ビギナーバイナリーオプション

FX取引以外に株取引も可能な証券会社

FX取引以外に株取引も可能な証券会社
https://www.invast.jp/lp/triauto/hp/

【90万口座突破】ゆきママも使ってるDMM FX:18歳からの口座開設時のポイント・評判&メリット・デメリット解説【1回取引で4,000円+限定レポートもらえる】

【90万口座突破】ゆきママも使ってるDMM FX:18歳からの口座開設時のポイント・評判&メリット・デメリット解説【1回取引で4,000円+限定レポートもらえる】

ちな、成人年齢の引き下げに伴い、高校生以外であれば 18歳以上から口座開設が可能 となりました(ง ˙˘˙ )วウォオオオオ.

しかも、 今なら1Lot以上の新規取引のみで 4,000円 + ゆきママの書き下ろしレポート(FXとCFDの豪華2種類) がもれなくもらえます! ぜひぜひこの機会に活用していただければと思います。

※1.DMM.com証券にて2022年5月20日調査(DMM FXと外為ジャパンの合算口座数)
※2.DMM FXの申込みで『スマホでスピード本人確認』を使用した場合(弊社休業日を除く)

■メリット(オススメな人)
・ 取引コストを安く抑えたい人
→ ほとんどの通貨ペアで業界最狭水準スプレッドを実現している
・ FX取引以外に株取引も可能な証券会社 FXをやったことがなく不安な初心者の人
→ 業界初のLINEによるサポートでいつでも安心して質問できる
・ 使いやすく、サクサク動くDMMFXのツール群
→ 計6種類あり、自分に合った環境を選べる
・ 最大200,000円キャッシュバック!
→ メチャクチャ美味しいので絶対やっておきたい

■デメリット(あまりオススメできない人)
・ 1万通貨単位(ドル円証拠金4〜5万円)で少額(1万円以下)から始められない
→ まだ不安が大きく少額で始めたい方は…こちらのFX会社がオススメ!
・ スワップの設定が低めなのでスワップトレードに向いていない
→ そもそもスワップトレードは幸せにならない…こちらの記事参照!

【最短1時間で口座開設】 必要書類を事前に写メしておくと口座開設がスムーズ!
・口座開設には、顔写真付きの本人確認書類(運転免許証など)&マイナンバーの記載された書類(緑の通知カードor記載のある住民票でも可)の2点が必要です

関連記事: マイナンバーが分からない方へ!
→ 【投資の始め方】ゆきママの使っているFX会社まとめ!即日マイナンバーの裏技も…【超簡単な口座開設】

魅力はいっぱい!スプレッド、取引ツール・スマホアプリに LINE 対応が嬉しい

だからこそ、 最近はサラリーマンを中心に女性や主婦のユーザーもかなり増え始めている んですよね。やはり隙間時間が多いですからね(*´ェ` )(´ェ`*)ネー

そして、DMM FXの人気の秘密は全21通貨ペアのスプレッドが業界最狭水準で差益が狙いやすいことや、取引ツールがブラウザタイプなので環境を選ばない(とりあえずブラウザが起動すればOK!)こと。これはスマホでも同様ですね。もちろん、スマホ専用アプリも用意されています↓
スマホはプラウざとアプリの2種類のタイプがあり、PCの補助ツールも含めれば合計6種類あるので、自分と相性の良いものを選べますね。さらにはなにか疑問が湧いたり気になることがあったらLINEですぐに問い合わせ可能(24時間対応)で安心ということも大きいです(。・∀・σ。)σィィネ!

POINT 配信率を公開!実質的な取引コストの低さが良い

ドル円スプレッドは0.2銭 (原則固定・例外あり)ですが、近年はスプレッド競争が激化しているので、基準スプレッドそのものにはどこもほとんど差はありません。しかしながら、 安定的にスプレッドを提示する配信率には各社大きな差があり、それが結果の違いとなって表れる んですね(*゚∀゚)=3 ウマー!
このように配信実績を公表している会社は少ないのですが、 DMM FXは自信を持ってスプレッド配信率を公開しています! だからこそ真の実力があると言えるでしょう。ゆきママもスプレッドの安定感についてツイートすることがありますが、確かに大きな強みであると思います。

POINT LINEで質問!24時間いつでも問い合わせが可能です

電話やメールによるユーザーサポートに加え、FX業界では初となるLINEを導入したことも非常に高く評価されています。 FX取引以外に株取引も可能な証券会社 FX取引以外に株取引も可能な証券会社 平日なら24時間いつでも問い合わせができるので、取引に不安をお持ちの初心者の方にとっては特に嬉しいサービス でしょう(´ε`*人)メチャタスカリ

電話だと家族や他人が気になる・・・なんてこともLINEなら大丈夫です。気軽に短文で質問を投げかけることができますので、何かわからないことがあればすぐに聞いちゃいましょう!
気になったらLINEですぐ質問!また、このように スマホアプリには経済指標アラートやレート通知機能があります から、これを利用することで経済指標に備えることが簡単ですし、ある一定のレートに達した際も通知されるのでチャンスを逃さず活用することができるでしょう。

こんな感じでしょうか。全体的に非常にバランスが取れていますし、サポートも充実しているのでこれからFXを始めるという方にもオススメできます。ただし、強いて言えばオンラインセミナーなどは残念ながら充実していないので、その辺は他社で補っちゃえば良いのかなと(ΦωΦ)トレードハコッチデ…

最大 200,000円 のキャッシュバック&初回取引で4,000円& 特製FXレポート がもれなくもらえる

2月22日からレポートが新しくなりました! なんと、今回はFXとCFDのダブルレポートセットです。
FXやCFD興味はあるんだけど、 なかなか一歩が踏み出せないという方、また、相場をどう考えれば良いか分からないという方のために、現在ゆきママ書き下ろしの特製レポートをもれなくプレゼント中 ですので、ぜひゲットしていただければ(σ´∀`)σゲッツ!!

DMM FX × 普通の主婦(ゆきママ) 特別タイアップキャンペーン

■キャンペーン内容
本サイト経由で新規口座開設のお申込をされ、お取引が確認できたお客様に、 4,000円 キャッシュバック+「ゆきママ執筆! 限定レポート (FXとCFDの2種類)」 プレゼント!

■対象となるお客様
お申込期限までに、本キャンペーンページ「口座開設(無料)はこちら」ボタン経由で新規口座開設のお申し込みをされ、お取引期限までに1回以上のお取引が確認できたお客様。
※必ずキャンペーン元のサイトを経由して本キャンペーンページに訪れる必要がございます。キャンペーン運営元のサイトを経由しない申込、および本キャンペーンページに直接アクセスした場合の申込は対象として判断できません。

なんとなんと、 60日以内に取引するだけ 4,000円 と ゆきママ書き下ろしの限定レポート がもれなくもらえる破格のキャンペーン FX取引以外に株取引も可能な証券会社 となっておりますので、この機会をお見逃しなく=͟͟͞͞( •̀д•́)))イソゲ!

ぜひ上にある専用バナーからどうぞです。 せっかく口座開設しても、ゆきママのブログの専用バナーからじゃないともらえませんので、ご注意ください FX取引以外に株取引も可能な証券会社 m9っ`Д´ )チュウイ!!

要注意!口座開設を申し込む前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

口座開設の申し込みの際、 Cookie(クッキー)が無効になっていたり、ブラウザがシークレットモード(プライベートモード)になっていたりすると会社側で確認が取れない ため、せっかく条件を満たしてもレポートやキャッシュバックが送られてこないという事態になってしまいます\(^o^)FX取引以外に株取引も可能な証券会社 /オワタ

これらのことを守らないと、自分から問い合わせて確認をしないともらえない、あるいは最悪もらえなくなってしまうということもあり得ますから、 ブラウザの設定は必ず確認 しておきましょう。

■ iPhone(Safari) の場合(設定 → Safari → CookieをブロックをOFF)
■ Android(Chrome) の場合(Chrome起動後、右上3点コロン → FX取引以外に株取引も可能な証券会社 FX取引以外に株取引も可能な証券会社 設定 → サイトの設定 → Cookieを許可) スマホだとこんな感じです。PCやタブレット、その他のブラウザの場合は以下の設定を確認ください。また、PCの場合は稀にウイルスソフトがクッキーを排除するといった挙動もあるようなのでOFFにしておくと良いでしょう。

  • Android/タブレット(Chrome)
  • iPhone/iPad(Safari)
  • パソコン(IE,Chrome,Safari)


1.AndroidスマートフォンまたはタブレットでChromeを起動します
2.アドレスバーの右側にあるる[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にの順にタップします
3.[サイトの設定]次へ[Cookie]の順にタップします
・Cookieを許可、受け入れるにチェックを入れる
・サードパーティのCookieを許可、受け入れるにチェックを入れる


1.ホーム画面から[設定]から、下の方にスクロールして[Safari]を選択します
2.Safariを選択したら、下にスクロールさせて以下のように設定します
・サイト越えトラッキングを防ぐ:無効にする(白色状態)
・全てのCookieをブロック:無効にする(白色状態)
・Webサイトにトラッキングの停止を求める:無効にする(白色状態)

〜IE編〜
1.Internet Explorer起動し、画面右上にある[設定]をクリックします
2.[インターネットオプション]をクリックします FX取引以外に株取引も可能な証券会社
3.[プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下のように設定します
・自動Cookie処理を上書きする:チェックを入れる
・ファーストパーティのCookie:[承諾する]を選択 FX取引以外に株取引も可能な証券会社
・サードパーティのCookie:[承諾する]を選択
・常にセッションCookieを許可する:チェックを入れる
4.[OK]ボタンをクリックして完了

〜Chrome編〜
1.Chromeを起動し、画面右上にある[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にクリックします
2.設定画面が開いたら、ずーっと下の方にある[詳細設定]をクリックします
3.[プライバシーとセキュリティ]の[コンテンツの設定]をクリックします
4.[Cookie]をクリックし、以下のように設定します
・サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨):有効にする(青色状態)
・サードパーティのCookieをブロックする:無効にする(白色状態)
5.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

〜Safari編〜
1.Safariを起動し、画面左上にある[Safari]→[環境設定]の順にクリックします
2.[プライバシー]を選択し、以下のように設定します
・サイト越えトラッキングを防ぐ:チェックを外す
・Webサイトにトラッキングの停止を求める:チェックを外す
・全てのCookieをブロック:チェックを外す
3.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

もちろん DMM.com証券の口座開設費や口座維持手数料が一切かかりません ので、まずが口座開設するところからご検討してみては如何でしょうか(∩´∀`)∩

ここだけは絶対に持っておきたい口座&やっておきたいキャンペーンまとめ

専用バナーから口座開設すると 特別タイアップキャンペーン に参加できます!このブログだけ 現金 (キャッシュバック)や ゆきママのオリジナルレポート がもらえる会社が多数 あるので、ぜひどうぞです(*・∀・)FX取引以外に株取引も可能な証券会社 从(・∀・*)win-win↓
【IG証券】最大 60,000円 キャッシュバック& ゆきママ特製の米国株投資Wレポート
【LINE FX】口座開設&1回取引で最大 5,000円 キャッシュバック
【外為どっとコム】FX口座開設&1万通貨取引で 2,000円 キャッシュバック (対象期間:口座開設月から翌々月末まで)
【LIGHT FX】最大 53,000円 キャッシュバック
【アイネット証券】最大 30,000円 CB& ゆきママ特製ループイフダンレポート
【マネーパートナーズ】初回取引 1,000円 キャッシュバック
【DMM.com証券】最大 204,000円 CB& ゆきママ特製のFX攻略レポート
【みんなのFX】最大 50,000円 CB& ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
【FXブロードネット】最大 20,000円 CB&図書カード 3,000円 ※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

マーケットスピード2の使い方【株の初心者におすすめな理由】画像付

マーケットスピード2の初心者向けの使い方。


初心者がマーケットスピード2を使うにあたり、「なぜマーケットスピード2なのか」ということを理解することが一つのキーポイントになります。

なぜマーケットスピード2は初心者におすすめ?

その理由は、マーケットスピード2は 高機能 である上に、非常に コンパクトに設計されている ところにあります。

「株のトレードっていうと モニターがたくさん並んでるイメージ だよね。モニターがない自分には無理かなぁ?」

と思っている人も多いと思いますが、マーケットスピード2なら 追加モニターはなくても大丈夫 です。

ボタンの大きさや配置がちょうどよく、欲しい情報までのアクセスが速いので、画面の切り替えもスムーズでストレスも感じにくいです。かなりしっかりと 初心者目線で使い方を考えているんだな 、という印象を持てます。

モニターがなくてもうまくツールを使いこなしながら株の取引をしていくコツは、 いかに画面をストレスなくスムーズに切り替えていくか というところにあります。そう、 秘訣は画面切り替え であり、単純にツールの使い方次第なのです。

画面切り替えのコツは2つ。

マーケットスピード2


下部にあるスイッチでON/OFFの切り替えができます。

マーケットスピード2


これだけでも画面が多少スッキリします。

マーケットスピード2


このタブメニューに最低限必要なものがそろっており、これだけでもじゅうぶんに銘柄探しから取引、保有している銘柄の確認は可能です。

マーケットスピード2のチャート

マーケットスピード2のザラバ

加えて、チャート画面一つとっても、左側で マーケット指数 や お気に入り登録 している銘柄など、ひととおりのものが観れるように設計されています。 ここまでコンパクトかつ観やすいツールは他社と比較してもマーケットスピード2が断突 です。

マーケットスピード2


お気に入りリスト、マーケット指数、業種別指数を切り替えることができます。このタブ切り替えも絶妙に便利です。

ですが、上部タブだけでは主要なものにしかアクセスできないので、 自分の思ったところに一発で切り替える には、 ショートカット機能 を利用しましょう。

ショートカットキーの設定と使い方。

ここからは、 マーケットスピード2 の ツールを最適化させるための肝 となるショートカット機能の使い方について紹介します。右上部のアコーディオンメニューから、環境設定を開きます。

マーケットスピード2


ショートカットメニューが出てきます。最大で24個までの設定が可能です。

マーケットスピード2


自分の使用する流れをF1から順に設定していけば、ストレスなくスムーズな流れを組み立てていくことが可能です。

楽天FXの使い勝手は?投資家の実体験を紹介

取引画面

最初に、グッドデザイン賞(2012年)の受賞実績もあるPC用取引ツール「マーケットスピードFX」でのトレード実体験を紹介していきます。

※以下、画像は全て取引画面より筆者作成

取引画面


上記赤枠内の各メニューをクリックすれば、「注文」や「レート一覧」などのメニューが上記青枠にタブとして表示されます。確認したいメニューをタブ切替でスムーズに確認できるため、便利に感じます。

テクニカル分析


テクニカル指標は約40種類搭載しています。詳しくテクニカル分析をしたい方にとっても満足できる搭載数なのではないでしょうか。

動画


動画をマーケットスピードFX内で見られるのは、筆者として嬉しいポイントです。ざわざ別ウインドウで動画を開く必要がないため、見やすいというメリットがあります。

カスタマイズ性


また取引画面のカスタマイズ性もマーケットスピードFXの特徴です。一方で、何をどのように画面設定すれば良いのかわからないという方もいるでしょう。

テクナビ


今回はマーケットスピードFXに搭載されている「テクナビ」という機能を使ってトレードしてみました。テクナビとはテクニカル指標の分析を自動的に表示してくれる機能のことです。

テクナビ


上記画像のようにテクナビでは、通貨ペアにおける各種テクニカル指標の分析結果を一目で確認することができます。今回は、上記青枠のとおり、米ドル/円の短期(5分足)・中期(1時間足)において、「上昇」を示しているテクニカル指標が多いことを確認できましたので、米ドル/円を1,000通貨買ってみました。

マーケットスピードFX注文


注文は上記赤枠をクリックするだけで、すぐに発注できました。マーケットスピードFXは慣れるまで多少時間はかかるかもしれません。

2-2.スマホアプリ:iSPEED FX

iSPEED FX


上記が取引画面です。マーケットスピードFX同様に、デザイン性・視認性に優れている印象です。

チャートの形状


トレードにあたり、今回はチャートの形状から相場の流れをチェックできる「チャートの形状」を参考にしました。上記画像のとおり、チャートの形状ではポンド/円が「一見して、緩やかに上昇していると思われる状態」とありました。

iSPEED FX


70~80になると“買われすぎ”と判断されるRSIも確認したところ、「58.04」でした。もう少し上昇余地はありそうだと判断し、1,000通貨を買ってみました。

iSPEED FX


注文は上記赤枠をタップすればスムーズに発注できました。今回のトレードを通じて、iSPEED FXはチャートが見やすく、カスタマイズ性・操作性が高い点が特徴だと感じました。

3.楽天証券FXの評判・口コミ

  • レバレッジを1倍~25倍の間で選択できるため、リスク管理がしやすい
  • 楽天ポイントがもらえてお得で良い
  • スプレッドが広がりやすいと感じた
  • 取引ツールにこだわりがある私でも楽天FXの取引ツールの操作性は優秀だと感じる
  • スマホアプリは画面が小さいのでしょうがないとは思うが、注文時に表示される情報が少なくて、とくに成行注文をするのが怖い
  • 少しだけスワップポイントは低いと思う。スキャルピングやデイトレであれば問題ない
  • 楽天FXは楽天ポイントを貯めていてFXをしたい人であればまず検討すべき
  • マイナー通貨の情報を発信しているなど、情報量が多い
  • MT4を使えるため、個人的には満足。ただスプレッドやスワップポイントなどの条件は良くないと感じる
  • スプレッドは競合他社と同水準だが、キャンペーンでかなり狭くなる通貨ペアもある

3-1.楽天FXではレバレッジを選択できる

レバレッジ


レバレッジは簡単に設定変更ができます。自分の経験やリスク許容度などに応じて適宜調整してください。

インヴァスト証券の口コミ・評判を徹底解説|メリット・デメリットは?

インヴァスト証券

簡単に自動売買の設定ができる

https://www.invast.jp/lp/triauto/hp/

1つ目のメリットは簡単に自動売買の設定ができることです。 FX取引以外に株取引も可能な証券会社

トライオートFXでアカウントを作成すると、用意されている自動売買プログラムの中から自分の好きなものを選択し取引を開始できます。

オリジナルの自動売買プログラムを作成できる

2つ目のメリットはオリジナルの自動売買プログラムを作成できることです。

オリジナルの自動売買プログラムを作成できる

https://www.invast.jp/lp/triauto/hp/

既存のプログラムを改変するのはもちろんのこと、全く新しいプログラムを作り出すことも可能です。

複数のプログラムの長所と短所を組み合わせ、最適化させることで資産に合わせた運用が可能となります。

少額から取引できる

3つ目のメリットは少額から取引できることです。

トライオートFXの最小取引単位は1,000通貨(0.1lot)です。

顧客資産が信託保全で守られている

顧客資産が信託保全で守られている

https://www.invast.jp/triauto/

4つ目のメリットは顧客資産が信託保全で守られていることです。

インヴァスト証券では、証券会社の資産と顧客から預かった資産を明確に分離し、顧客資産を三井住友銀行に信託保全しています。

【要人発言】官房長官「各国と緊密な意思疎通図り必要な場合は適切な対応」

blockHeadVisual

2022年6月13日、仮想通貨(暗号資産)取引所のBybit(バイビット)は、トークン「WLKN」をローンチパッドで配布すると発表しました。WLKNとは、Play to Earnゲーム「Walken」で使用されるトークンで、バトルで勝利したり歩いたりするともらえます。また、ローンチパッドとはBybitの独自サービスで、Bybitに上場予定の仮想通貨を先行購入できます。WLKNの上場予定日時は、2022年6月21日午後9時です。ローンチパッドで上場直前に購入して、上場直後の上昇を狙って売り抜けることも可能です。目次[非表示]Walken(WLKN)とはWLKNの使い道と将来性ローンチパッドの詳細と参加方法BITを使って購入するUSDTを使った抽選で購入BITトークンでの参加が人気Walken(WLKN)とはWalken(WLKN)とは、ブロックチェーンゲームの1つであり、ソラナ(SOL)で構築されています。「ポケモンGO」や「たまごっち」から発想を得ており、2つの要素を持ち合わせています。すなわち、動物のキャラクター「CAThlete」でバトルするPlay to Earnと、育成に必要なジェム(GEM)を歩いて獲得するMove to Earnです。CAThleteはNFTとして発行され、それぞれ能力が異なり、ジェムを消費して強化することができます。画像引用:WalkenPlay to EarnとはPlay to Earnとは、遊んでお金を稼ぐことを指します。すなわち、ブロックチェーンゲームで遊ぶと、NFTや独自仮想通貨などの報酬を得られます。Play to Earnから派生したMove to Earn(運動して稼ぐ)なども、流行しつつあります。近年、仮想通貨市場では、STEPNの流行もあり、多数のMove to Earnゲームがリリースされています。Walkenは、iOS版とAndroid版のアプリで遊べます。初めにNFTが無料でもらえるので、高額な初期投資がなくても誰でもゲームを楽しむことができます。WLKNの使い道と将来性WLKNは、Walkenのガバナンストークンとして発行されます。プレイヤーは、プレイヤー同士のバトルを通じてWLKNを獲得でき、外部の取引所で現金化するか、NFTマーケットプレイスなどで購入対価として使用できます。NFTマーケットプレイスでは、服や装備などゲーム内アイテムが売買可能になる見通しです。加えて、ステーキングなどDeFi(分散型金融)関連サービスを通じて、収益を得られます。Walkenの開発計画では、2022年第2四半期までにステーキングの実装、その後、DeFi関連サービスなどの機能実装が予定されています。当記事執筆時点(2022年6月)で、WalkenはAndroid版だけで10万件以上のダウンロードを達成しています。今後もアクティブユーザーが増加していけば、それに伴ってWLKN価格が上昇していく可能性もあるでしょう。ローンチパッドの詳細と参加方法Bybit(バイビット)のローンチパッドは、以下の2種類のいずれかの方法で参加可能です。預け入れトークントークン購入方法BIT自分と他のユーザーのBIT数量の比率によって、購入可能数量が決まるUSDT抽選に当たったら購入できる預け入れトークンとトークン購入方法BIT自分と他のユーザーのBIT数量の比率によって、購入可能数量が決まるUSDT抽選に当たったら購入できるなお、ローンチパッドに参加するには、Bybitのアカウントと本人確認レベル1(KYC)が必要です。BITを使って購入する1つ目の参加方法は、BITトークン(BIT)をBybitに預け入れて、自分と他のユーザーの預け入れたBITの比率によって購入可能額が決定します。ローンチパッドの開催期間は、2022年6月16日午前9時から2022年6月21日午後8時59分までです(日本時間)。3つの期間に分かれており、それぞれで必要な手続きが異なります。計測期間(2022年6月16日午前9時~2022年6月21日午前8時59分)コミット期間(2022年6月21日午後0時30分~午後7時59分)配布期間(2022年6月21日午後8時~午後8時59分)計測期間とは、WLKNをどれだけ購入する資格があるかを決定する期間です。そして、コミット期間中に、得られた資格の範囲内でWLKNの購入に使用したいBIT数量を入力します。以下、各期間で必要な手続きを解説します。計測期間5日間にわたって、保有しているBITの数量を計測します。計測対象になるのは、Bybitの現物アカウント・デリバティブアカウント・資産運用アカウント(旧ByFiアカウント)です。日々の残高は、日本時間の午後0時に更新されます。計測対象外に注意資産運用アカウントに入金されているBITのうち、ローンチプールと積立ステーキングの残高が集計対象になります。デュアル資産投資(旧二重資産マイニング)など、他のサービスに預け入れているBITは計測されません。計測期間前または期間中に、Bybitの現物取引でBITを購入して参加できます。コミット期間コミットできるBIT数量の上限は、計測期間中の日次平均BIT残高に応じて異なります。つまり、コミット期間が始まる6月21日だけBITを保有していても、期待通りの数量でコミットできない可能性があります。コミット期間になると、ローンチパッドのページで「今すぐコミット」ボタンが押せるようになります。そこで、「コミット」と書かれたオレンジ色の枠内にある「今すぐコミット」ボタンを押して、交換するBITの量を入力します。コミットするためには、現物アカウントにBIT残高が必要です。片方のみ選択できる参加方法は2種類ありますが、どちらか片方のみ参加できます。希望する参加方法の「今すぐコミット」ボタンを押してください。なお、「今すぐコミット」ボタンは、コミット期間以外は灰色で表示されており、押すことができません。コミット期間に関する注意点は、以下の2つです。コミット期間は7時間半のみであることコミットしたBITはロックされ、期間終了まで出金や取引を含む全ての操作ができなくなること配布期間コミットしたBITの量に応じて、WLKNが配布されます。なお、獲得できる最大数量は1人あたり20,000 WLKNであり、以下の計算式に基づいて算出されます。(獲得できるWLKNの数量) = (自分がコミットしたBIT ÷ 参加者全員がコミットしたBIT) × (本イベントに割り当てられたWLKN数量)獲得できるWLKNの数量が決定すると、コミットしたBITから対応する数量が差し引かれます。1WLKN=0.0165米ドルとして計算され、WLKNとBITの交換レートはコミット期間開始時に確定します。獲得できるWLKNの数量は、他の参加者がコミットしたBITに対する割合に応じて決まります。自身がコミットした数量でない点に注意が必要です。ただし、より多くのBITをコミットすると、より多くのWLKNを購入できます。WLKNを多く獲得したい人は、積極的にBIT保有量を増やすと良いでしょう。なお、ローンチパッドとは、新規上場の仮想通貨を購入できる制度です。すなわち、株式で考えると新規株式公開にあたります。ローンチパッドも新規株式公開と同様に、先行購入では安く買え、価格が上がりやすい傾向があります。以前開催されたローンチパッドに登場したトークン「KASTA」は、上場から1週目の平均収益率が2,089%を記録しました。USDTを使った抽選で購入もう一つの参加方法は、USDTを預け入れて、購入の権利を抽選で得る方法です。抽選券を獲得したユーザーの中から、ランダムで当選者が決定されます。参加条件計測期間中のUSDTの日次平均残高が100USDT以上コミット金額100USDT当選者数8,000人割り当て750 WLKN参加条件は、計測期間中のUSDTの日次平均残高が100USDT以上であることです。抽選券は、100USDTのコミットで1人1枚まで獲得可能です。当選者数は8,000人と定められており、当選すれば750 WLKNを購入できます。仮に40,000人が参加した場合、当選確率は20%です。なお、トークン「APEX」を使った過去のローンチパッドでは、BIT利用の参加者数は5万名以上、USDTでの参加者は1万2,000人台でした。そのため、当選確率も39%と高めになり、お得なキャンペーンでした。USDTを預け入れて抽選に参加する場合も、以下3つの期間に分かれています。計測期間(2022年6月16日午前9時~2022年6月21日午前8時59分)コミット期間(2022年6月21日午後0時30分~午後7時59分)配布期間(2022年6月21日午後8時~午後8時59分)計測期間5日間にわたって、ユーザー保有のUSDTの数量を計測します。計測対象となるのは、Bybitの現物アカウント・デリバティブアカウント・資産運用アカウント(旧ByFiアカウント)です。記録された日々の残高は、日本時間の午後0時に更新されます。5日間のUSDTの日次平均残高が100USDT以上であれば、参加条件を満たします。BIT預け入れの場合とは異なり、100USDT以上あれば、日次残高の額そのものはいくらでも構いません。計測対象外に注意資産運用アカウントに入金されているUSDTのうち、ローンチプールと積立ステーキングの残高が集計対象になります。デュアル資産投資(旧二重資産マイニング)など、他のサービスに預け入れているUSDTは計測されません。コミット期間コミット期間になると、ローンチパッドのページで「今すぐコミット」ボタンが押せるようになります。そこで、「抽選」と書かれた緑色の枠内にある「今すぐコミット」ボタンをクリックします。コミットするためには、現物アカウントにUSDT残高が必要です。なお、「今すぐコミット」ボタンは、コミット期間外は灰色で表示され、押すことができません。片方のみ選択できる参加方法は2種類ありますが、どちらか片方のみ参加できます。希望する参加方法の「今すぐコミット」ボタンを押してください。コミット期間に関する注意点は、以下の2つです。期間が7時間半のみであることコミットしたUSDTトークンはロックされ、期間終了まで出金や取引などを含むいかなる操作もできなくなること配布期間抽選に当選した場合、配布期間中に750WLKNが自動的に現物アカウントに付与され、コミットした100USDTから750WLKN分のUSDTが差し引かれます。残ったUSDTは、現物アカウントに払い戻されます。なお、抽選に当選しなかった場合、コミットした100USDTは全額現物アカウントに払い戻しされます。BITトークンでの参加が人気過去のローンチパッドを振り返りますと、BIT利用者数はUSDT利用者数の2倍弱~4倍強であり、BITの人気の方が高いです。まとまった数量のBITを保有している場合は、BITを利用するとWLKNをたくさん購入できます。一方、BITを持っていない、または少額のみ保有している場合は、USDTの抽選で参加する方が有利になります。ご自身の状況を踏まえつつ、参加方法を選択できるのがメリットです。

2022.06.13 (月) 21:00

大手ゲーム会社のネクソン、NFT対応ブロックチェーンゲームを発表

2022年6月8日、大手ゲーム会社ネクソンが、メイプルストーリーのNFT化を発表しました。メイプルストーリーはネクソンの大人気ゲームであり、この構想は、韓国最大規模の開発者向け年次イベント「Nexon Developers Conference 2022」で発表されました。メイプルストーリーは、2003年に公開されたゲームです。オンラインゲームの先駆者でありながら、今でも韓国や日本で根強い人気を誇っています。今回の発表を受けて、Twitter(ツイッター)ではメイプルストーリーがトレンド入りするなど、日本国内の仮想通貨(暗号資産)コミュニティやゲームファンが盛り上がっています。目次[非表示]メイプルストーリー・ユニバースメイプルストーリー NMOD NメイプルストーリーN SDKメイプルストーリー Nモバイル他のゲームと差別化ゲーム業界の進化に期待メイプルストーリー・ユニバースメイプルストーリーは、全世界に1億8,000万人のユーザーを抱えるMMORPGです。MMORPGとは、大人数のプレイヤーが同時接続してプレイするゲームであり、他のプレイヤーと協力しながらモンスターを倒したり、プレイヤー同士で戦ったりしながらゲームを進めていきます。メイプルストーリーは、2Dの横スクロール型のアクションRPGで、かわいいキャラクターデザインが特徴的です。画像引用:ネクソン今回、ネクソンは「メイプルストーリー・ユニバース」構想を発表しました。その目的は、メイプルストーリーを仮想通貨に対応させることです。第一弾として、「メイプルストーリー N」の公開が決まっており、順次合計4つの機能が公開されます。メイプルストーリー Nメイプルストーリー Nは、従来のオンラインゲームとは異なり、NFTを核としています。例えば、ゲーム内のキャラクターやアイテムが全てNFTとして発行され、プレイヤーはクエストなどを通じて獲得できます。課金アイテムの仕組みがなく、獲得したNFTをNFTマーケットプレイスで売却したり、あるいは買ったりできます。ネクソンは、このNFT取引に手数料を課すことで収益を上げる予定です。この手数料の大きさは、ユーザーの利用度によって変動し、ゲームへの貢献度が高いと有利な手数料水準で売買できます。MOD N「MOD N」は、クリエイターが自由に創作できる仕組みです。これは「サンドボックスプラットフォーム」と呼ばれ、人気ゲーム「ザ・サンドボックス(SAND)」などが採用しています。クリエイターは、MOD N内でミニゲームやデジタルアートを作成する際、メイプルストーリー NなどのNFTを活用可能です。そして、それを公開して収益を得ることもできます。メイプルストーリーN SDK独自NFT作成ツール「メイプルストーリーN SDK」も、実装予定です。このツールで作成されたNFTも、NFTマーケットプレイスで売買可能となる見込みです。また、独立した機能として公開されるため、他のサービスが終了しても継続的に利用可能です。メイプルストーリー Nモバイルその他の特徴として、モバイルとの連動性が高い点が挙げられます。メイプルストーリー NのNFTを移管してモバイルアプリを通じてゲームができるようになります。他のゲームと差別化これまでネクソンは、パソコンやモバイル向けのオンラインゲームを展開してきました。主なタイトルとしては、メイプルストーリーの他に、「アラド戦記」や「マギノビ」などを有しており、ゲーム業界の老舗です。しかし、NFTやPlay to Earnの流行などを受け、仮想通貨市場に積極的な動きを見せ始めています。Play to Earn(GameFi)Play to Earnとは、遊んでお金を稼ぐことを指します。すなわち、ブロックチェーンゲームで遊ぶと、NFTや独自仮想通貨などの報酬を得られます。最近では、Play to Earnから派生したMove to Earn(運動して稼ぐ)なども流行しつつあります。そして、Play to Earnへの参入に際し、他のゲームとの差別化を強く意識しています。従来のPlay to FX取引以外に株取引も可能な証券会社 Earn(GameFi)は、稼ぐ面に注目が集まりました。その結果、低品質なゲームが溢れる結果となり、ユーザーに継続的に遊んでもらえない結果となりました。そこで、ブロックチェーンの特徴を生かし、ユーザーに継続的に遊んでもらえるゲームの開発を重視しています。大半のPlay to Earnゲームは短期間でユーザーが離れてしまい、トークン価格は暴落してきました。ネクソンは、この現状を打破しようとしています。ゲーム業界の進化に期待ネクソンは、仮想通貨市場での動きを加速させています。例えば、仮想通貨決済を導入しており、ビットコインやイーサリアム(ETH)、USDコイン(USDC)など、約10種類の仮想通貨を利用可能です。親会社NXCは、ビットスタンプやコルビットなどの大手取引所を所有しています。その親会社の方針もあり、ネクソンは仮想通貨をエコシステムに取り込み始めています。メイプルストーリー・ユニバースが成功すれば、ネクソンはPlay to Earnゲームをさらに開発する可能性もあるでしょう。仮想通貨市場では、メイプルストーリーだけでなく、人気タイトルが続々と登場しています。例えば、「元素騎士オンライン-META WORLD-」は、NFTや仮想通貨などを採用しています。このような流れを受けて、スクウェア・エニックスなどの大手ゲーム会社も、将来的なブロックチェーンやNFTへの対応を示唆しています。ネクソンは、早い段階で仮想通貨市場に関心を示しました。次は、どの企業がゲーム業界から参入してくるでしょうか。メイプルストーリーに続くタイトルに注目です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる