外国 為替 取引 と は

100pips取るといくらの利益

100pips取るといくらの利益
必要証拠金とはFX取引を行うためにFX会社に預け入ればければならない最低限の証拠金をいいます。
現在、個人のFX取引では4%以上の証拠金を預け入れる必要があります。 引用元:ondaラボJAPAN 公式

【初心者向け】FXの始め方を解説!|FXはいくらから始められる?

松井証券 MATSUI FXは1通貨単位から取引できるので、少額からFXを始めたい方に最適のFX口座です。通常のFX会社であれば、1,000通貨単位や1万通貨単位が一般的なので、最低5千円前後の資金が必要です。しかし、1通貨単位のMATSUI FXであれば、100円からでもFXを始められます。加えて、スプレッドは業界でも狭い水準であり、取引手数料も無料です。また、松井証券は証券会社で株なども取引できるので、株とFXの両方を取引したい方にもおすすめです。

FXの最小取引単位とは

最小取引単位とは、取引するときに最低限必要な資金のことで会社ごとに決められています。FX取引における1回の売買に必要な最小取引単位は、「1000」もしくは「1万」の通貨がほとんどですが、松井証券のFXであれば1通貨単位で取引することができます。

最小取引単位について

1万通貨の場合、約4万円から取引できます。この単位は、初心者よりもどちらかといえば中上級者向けの通貨単位です。先程の4万円というのはドル/円を100円としてレバレッジを25倍に設定した場合の金額です。リスクを低くして、レバレッジを1倍で取引しようとすると100万円の証拠金が必要になり、より金銭的なレベルが高くなります。

このように、1回の取引金額が大きければ利益もリスクも大きくなるということです。1万通貨での取引は、しっかりと経験を積んだうえで資金的にも余裕のある人が向いているでしょう。

利益は大きくありませんが、同じように損失も少ないためリスクは小さくなります。あまりリスクを大きくせずにFXを始めたいというような初心者の方には1通貨から取引ができる松井証券のFXをおすすめします。

必要証拠金とはFX取引を行うためにFX会社に預け入ればければならない最低限の証拠金をいいます。
現在、個人のFX取引では4%以上の証拠金を預け入れる必要があります。

引用元:ondaラボJAPAN 公式

FXは少額資金でも取引が可能

FX会社各社の最小取引単位

主要FX会社5社の最小取引単位と、主要な通貨ペアである米ドル円 (USD/JPY)を取引するために
必要な最低資金を比較しました。

FXでナンピンは最強の手法!?やり方や危険性をプロが解説

買いの場合 売りの場合

FXでナンピンをした場合の平均取得単価計算方法

FXのナンピンの逆?ピラミッティングとの違いを解説

FXでのナンピンの危険性

FXでのナンピンは失敗した場合のリスクが大きい

ある程度の資金が必要

メンタルに負荷がかかる

FXではナンピンこそがトレーダーにとっての最強の必勝法!?メリットを検証

FXのナンピンで成功すると大きく勝つことが可能

FXのナンピンは損切りを免れることができる

FXのナンピンは資金管理次第で負けない手法になる

FXでのナンピンのやり方・注意点

FXナンピンのタイミングは戦略ありき

大きなトレンドに逆らわない

ナンピンするポイントを決めておく

ナンピンする回数を決めておく

平均取得単価を常に把握

FXのナンピンには損切りも必要

USD/JPY 日足

FXで利確するタイミングが分からない方へ【3つのオススメ利確方法を教えます】

FX中級者向け

1.100pips取るといくらの利益 そこで利確するべき理由が分かっていない
2.明確な利確の基準(自分のルール)を持っていない

  1. そこで利確するべき理由が分かっていない
  2. 明確な利確の基準(自分のルール)を持っていない

そこで今回の記事では、「利確の基本的な考え方」と「オススメの利確方法」を解説するとともに、私が実際のトレードで行っている利確方法を紹介していきたいと思います。

・利確の基本的な考え方が分かる(ので明確な利確ルールを作れるようになる)
・オススメの利確方法が分かる
・今後利確に関して悩むことがなくなる

FXで利確する際の基本的な考え方

「エントリーした際の根拠が崩れたら利確する」

だから、上昇方向に伸びる理由がなくなった時(=エントリーした際の根拠が崩れた時)に、利確をします。

1.上昇方向に伸びる理由がなくなった時とは?

ですが、 これは基本的には上昇トレンドが崩れた時となります。

「明確な転換シグナルが出るまでトレンドは継続する」

つまり、上昇トレンドが継続している限り、上昇方向に伸びる理由があると言えるので利確する理由がありません。

この2つのいずれかが起こった時点で、上昇トレンドは崩れ、上昇方向に伸びる理由がなくなったと言えるので、直近安値or押し安値を割ってきた所で利確します。

2.どの時間軸でトレードしたかによって利確するタイミングは変わる

  • 1時間足でトレードしたのか
  • 15分足でトレードしたのか

によって、 ダウ理論によるトレンド判定方法(つまり高値安値)が変わるので上昇トレンドが崩れる瞬間が違い、その結果、利確するタイミングが違ってくるということです。

1時間足レベルのトレードをした場合の利確ポイント

ですので、1時間足レベルでトレードしている場合、下向きのピンク矢印の所で利確することになります。

15分足レベルのトレードをした場合の利確ポイント

一番最初のエントリーポイント(上向きのピンク矢印)は、先ほどの1時間足レベルのトレードとほぼ同じですが(やや15分足レベルの方が早めのエントリーになります)、利確ポイントが全然違うことが見て分かると思います。

  • 1時間足レベルのトレードなのか
  • 15分足レベルのトレードなのか

高安値の捉え方はどの時間軸でトレードするかによって変わるので、利確するポイントも時間軸によって変わってくるということがこの図で理解できるかと思います。

時間軸の話(どの時間軸の波を獲りにいくのか?)は少々難しいですが、これが分からないとFXで安定して勝ち続けることは正直難しいです。

オススメのFX利確方法

その1.トレンドが崩れるポイントで利確

利確のベースとなる考え方ですので、FX初心者の方や勝てない中級者の方は、まずこの利確方法をマスターすることをお勧めします。

その2.節目ライン到達で利確

「このラインまで到達したら一旦利確しよう(下から買いポジションを持っているトレーダー)」
「このラインまでレートが来たら逆張りの売りを入れよう」
「このラインまでレートが来て反転の兆しが見えたら売りを入れよう」

  • 分かりやすい高値/安値
  • 直近高値/安値
  • 上位足から反対売買が入ってきそうな所
  • 上位足でも認識できるレジサポライン
  • 何度もサポートor抵抗にあっているライン
  • 上位足MA
  • 上位足MAとラインが重なる所

最速でチャートを読むスキルを身に付けたければ、考えながらチャートを見ることです。

その3.分割決済

これがオススメの利確方法の中でも、最もオススメの方法となります。

Step1.ライン到達で半分決済
Step2.トレンドが崩れたポイントで全決済

辞めておいた方がいいFX利確の方法

「固定pipsでの利確」

相場的にはどこにも理由がなく完全に自己都合ですし、伸びる相場局面の時に上手くエントリーできたのに伸ばせる所まで伸ばさないで20pips到達したから利確!というのは勿体なさ過ぎます。

100pips取るといくらの利益 このように、「固定pipsでの利確」は、全くもって相場の理にかなっているとは言えず完全に自己都合(感情含めた自己都合)による利確なので、もしやっている方がいれば今すぐに辞めた方が良いでしょう。

自分だけの利確のルールを作る

ですので、今日お伝えしたことを中心にご自身で利確のルールを作っていく必要があります。

  1. 基本的には分割決済(節目ライン到達で半決済+トレンド崩れで全決済)
  2. 週末は持ち越さないので仮にトレンドが崩れていなくても利確
  3. MT4の損益表示を見ない(数字に自分の感情が刺激されるのを防ぐため)

基本的にはこのルール通りの利確を行っているので、自分の『欲』や『恐怖』に左右されることなく機械のように淡々と利確することができており、利確に対して何のストレスも感じていません。

利確よりも重要なのは「相場環境を見極める能力」

「相場環境を見極める能力」

レポートのおかげでそれまで見ていたチャートの見え方が変わり、何を待つのかが明確になり不明瞭なトレードを考えなくなりつつあります。

先週も自分で納得できる理由で納得のゆくトレードが出来ました。

FXの利確方法まとめ

利確には絶対的な正解というものはありませんので、最終的にはご自身でストレスのない利確のルールを作り、そのルールを一貫性を持って続けていくことが一番大事です。

  • 利確が早すぎて、その後の利益を逃し悔しい思いをする
  • 利確が遅すぎて、あの時利確しておけば良かったと後悔する

・私が安定して利益を上げている4つの鉄板エントリーパターンの徹底解説
・2年半勝てなかった私が安定して利益を上げられる常勝トレーダーになれた理由
・たった1つのエントリパターンだけで15億稼いでしまったトレーダーの話
・勝率が高くリスクリワード比も良い最強のエントリーポイント
・9割のFXトレーダーが負けてしまうたった1つの要因
・逆張りトレードをしても絶対に上手くいかない明確な理由
・なぜあなたが買えばレートは下がり、売れば上がるのか?

FXのロットの上げ方を紹介します【めちゃくちゃ簡単】

FX初心者向け

なぜなら、ロットは自分で上げて良いものではなく、資金管理をしていれば、証拠金が増えるに従い”勝手に”上がるものだからです。

上記記事の内容(資金管理やロット数の決まり方)が分かっていないと今回の記事を理解することができませんので、必ず先にお読みください。

結論:ロットを上げる適切なタイミングなんてない

冒頭でも既にお伝えしましたが、ロット数を上げる適切なタイミングなんてものはありません。

ここで分かるようにFXは損失額を設定できるので、エントリーする時点でそのトレードで失う最大額を分かった上で取引ができます。

勝って証拠金が増えればロットを上げる、負けて証拠金が減ればロットを減らす

このように資金管理をしっかりとしていれば証拠金の額に応じて自動的にロット数が増減していくので、ロット数は自分で意図的に上げていくといった類のものではないのです。

1トレードあたりの損失許容額は2%がオススメ

ちなみに、1回のトレードで証拠金に対していくらの損失を許容するか?は本人のリスク許容度によって変わりますので「人による」としか言いようがありませんが、 一般的には【2%】が適正と言われています。

FXで損切りは必要?損切りの考え方と計算方法について

ひろぽん(笑顔)

ひろぽん

  • FXの損切りとは?
    • 損切りとは負けを認めて損失を確定させること
    • 人間は損を大きく、利益を小さくしてしまう
    • FXに損切りが必要なわけ
    • 負けるまで勝ち続けられるのが「損切りをしない」ルール
    • 損切りせずに生き残ったトレーダーはいない?
    • 指定したレートで損切りをしてくれる逆指値注文
    • まずはリスクリワード1:1ではじめてみる
    • トレードスタイルにより損切り幅は変わる
    • 証拠金に合わせて損切り額を決める
    • 損切りや利確に根拠を持とう!
    • GMOクリック証券
    • 外貨ex byGMO
    • LION FX

    FXの損切りとは?

    損切りとは負けを認めて損失を確定させること

    損切りとは負けを認めて損失を確定すること。 損失が出ている状態でそのトレードを終えること とも言えます。

    ひろぽん(考える)

    ひろぽん

    人間は損を大きく、利益を小さくしてしまう

    ひろぽん(驚き)

    ひろぽん

    FXで損切りをしないとどうなるの?

    FXに損切りが必要なわけ

    例えば元手10万円で1ドル=100円の米ドル/円を1万通貨分トレードしたとして、 50Pipsプラスに動くと5000円の利益 になります。しかし損切りをしない場合だと 625Pips、つまり約6.25円の下落で強制ロスカット。6万2500円の損失となります。
    ※証拠金維持率100%以下で強制ロスカット。レバレッジは最大25倍で計算。

    「いやいや、6円の下落なんてほとんどないっしょ(笑)」と思うかもしれませんが、大きな相場の転換点では、比較的値動きの小さい米ドル/円でも数日で5、6円の下落はあります。実際に2020年のコロナショックでは11日間で 約10円 も下落しているんです。

    ひろぽん(驚き)

    ひろぽん

    負けるまで勝ち続けられるのが「損切りをしない」ルール

    というのも、 プラス5000円の期待値に対して6万2500円もの損失を出すリスクがあるということは、 たとえ10回中9回勝てたとしても資金が減ってしまうルール ということなんです。

    ひろぽん(笑顔)

    ひろぽん

    損切りをしないでいるとトレード期間が非常に長くなる可能性があり、その間に新たにポジションを持てないからです。 まずレバレッジをかけないので、取引額分すべてを用意しなければいけませんね。1ドル=100円の米ドルを1万通貨分トレードするなら 100万円 証拠金が必要といった感じです。 100pips取るといくらの利益 そこで含み損を抱えても損切りしないのですが、 いつレートが回復するかは見当もつかない上に、ずっとポジションをどうすることもできない「塩漬け」になってしまうというわけです。 「損切りをしていればその間に次のトレードをして、失った損失以上の利益が出ていたかも」と思うともったいないですよね(汗) つまりレバレッジをかけなくても、損切りをしないでいるのは効率が悪く、投資として望ましくないってわけです。 [char no=43 char="100pips取るといくらの利益 ひろぽん(標準)"]元手に対しての稼ぎだせる金額を表す「資金効率」という言葉が投資の世界にはあって、損切りをしないルールは資金効率が悪いと言われているんだぜ![/char] -->

    損切りせずに生き残ったトレーダーはいない?

    例えば1ドル=100円の時に、10万円の証拠金で米ドル/円を2万通貨分買うと、101円でプラス2万円ですが 約1.041円 下落した98.959円で強制ロスカット。

    米ドル/円の値動き 日間 週間 月間 年間
    期間あたりの平均値動き 0.62 1.60 8.62 12.83

    ひろぽん(驚き)

    ひろぽん

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる