表すため、順調に将来への種まきを
行っているといえます。

■キャッシュイン
資産売却、工場、有価証券、子会社株の売却、配当金
■キャッシュアウト
設備投資、M&A、事業売買
事業拡大に伴う投資

3. Cash Flow from Financing(CFF)
財務活動によるキャッシュフロー

■キャッシュイン
資金調達、銀行からの借入、社債・株式の発行
■キャッシュアウト
借入金の返済

C/Sの流れ 概要図

《 直接法と間接法 》

個々の会計処理 (仕訳)を元にして
作成する直接法と損益計算書や
貸借対照表をもとにして
作成する間接法があります。

・直接法
勘定科目ごとに収入・支出の総額を
表示することができるが、仕訳の際に
取引ごとの基礎データを作成する必要があり、
実務上に かなりの手間を要します。

・間接法
できるだけ簡便にキャッシュ・フローを
算出するために考えられた方法です。
「営業活動によるキャッシュフロー」は、
間接法で作成しています。

【絶対わかる】キャッシュフロー計算書とは?わかりやすく図解

キャッシュフロー計算書

キャッシュフロー計算書6

図1. キャッシュフロー計算書の考え方

なぜかというと、現金が動く(現金が売上先から会社に入ってくる)のは5月になるからです。

つまり、現金が動かない3月ではキャッシュフロー計算書は計上されず、実際に現金が入ってくる 次の決算期(5月)のキャッシュフロー計算書に計上される ということになります(図1)。

結果的に、売り上げたりんごは3月では損益計算書(PL)では売上に計上されますが、1年間(3月までの決算期間)では現金が動かないためキャッシュフロー計算書にはされない、ということになります。

キャッシュフロー計算書を作る意味

損益計算書(PL)があるのに、なぜ、わざわざこんなにめんどくさいキャッシュフロー計算書を作らないといけないか 、と。

キャッシュフロー計算書は、「勘定合って銭足らず」という黒字倒産を起こさないため。

つまり、損益計算書(PL)では利益が出ているのにも関わらず会社に入ってくる現金が先になっている一方で、商品の仕入代金や電気代などの費用が売り上げた現金が入ってくる前に支払わなければいけないため、現金がない状況になることです。

まさに「勘定合って銭足らず」ということです。

この状況に陥らないためにキャッシュフロー計算書があります。

ちなみにキャッシュフロー計算書を作成するには直接法間接法がありますが、ほとんどの企業が間接法(税引前当期純利益から現金の増減を計算する方法)を採用しているため、当記事では間接法にてキャッシュフロー計算書を説明していきます。

構成される3つのキャッシュフロー

キャッシュフロー計算書1

図2. キャッシュフロー計算書の構造

営業活動によるキャッシュフロー

キャッシュフロー計算書2

図3. 営業活動によるキャッシュフロー

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる