外国 為替 取引

タイバーツで資産運用

タイバーツで資産運用
シミュレーション投資信託

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

タイで仕事をしており、タイバーツの貯金がある程度あります。バーツ高を機に日本に送金しようか悩んでいます。私はこの先もタイで生活をするつもりなので、日本に送金してもいずれバーツが安くなれば再度こちらに

ベストアンサーに選ばれた回答

特典・キャンペーン中の証券会社

新規口座開設&クイズに正解で4,000円プレゼント!

タイアップキャンペーンもれなく現金4000円プレゼント!

オトクなタイアップキャンペーン実施中!

総額1億円還元キャンペーン

運用スタートプログラム

開設後1ヶ月間取引手数料0円!

2,000円プレゼント

新規デビュープログラム

証券に関する悩みや疑問をキーワードから探す

その他の回答

100万B以下の話でしたら、リスクを考えると、あまり動か
さずに、タイで持ち続けたほうがいいのではないでしょうか。

私も、ここ数年、レートのいいときに少しづつタイへ資産を
移していて、1500万B程度になっており、為替含み益がす
ごいです。また100円=40Bのような時代が来るのであれば、
円に換えておきたいところですが、逆に動く可能性のほう
が高い気がして・・・

タイバーツは現在、世界で最強の通貨です。

1年半前は、日本円が世界「最強」の通貨でしたが、現在は、世界「最弱」の通貨になっています。

1年半前に、日本円からタイバーツに換金した方は一番お得でした。

これから、世界最強の通貨になると予想されているのは、US$です。

ということは、保有のタイバーツは、弱い通貨である日本円に換金するのはお得ではなく、今後「最強」通貨になるUS$に換金して保有しておく、というのが賢明な選択です。

タイバーツ⇒US$はバンコクのスーパーリッチで、有利なレートで換金できます。

問題は、当面使わないUS$の保存方法です。

箪笥預金にするのか? 地元銀行の外貨預金にするのか?

タイランドピックスタイ厳選情報をピックするサービス

ブアルアン・エクスクルーシブ(Bualuang Exclusive) は最大手商業銀行のバンコク銀行が提供するウェルスマネジメントサービスです。預け入れ資産(預金・投資額)300万THB以上を6ヶ月以上に渡ってキープすることが加入条件です。総資産1,000万THB(3,400万円)以上の特別顧客にはBangkok Bank Visa Infiniteクレジットカードが発行され、ブアルアン会員の中でも上級会員となります。

300万THB〜
(1,000万円)

  • 専属RMによる資産管理・運用サポート
  • Bualuang Exclusiveラウンジへのアクセス
  • 「Hilton Sukhumvit Hotel」や高級デパート「Gayson Village Diamond Lounge」など各種エグセクティブラウンジへのアクセス
  • スワンナプーム国際空港での出入国サポート
  • スワンナプーム国際空港ロイヤルシルクラウンジの利用(2回/年)
  • 高級ホテルや大手フィットネスの無料利用
  • DusitホテルグループのVIPメンバーシップの発行
  • 大手デパートのVIP専用駐車場の利用

サイアム商業銀行「SCB FIRST」

タイ_サイアムコマーシャル銀行_SCB FIRST_VIP_Siam Commercial Bank_タイランドピックス

SCBファースト(SCB FIRST)は王室系のサイアム商業銀行(SCB)が提供するウェルスマネジメントサービスです。会員にはSCB FIRST Masterクレジットカードが発行されます。その他、総資産200万THB以上の準VIP会員「SCB PRIME」、総資産5,000万THBT以上のプライベートバンク会員「SCB Private Banking」があります。

1,000万THB〜
(3,400万円)

  • 専属RMによる資産管理・運用サポート
  • SCB Lounge及びSCB First Loungeの利用
  • タイ航空利用時の座席アップグレード
  • スワンナプーム国際空港での出入国サポート
  • スワンナプーム国際空港ロイヤルシルクラウンジの利用(2回/年)
  • 高級ホテルや大手フィットネスの利用 のVIPラウンジ利用 の24時間Eドクターサービス利用
  • 大手デパートのVIP専用駐車場の利用

クルンタイ銀行「PRECIOUS PLUS」

タイ_クルンタイ銀行_KTB_Krung Thai Bank_Precious Plus_VIP富裕層_クレジットカード _タイランドピックス

KTBプレシャスプラス(PRECIOUS PLUS)は政府系銀行のクルンタイ銀行(KTB)が提供するウェルスマネジメントサービスです。会員にはPrecious Plus Visa Signatureクレジットカードが発行されます。

1,000万THB〜
(3,400万円)

  • 専属RMによる資産管理・運用サポート
  • Precious Plus Loungeの利用
  • タイ航空利用時の座席アップグレード
  • スワンナプーム国際空港での出入国サポート
  • センタラ系列ホテルのフィットネスクラブ利用 系センタラホテルのエグセクティブラウンジへのアクセス での年1回の無料健康診断(バンコク病院・サミティベート病院・BNH病院など)
  • 大手デパートのVIP専用駐車場の利用

カシコン銀行「The Wisdom」

タイ_カシコン銀行_Kasikorn Bank_VIP富裕層_The WISDOM_ウィズダム_ラウンジ_クレジットカード _タイランドピックス

ザ・ウィズダム(The Wisdom)はカシコン銀行が提供するウェルスマネジメントサービスです。会員にはThe Wisdom Visa Signatureクレジットカードが発行されます。その他、総資産200万THB以上の準VIP会員「THE PREMIER」、総資産1.5億THB以上のプライベートバンク会員「KBank Private Banking」があります。

1,000万THB〜
(3,400万円)

  • 専属RMによる資産管理・運用サポート
  • THE WISDOM LOUNGE利用
  • ノックエア・エアアジアの座席アップグレード
  • スワンナプーム国際空港での出入国サポート
  • スワンナプーム国際空港ロイヤルシルクラウンジの利用(2回/年)
  • フィットネス「Absolute You」「Virgin Active」「WE Fitness」の年間無料利用 系センタラホテルのエグセクティブラウンジへのアクセス での健康診断(バンコク病院・サミティベート病院・パヤタイ病院・BDMSウェルネスクリニック)
  • 大手デパートのVIP専用駐車場の利用

アユタヤ銀行「Krungsri Exclusive」

タイ_アユタヤ銀行_クルンシー・エクスクルーシブ_三菱UFJ_MUFG_BANK OF AYUDHYA _Krungsri Exclusive_VIP富裕層_クレジットカード_タイランドピックス

500万THB〜
(1,700万円)

  • 専属RMによる資産管理・運用サポート
  • Krungsri Exclusive Loungeの利用
  • タイ航空・キャセイパシフィック航空の座席アップグレード
  • スワンナプーム国際空港での出入国サポート
  • スワンナプーム国際空港ロイヤルシルクラウンジの利用(2回/年)
  • 「Millennium Hilton タイバーツで資産運用 Bangkok」「Virgin Active Fitness」「Centara Grand at Central World」「Fitness First」などフィットネス無料利用 ゴールド会員カード「Chivawattana Card」の発行 での健康診断(バンコク病院・サミティベート病院・パヤタイ病院など)
  • 大手デパートのVIP専用駐車場の利用

UOB「Wealth Banking」

タイ_UOB銀行_ウェルスバンク_プライベートバンク_VIP富裕層_クレジットカード _金利_タイランドピックス

UOBウェルスバンキング(Wealth Banking)はシンガポール系外資銀行のUOBタイが提供するウェルスマネジメントサービスです。会員にはUOB タイバーツで資産運用 Privileges Wealth Banking Visa Signatureクレジットカードが発行されます。また、総預入資産1,000万THB以上の最上級「Previllege Banking」は世界中の同サービスへアクセス可能なグローバルサービスです。

タイIVV連動投資信託シミュレーション|タイ所得10万B・積立1.66万B|おすすめ運用最適解比較まとめ

シミュレーション投資信託

【タイ所得 10万B ・積立 1.66万B 】かつ IVV連動投信への投資を検討中 の方へ

  • SCBRMS&P500 を選ぶ場合:
    • 5年以上かつ55歳以降までタイに住む、働く、という人。
    • 税還付処理など手間を惜しまない人。
    • 最大運用益を求めたい!手間と条件の代わりに 最大220万バーツ多く 運用できる未来に賭けたい!という人。
    • SCBS&P500-SSFは買う順序として2番目だが、RMFに50万バーツ全投資することがベストのため SSFを利用しなくても良い 。
    • 確定申告や税還付処理が面倒だ、という人。
    • 最大運用差で 170万バーツ 、最低でも 90万バーツ はRMFと比較して運用益を逃す可能性があることを許容できる人。
    • THBを信用していない人。
    • 他のIVV連動投信への投資と比較し、 最大運用益で 220万バーツ タイバーツで資産運用 少ない運用利回りになる可能性がある ことを許容できる人。
    • 運用益の下落を USDによる為替差益で将来20年後に埋められている 、と想定している人。

    この記事のメリット

    ⭕このサイトの計算結果は、米国証券取引委員会のこちらの試算サイトを用いている安心安全結果です。

    複雑な投資の結果を、可視化したグラフから直ぐに知ることができる!

    資産が増える見込が高いのか、どう優れているのか、が分かる!

    ❌紹介する銘柄の購入をおすすめする趣旨の記事では有りません。比較検討記事です。投資は自己責任です。

    ❌ファンドごとに細かく条件が判別できるわけではないため、金利計算、複利計算、ファンド管理手数料、この計算がいつのタイミングで適用されるか、厳密にわかっていません。

    計算日割り/月割り/年割りなど、諸経費の影響を受け複利計算もずれていることが有り得ます。

    ❌確認に確認を重ねたつもりですが、本記事の全データは2021年9月8日のものであり、日々刻々と経費や金利も変化します。投資の前には必ず公式サイトをご自身で確認してください。

    配当利回り資産運用シミュレーション結果

    • 給与は 100,000バーツ 。
    • 毎月の積立額は 16,666バーツ 。
    • 取得できる最大期間に対して年平均成長率を求め、その値を利回りとして利用。
    • 配当は 10%の税控除がされた上で再投資 する前提。
    • RMFとSSF該当銘柄は、 還付された税を再投資 する前提。
      • 納税額は、 課税所得120万バーツ で計算し。
      • 20万バーツの所得控除前の納税額:123,444バーツ
      • 20万バーツの所得控除後の納税額:81,755バーツ
      • よって差額の 41,689バーツ を還付として毎月追加投資する前提
      • 購入時手数料
      • 信託報酬
      • キャピタルゲイン (*売却益)は 0% (*非課税)。
      • 売却手数料を 含まない (*売却手数料が存在するK-US500Xのみ計算結果より売却時に下振れする)
      • 配当 に対して 米国側10%・タイ側10%の税控除 をされる想定。
      • キャピタルゲイン (*売却益)に対して 米国側0%・タイ側20%の税控除 をされる想定。

      IVVの利回り算出根拠

      ティッカー配当利回り (通期)売り出し価格現在価格売出年度最大期間
      年平均成長率
      2010年
      始時点価格
      5分変動率2010-2021 近10年
      平均成長率
      IVV1.24137.84455.0720005.58%111.81201012.41%

      各銘柄の経費率等詳細計算根拠

      比較銘柄信託手数料合計ファンド運営会社
      ベビーファンド経費
      対象投資信託
      マザーファンド経費
      購入時手数料売却時手数料
      SCBRMS&P5000.008790.008490.000300
      SCBS&P500-SSF0.01132720.01102720.000300
      K-US500X0.004670.004370.000300.0015
      IVV0.03
      (*株価利回りに包含済み)
      00

      ※Fact sheet はこちら。

      各投資のメリットとデメリット・運用結果の比較

      最低利回り想定の運用試算結果とメリット・デメリット比較

      最大利回り想定の運用試算結果とメリット・デメリット比較

      運用シミュレーション タイバーツで資産運用 運用年毎の利回り表

      運用シミュレーション 運用結果グラフ

      最低利回り5.58%想定でのIVV運用試算

      最低利回り想定でのIVV運用試算

      SCBRMS&P500SCBS&P500-SSFK-US500XIVV
      ฿7,564,422.93 ฿7,337,668.31 ฿6,661,620.82 ฿6,938,314.72
      • 最大利回り になるのは、 タイバーツで資産運用 756万バーツ に達するSCBRMS&P500 投資の場合。
      • 最低利回り に成るのは、 666万バーツ のK-US500X。
      • タイバーツで資産運用
      • 運用差 は20年投資で 約90万バーツ 、1年毎に均すと約4.5万バーツの差分。
      • SCBS&P500-SSFは買う順序として2番目だが、RMFに50万バーツ全投資することがベストのためSSFを利用しなくても良い。 納税額が大きいため運用効果が高く タイバーツで資産運用 なる。
      • THBに対して将来を見据えていない、USDでヘッジしたい場合は IVV直接投資 が有効。
        ⇒ただし運用効果として最低でも40万バーツほどは低い運用利回りに成る覚悟をする必要がある。

      最大利回り12.41%想定でのIVV運用試算

      最大利回り想定でのIVV運用試算

      SCBRMS&P500SCBS&P500-SSFK-US500XIVV
      ฿16,015,053.94 ฿15,460,153.82฿14,340,590.30 ฿13,796,176.75
      • 最大利回り になるのは、 1601万バーツ に達するSCBRMS&P500 投資の場合。
      • 最低利回り に成るのは、 タイバーツで資産運用 1,379万バーツ の海外証券口座からのIVV直接投資の場合。
      • 運用差 は20年投資で 約220万バーツ 、1年毎に均すと約11万バーツの差分。
      • SCBS&P500-SSFは買う順序として2番目だが、RMFに50万バーツ全投資することがベストのためSSFを利用しなくても良い。 納税額が大きいため運用効果が高く なる。
      • IVV直接投資・SSF/RFM投資の場合に発生する確定申告はないが、 K-US500Xは1,434万バーツ に達する試算結果であり、最大運用差は 約170万バーツ に達する見込。
      • THBに対して将来を見据えていない、USDでヘッジしたい場合では、 IVV直接投資はしない ほうが良い、他の銘柄を選ぶべきである。
      • IVVでの運用はUSDリスクヘッジだとしてもTHB投資に比べて220万バーツ運用差が出てしまう。

      IVV連動投信及びIVV直接投資 試算結果順のグラフプロット

      タイバーツで資産運用 タイバーツで資産運用 IVV連動投信及びIVV直接投資 試算結果順のグラフプロット

      【タイ在住者必見!】タイで暗号通貨(仮想通貨)投資をする方法

      アイキャッチ-暗号資産投資

      タイでの資産運用

      【タイ在住者必見!】タイ最大手の暗号通貨(仮想通貨)投資をする方法

      今回は 自分も利用している『 ビットカブ(bitkub) 』 の口座開設から出入金・取引までを説明します

      ビットカブでできること タイバーツで資産運用
      ① タイバーツで暗号通貨の取引(売買)ができる
      ② 海外の暗号通貨取引所と暗号通貨の出入金ができる
      ③ 取引できる暗号通貨は57種類 (2022年1月13日現在)
      BTC, ETH, KUB, XRP, LTC, BCH, USDT, タイバーツで資産運用 BNB, XLM, ADA, WAN, OMG, ZIL, SNT, CVC, LINK, IOST, ZRX, KNC, RDN, ABT, MANA, CTXC, SIX, JFIN, EVX, POW, DOGE, DAI, USDC, BAT, MKR, ENJ, BAND, COMP, KSM, DOT, NEAR, SCRT, DON, YFI, UNI, AAVE, ALPHA, OCEAN, SNX, SAND, BAL, CRV, AXS, SUSHI, FTT, ILV, IMX, GALA, GT, GF

      ♦主な取引可能銀行

      Kasikorn Bank (KBANK)

      K-Mobile Banking PLUS

      Siam Commercial Bank (SCB)タイバーツで資産運用

      Bangkok Bank (BBL)

      Krungsri Bank (BAY)

      Krungsri Bank app

      United Overseas Bank (UOB)

      UOB Mighty Thailand

      口座開設の手順

      ① ”OPEN ACCOUNT”をクリック

      ② Eメールアドレスを入力
      ③ パスワードを入力
      ④ 確認用パスワードを入力
      ⑤ ”タイバーツで資産運用 JOIN BITKUB”をクリック

      ⑥ チェックを入れる
      ⑦ ”JOIN BITKUB”をクリック

      ⑧ “Verify Email Address”をクリック

      Level 1へ進むために
      ⑭ アイコンをクリック
      ⑮ タブ内にある”UPGRADE NOW!”をクリック

      お役立ちアプリ

      ビットカブ(bitkub)アプリ

      Bitkub : ซื้อ & ขาย บิตคอยน์

      Bitkub : ซื้อ & ขาย บิตคอยน์

      Bitkub Online Co., Ltd 無料 posted withアプリーチ

      Google認証システム(Google Authenticator)

      Google Authenticator

      Google LLC 無料 posted タイバーツで資産運用 withアプリーチ

      タイの銀行口座との出入金方法

      ② Deposit画面で、
      1) 金額を入力する
      2) 左側4ヶ所にチェックを入れる タイバーツで資産運用
      3) “Deposit Now”をタップする

      ④ 銀行アプリから出金するQRコードが出現する
      QRコードを別のデバイスへ転送する場合は”Download QR Code”をタップする

      ② Withdraw画面で、
      1) 出金先の銀行口座を選択する
      2) タイバーツで資産運用 出金する金額を入力する
      3) グーグル認証システムの数字(6桁)を入力する
      4) 一番下側にある”Withdraw”をタップする

      タイIVV連動投資信託シミュレーション|タイ所得10万B・積立1.66万B|おすすめ運用最適解比較まとめ

      シミュレーション投資信託

      【タイ所得 10万B ・積立 1.66万B 】かつ IVV連動投信への投資を検討中 の方へ

      • SCBRMS&P500 を選ぶ場合:
        • 5年以上かつ55歳以降までタイに住む、働く、という人。
        • 税還付処理など手間を惜しまない人。
        • 最大運用益を求めたい!手間と条件の代わりに 最大220万バーツ多く タイバーツで資産運用 運用できる未来に賭けたい!という人。
        • SCBS&P500-SSFは買う順序として2番目だが、RMFに50万バーツ全投資することがベストのため SSFを利用しなくても良い 。
        • 確定申告や税還付処理が面倒だ、という人。
        • 最大運用差で 170万バーツ 、最低でも 90万バーツ はRMFと比較して運用益を逃す可能性があることを許容できる人。
        • THBを信用していない人。
        • 他のIVV連動投信への投資と比較し、 最大運用益で 220万バーツ タイバーツで資産運用 少ない運用利回りになる可能性がある ことを許容できる人。
        • 運用益の下落を USDによる為替差益で将来20年後に埋められている 、と想定している人。

        この記事のメリット

        ⭕このサイトの計算結果は、米国証券取引委員会のこちらの試算サイトを用いている安心安全結果です。

        複雑な投資の結果を、可視化したグラフから直ぐに知ることができる!

        資産が増える見込が高いのか、どう優れているのか、が分かる!

        ❌紹介する銘柄の購入をおすすめする趣旨の記事では有りません。比較検討記事です。投資は自己責任です。

        ❌ファンドごとに細かく条件が判別できるわけではないため、金利計算、複利計算、ファンド管理手数料、この計算がいつのタイミングで適用されるか、厳密にわかっていません。

        計算日割り/月割り/年割りなど、諸経費の影響を受け複利計算もずれていることが有り得ます。

        ❌確認に確認を重ねたつもりですが、本記事の全データは2021年9月8日のものであり、日々刻々と経費や金利も変化します。投資の前には必ず公式サイトをご自身で確認してください。

        配当利回り資産運用シミュレーション結果

        • 給与は 100,000バーツ 。
        • 毎月の積立額は 16,666バーツ 。
        • 取得できる最大期間に対して年平均成長率を求め、その値を利回りとして利用。
        • 配当は 10%の税控除がされた上で再投資 する前提。
        • RMFとSSF該当銘柄は、 還付された税を再投資 する前提。
          • 納税額は、 課税所得120万バーツ で計算し。
          • 20万バーツの所得控除前の納税額:123,444バーツ
          • 20万バーツの所得控除後の納税額:81,755バーツ
          • よって差額の 41,689バーツ を還付として毎月追加投資する前提
          • 購入時手数料
          • 信託報酬
          • キャピタルゲイン (*売却益)タイバーツで資産運用 は 0% (*非課税)。
          • 売却手数料を 含まない (*売却手数料が存在するK-US500Xのみ計算結果より売却時に下振れする)
          • 配当 に対して 米国側10%・タイ側10%の税控除 をされる想定。
          • キャピタルゲイン (*売却益)に対して 米国側0%・タイ側20%の税控除 をされる想定。

          IVVの利回り算出根拠

          ティッカー配当利回り (通期)売り出し価格現在価格売出年度最大期間
          年平均成長率
          2010年
          始時点価格
          5分変動率2010-2021 近10年
          平均成長率
          IVV1.24137.84455.0720005.58%111.81201012.41%

          各銘柄の経費率等詳細計算根拠

          比較銘柄信託手数料合計ファンド運営会社
          ベビーファンド経費
          対象投資信託
          マザーファンド経費
          購入時手数料売却時手数料
          SCBRMS&P5000.008790.008490.000300
          SCBS&P500-SSF0.タイバーツで資産運用 01132720.01102720.000300
          K-US500X0.004670.004370.000300.0015
          IVV0.03
          (タイバーツで資産運用 *株価利回りに包含済み)
          00

          ※Fact sheet はこちら。

          各投資のメリットとデメリット・運用結果の比較

          最低利回り想定の運用試算結果とメリット・デメリット比較

          最大利回り想定の運用試算結果とメリット・デメリット比較

          運用シミュレーション 運用年毎の利回り表

          運用シミュレーション タイバーツで資産運用 運用結果グラフ

          最低利回り5.58%想定でのIVV運用試算

          最低利回り想定でのIVV運用試算

          SCBRMS&P500SCBS&P500-SSFK-US500XIVV
          ฿7,564,422.93 ฿7,337,668.31 ฿6,661,620.82 ฿6,938,314.72
          • 最大利回り になるのは、 756万バーツ に達するSCBRMS&P500 投資の場合。
          • 最低利回り に成るのは、 666万バーツ のK-US500X。
          • 運用差 は20年投資で 約90万バーツ 、1年毎に均すと約4.5万バーツの差分。
          • SCBS&P500-SSFは買う順序として2番目だが、RMFに50万バーツ全投資することがベストのためSSFを利用しなくても良い。 納税額が大きいため運用効果が高く タイバーツで資産運用 タイバーツで資産運用 なる。
          • THBに対して将来を見据えていない、USDでヘッジしたい場合は IVV直接投資 が有効。
            ⇒ただし運用効果として最低でも40万バーツほどは低い運用利回りに成る覚悟をする必要がある。

          最大利回り12.41%想定でのIVV運用試算

          最大利回り想定でのIVV運用試算

          SCBRMS&P500SCBS&P500-SSFK-US500XIVV
          ฿16,015,タイバーツで資産運用 053.94 ฿15,460,153.82฿14,340,タイバーツで資産運用 590.30 ฿13,796,176.75
          • 最大利回り になるのは、 1601万バーツ に達するSCBRMS&P500 投資の場合。
          • 最低利回り に成るのは、 1,379万バーツ の海外証券口座からのIVV直接投資の場合。
          • 運用差 は20年投資で 約220万バーツ 、1年毎に均すと約11万バーツの差分。
          • タイバーツで資産運用
          • SCBS&P500-SSFは買う順序として2番目だが、RMFに50万バーツ全投資することがベストのためSSFを利用しなくても良い。 納税額が大きいため運用効果が高く なる。
          • IVV直接投資・SSF/RFM投資の場合に発生する確定申告はないが、 K-US500Xは1,434万バーツ に達する試算結果であり、最大運用差は 約170万バーツ に達する見込。
          • THBに対して将来を見据えていない、USDでヘッジしたい場合では、 IVV直接投資はしない ほうが良い、他の銘柄を選ぶべきである。
          • IVVでの運用はUSDリスクヘッジだとしてもTHB投資に比べて220万バーツ運用差が出てしまう。

          IVV連動投信及びIVV直接投資 試算結果順のグラフプロット

          IVV連動投信及びIVV直接投資 試算結果順のグラフプロット

          関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる