成功事例

通貨ペアの種類と攻略法

通貨ペアの種類と攻略法
ハイローオーストラリア

【全部わかる】通貨ペアの基本や特徴、選択方法をまとめてみた

通貨ペア選びのコツ

攻略テクニック

私

悩む女性

悩む女性


私としてもいつでも勝てる魔法の通貨ペアをお教えしたい気持ちはあるのですが、通貨の価格は 買いたい人・売りたい人のバランスの変化で変わってくる ので、一概に勝ちやすい通貨はコレ!と提案するのは難しいです💦

ただ、時間帯や通貨ごとの特徴といった 予め予測できる要因でも価格の変動に影響を与える ので、私達トレーダーが通貨ペア選びの前に備えられることももちろんあります^^

仮に予め価格変動に影響する要因を知っていれば、相場の方向性を読み取ることも容易になり、結果として 勝ちやすい通貨ペアが選びやすくなる はずですよね?😊

そういった 知っているだけで優位性が持てる情報 をキチンと把握していればその時の勝ちやすい通貨を見つけることができますし、勝ちを拾いやすい環境でトレードしていくことも可能です🎶 通貨ペアの種類と攻略法

この記事ではそんな知っておくだけで通貨選びの確度を高められる情報をご紹介していきますよ〜(゚∀゚)!

通貨ペアの基本!主要通貨の特徴を把握しよう!

ご存知の通り、通貨とは各国のお金・貨幣のことを表し、日本なら円、アメリカなら米ドルといったものが当てはまります💡

一口に通貨と言っても信用が厚くリスクオフとして買われることの多い日本円や、値動きが激しく投機の対象にされやすいポンドなど、通貨による特徴は様々です💡

日本円を例にしてみても、世界情勢が不安定になって自分の資本をどこか安全な国に置いておこうとトレーダーたちが考える事態に陥った時、「とりあえず安全だから」と有事の円買いが行われることもしばしば。

リスクオフで需要が高まる日本円

このような 通貨独自の特徴で相場の動きに違いが出る ことを知っておけばリスクの高い通貨ペアを選択する確率が下がるので、結果的に勝ちやすい通貨ペア選びができるようになってきます😳

通貨の特徴を知ることは勝ちやすい通貨ペアを見つけることに繋がっていく ので、通貨の特徴を把握しておくこともとっても大切💡

全ての通貨の特徴を見るのは骨が折れるので、今回は相場に影響を与えやい主要通貨(①日本円=JPY、②米ドル=USD、③ユーロ=EUR、④ポンド=GBP、⑤豪ドル=AUD)の特徴やポイントをご紹介していきます😊

①日本円(JPY)は安定感抜群。でも貿易国の景気などにも影響される

日本円

日本円は米ドル、ユーロに次いで取引量が第三位で、日本は輸出業が盛んなことから原材料価格の高騰や貿易相手国の景気など、 経済の動向に左右されやすい です😊

そして自国通貨ともあってニュースで様々な情報を得ることができるので、他国に住んでいるトレーダーと比べると 日本円の情報に対してかなり優位性を持って戦える でしょう🎶

また超低金利通貨としても日本円は有名であり、金利が低い日本でお金を借りて高金利通貨で投資を行う「 円キャリートレード 」が多いことも取引量が多くなる要因の一つですね^^

世界全体で使用されているため 通貨の価格が比較的安定であり、突発的な値動きが少ないことが特徴 通貨ペアの種類と攻略法 なんです😆

こうした特徴から相場の方向性が読みやすく、特に取引量の多い米ドルと日本円の売買が行われるドル円(USD/JPY)は初心者向けと言われています💡

  • 日本円は自国通貨で情報を得やすい為、他国のトレーダーと比べて有利に戦える
  • 世界全体で使用されていることから流動性が高く、その結果突発的な値動きをしにくい
  • 取引量の多いドル/円(米ドル/日本円)は相場が安定しているので初心者向き

②米ドル(USD)はアメリカの金利政策に影響されやすい

米ドル

世界最大の経済大国でもあるアメリカの通貨で、国際金融取引の基準として採用されていることから 『世界の基軸通貨』 と呼ばれています😊

雇用統計は毎月の第一金曜日に発表される ことが決まっているので覚えやすいですし、経済指標カレンダーを常に確認するように癖付けておけば他国の経済状況も把握できトレードを有利に進められるでしょう😊

そしてもう一つは有事の時。

基軸通貨である米ドルが買われやすいことは確かですが、 ドル/円の通貨ペアに関してはドル売りの傾向になる ことは頭に入れておきましょう💡

  • 米ドルは取引量No.1の通貨なので流動性が高く価格も安定しやすい
  • 注目度の高いアメリカの経済指標発表前後は相場が荒れやすい
  • 有事の際は米ドルが買わられる傾向にあるが、米ドル/円だけはドル売り傾向にある

③ユーロ(EUR)は加盟国の経済状況に影響されやすい

ユーロ

また、 変動幅も主要通貨と比べて大きくなりやすいのも特徴 です💡

通貨の価格は国の経済状況や信用も反映されるとお伝えしましたが、ユーロの場合19カ国も加盟国がいるので全ての経済状況を把握するのは難しいです💦

加盟国の中でも経済規模の大きい国(ドイツやフランス、スペインなど)だけでも確認しておくと、ある程度把握することができるでしょう😊

ただ 経済が不安定な国がユーロ内にあると敬遠されることも珍しくない 為、経済規模の大きい国に加えて不安定な経済状況の加盟国もチェックしておくと良いですね🎶

  • ユーロは取引量No.2ではあるが、加盟国が複数あるので安定しにくい
  • 経済による影響を受けやすく、変動幅も上振れ・下振れする傾向にある
  • 経済規模の大きい国と経済状況が悪い加盟国の情勢をチェックしておくと相場の方向性が読み取りやすい

④ポンド(GBP)は主要通貨の中でトップの値動きの荒さが特徴

ポンド

ポンドも米ドル・ユーロ・日本円といった主要通貨と同様に取引量が多いですが、今までの通貨と比べて 最も値動きが激しいことが特徴 です😊

ポンドは値動きが荒い

しかしながら価格が動いている時はその方向に進みやすい特徴もあるため、 バイナリーオプションでは相場の流れに沿った連続トレードが狙いやすいというメリットもあったりします 🍀

一言でポンドを言い表すなら「長期的な目線で相場を捉えることは難しいが、一方向に価格が伸びやすいので短期的なトレードは狙いやすい通貨」

  • イギリス…ヨーロッパ圏の国ではあるが、通貨はポンドを使用している
  • その他のEU加盟国…通貨はユーロを使用している

さらにポンドはユーロと同じような値動きを見せることも多く、ユーロ関連とポンド関連の複数の通貨をチェックしておくことで信頼性の高いトレードも可能になります🎶

ただ市場規模ではポンドの方がユーロよりも小さいので、「 ポンドの値動きがユーロに影響を与えることは少ないが、ユーロはポンドに影響を与えやすい 」という関係性はキッチリ覚えておきましょう💡

ハイローオーストラリアの通貨ペアの種類や選び方を徹底解説!

ハイローオーストラリア

  • ハイローオーストラリアの通貨ペアについてわかる
  • 主要な通貨ペアの特徴がわかる
  • トレードをするうえでの通貨ペアの選び方がわかる

バイナリーオプションを行う上で「 通貨ペア 」の知識は欠かすことができませんがしっかりと理解していますか。

もしハイローオーストラリアの 口座開設 をまだされていない方は以下のリンクから完了させておきましょう(口座開設・維持費は無料で5分程度で完了します)。

    通貨ペアの種類と攻略法
  • 1 通貨ペアとは?
      通貨ペアの種類と攻略法
    • 1.1 ハイローオーストラリア取引画面での通貨ペアの選び方
    • 1.2 ハイローオーストラリアの通貨ペアの種類
    • 2.1 USD/JPY(米ドル/日本円)
    • 2.2 EUR/USD(ユーロ/米ドル)
    • 2.3 EUR/JPY(ユーロ/日本円)
    • 2.4 GBP/JPY(英ポンド/日本円)
    • 2.5 AUD/USD(豪ドル/米ドル)
    • 3.1 取引量が多い通貨ペアを知る
    • 3.2 取引時間帯で通貨ペアを選ぶ

    通貨ペアとは?

    通貨ペアとは、為替取引を行う際に使用される2ヵ国の通貨の組み合わせのことです。

    ハイローオーストラリア取引画面での通貨ペアの選び方

    ハイローオーストラリアの通貨ペアの種類

    利用できる通貨ペアが多いということは、それだけトレードの選択肢が多くなる ということなので、 ハイローオーストラリアを利用するだけで、他のバイナリーオプション業者を利用しているよりも有利 だということですね。

    【初心者向け】ハイローオーストラリアのおすすめ通貨ペアは3つだけ

    ハイローオーストラリア初心者

    1. USD/JPY(米ドル/日本円)
    2. EUR/USD(ユーロ/米ドル)
    3. EUR/JPY(ユーロ/日本円)

    • ハイローオーストラリアの通貨ペア全種類
    • ハイローオーストラリアのおすすめ通貨ペア3つの解説
    • ハイローオーストラリアの通貨ペアの選び方

    当記事では、『通貨ペアとは何か?』から解説していくので、ハイローオーストラリア初心者さんでも必ず理解できる内容になっています。

    ハイローオーストラリアの通貨ペア全種類

    ハイローオーストラリアの通貨ペア全種類

    1. 通貨ペアとは?
    2. 【HighLow/HighLowスプレッド取引】の通貨ペア全種類
    3. 【Turbo/Turboスプレッド取引】の通貨ペア全種類

    1. 【HighLow(ハイロー)取引】長期取引
    2. 【Turbo(通貨ペアの種類と攻略法 ターボ)取引】短期取引

    通貨ペアとは?

    【HighLow/HighLowスプレッド】取引の通貨ペア全種類

    1. AUD/JPY(豪ドル/日本円)
    2. AUD/NZD(豪ドル/ニュージーランドドル)
    3. AUD/USD(豪ドル/米ドル)
    4. CAD/JPY(カナダドル/日本円)
    5. CHF/JPY(スイスフラン/日本円)
    6. EUR/AUD(ユーロ/豪ドル)
    7. EUR/GBP(ユーロ/英ポンド)
    8. EUR/JPY(ユーロ/日本円)
    9. EUR/USD(ユーロ/米ドル)
    10. GBP/AUD(英ポンド/豪ドル)
    11. GBP/JPY(英ポンド/日本円)
    12. GBP/USD(英ポンド/米ドル)
    13. NZD/JPY(ニュージーランドドル/日本円)
    14. NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル)
    15. USD/CAD(米ドル/カナダドル)
    16. USD/CHF(米ドル/スイスフラン)
    17. USD/JPY(米ドル/日本円)
    1. BITCOIN(ビットコイン)
    2. ETHEREMU(イーサリアム)
    3. LITECOIN(ライトコイン)
    4. RIPPLE(リップル)

    冒頭でもお伝えした通り、ハイローオーストラリア初心者は3つの通貨ペアで運用すればOK。今は、「こんなに大量の通貨ペアがあるんだな」と思っておけば問題ありません。

    ザオプションは通貨ペア選びで勝負が決まる!おすすめ銘柄を紹介するよ

    タカシ

    • ザオプションで取引できる通貨ペアを一覧で公開
    • ザオプションで要チェックの通貨ペア・銘柄を紹介
    • ザオプションではあまり狙わない方が良い通貨ペアを紹介

    ザオプションで取引できる通貨ペア一覧

    ザオプションで取引できる通貨ペア一覧

    まずは、 「ザオプションで取引できる通貨ペアは全部でどのくらいあるの?」 っていう疑問にお答えしておきますね。全体像を知っておいた方が、後々ラクだと思うのでw

    通貨ペア商品先物仮想通貨
    USD/JPY
    EUR/USD
    EUR/JPY
    AUD/JPY
    GBP/JPY
    AUD/USD
    NZD/USD
    GBP/USD
    EUR/AUD
    USD/CAD
    EUR/CHF
    USD/CHF
    GBP/CAD
    NZD/JPY
    AUD/NZD
    GOLD
    SILVER
    BITCOIN
    ザオプションの取引銘柄一覧

    タカシ

    ザオプションさん、通貨ペア選びに戦略性を持たせてる件

    ザオプションさん、通貨ペア選びに戦略性を持たせてる件

    画像のとおり、 ザオプションでは通貨ペア・銘柄ごとにペイアウト率が若干変わってくるんですよね。 ハイローみたいにどれでも一定ではないんです。

    HIGH/LOW取引

    通貨ペアUSD/JPY
    80%
    EUR/USD
    80%
    EUR/JPY
    80%
    AUD/JPY
    80%
    GBP/JPY
    80%
    AUD/USD
    80%
    NZD/USD
    80%
    GBP/USD
    80%
    EUR/AUD
    80%
    USD/CAD
    77%
    EUR/CHF
    77%
    USD/CHF
    77%
    GBP/CAD
    77%
    NZD/JPY
    85%
    AUD/NZD
    77%
    商品先物GOLD
    82%
    SILVER
    85%
    仮想通貨BITCOIN
    82%
    HIGH/LOW取引の通貨ペアごとのペイアウト率
    通貨ペアUSD/JPY
    96%
    EUR/USD
    96%
    EUR/JPY
    96%
    AUD/JPY
    96%
    GBP/JPY
    80%
    AUD/USD
    96%
    NZD/USD
    96%
    GBP/USD
    83%
    EUR/AUD
    83%
    NZD/JPY
    83%
    USD/CAD
    83%
    EUR/CHF
    83%
    EUR/GBP
    83%
    USD/CHF
    83%
    GBP/CAD
    83%
    商品先物GOLD
    83%
    仮想通貨取引できる銘柄がありません
    短期取引(30秒)の通貨ペアごとのペイアウト率

    タカシ

    ザオプションで優先してチェックすべき通貨ペアを紹介

    ザオプションで優先してチェックすべき通貨ペアを紹介

    • USD/JPY 3大通貨ペア
    • EUR/USD 3大通貨ペア
    • EUR/JPY 3大通貨ペア
    • 通貨ペアの種類と攻略法
    • GBP/JPY 長期トレンドで爆益が狙える
    • SILVER ザオプション限定の穴場銘柄

    やっぱり「3大通貨ペア」は安定だよね

    やっぱり「3大通貨ペア」は安定だよね

    タカシ

    あ、でも ザオプションの場合、取引画面に直接インジケータが引けるので、より順張りがしやすい ってことは一応覚えておくと幸せになれると思う。

    ザオプションの取引画面でゴールデンクロスを図解 ザオプションの取引画面でデッドクロスを図解 ザオプションの3大通貨ペアはゴールデンクロス・デッドクロスで安定して勝てます

    わりと穴場なのがGBP/JPYの通貨ペア

    • イギリスの経済状態に大きく値動きが左右される
    • FXでは「殺人通貨」と呼ばれるくらい、大きな値動きが特徴
    • 大きなトレンドに乗れば連続で勝てて爆益が取れる

    ザオプションではGBP/JPYだけペイアウト率が低い(連勝しやすい)

    タカシ

    ハイローオーストラリアの通貨ペアの種類や選び方を徹底解説!

    ハイローオーストラリア

    • ハイローオーストラリアの通貨ペアについてわかる
    • 主要な通貨ペアの特徴がわかる
    • トレードをするうえでの通貨ペアの選び方がわかる

    バイナリーオプションを行う上で「 通貨ペア 」の知識は欠かすことができませんがしっかりと理解していますか。

    もしハイローオーストラリアの 口座開設 をまだされていない方は以下のリンクから完了させておきましょう(口座開設・維持費は無料で5分程度で完了します)。

    • 1 通貨ペアとは?
      • 1.1 ハイローオーストラリア取引画面での通貨ペアの選び方
      • 1.2 ハイローオーストラリアの通貨ペアの種類
      • 2.1 USD/JPY(米ドル/日本円)
      • 2.2 EUR/USD(ユーロ/米ドル)
      • 2.3 EUR/JPY(ユーロ/日本円)
      • 2.4 GBP/JPY(英ポンド/日本円)
      • 2.5 AUD/USD(豪ドル/米ドル)
      • 3.1 取引量が多い通貨ペアを知る
      • 3.2 取引時間帯で通貨ペアを選ぶ

      通貨ペアとは?

      通貨ペアとは、為替取引を行う際に使用される2ヵ国の通貨の組み合わせのことです。

      ハイローオーストラリア取引画面での通貨ペアの選び方

      ハイローオーストラリアの通貨ペアの種類

      利用できる通貨ペアが多いということは、それだけトレードの選択肢が多くなる ということなので、 ハイローオーストラリアを利用するだけで、他のバイナリーオプション業者を利用しているよりも有利 だということですね。

      関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる