営業の攻略法

新株予約権ってなに

新株予約権ってなに
7社目は「スリープウェル株式会社」です。

新株予約権について教えてください

新株予約権の行使についてですが、この「行使」が具体的にわかりませんのでお教え下さい。 (仮定;Aさんは、新株予約権の付与を受けた。付与数は1個で 株数は1000株、行使の時に払い込む金額は、1株100円) 質問(1) 新株予約権の付与をされたと仮定すると、新株予約権の 「行使」とは、上記の10万円(100円X1000株)を指定の 銀行に払い込んで、新株を発行してもらう事であって いますか? それとも、その後取得した新株を売却して 市場にその株を流通させる事を「行使」と言うのでしょう 新株予約権ってなに か 質問(2) 上記と同じ内容で、10万円を払い込んで新株を発行しても らったAさんは、1000株の「潜在株数」をもった潜在株主 になるのでしょうか? 又、売却するまでは、期末や中間 配当など貰えるのでしょうか? ご教示お願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

>「行使」とは、上記の10万円(100円X1000株)を指定の銀行に払い込んで、新株を発行してもらう事であっていますか? あってる。 >上記と同じ内容で、10万円を払い込んで新株を発行してもらったAさんは、1000株の「潜在株数」をもった潜在株主になるのでしょうか? 「潜在株数」ってのが何を意味しているのかわからないけど、 新株予約権ってなに 新株予約権ってなに 新株を発行してもらったら、普通に1000株の株主になるだけだよ。 「潜在」でもなんでもない。 普通の株主なんだから、売却するまでは「配当」ももらえる。

質問者からの補足 2009/05/08 09:42

早速ご回答有難うございます。 「潜在株数」の件なのですが、実は、これから投資してみようと している銘柄の大量保有報告書を読んでいると、新株予約権証券 の株数が発行済み株数に含まれないで、「潜在株数」の欄に記載 されていたので、この言葉を使いました。 という事は、このケースでいうと、新株予約権証券の欄に株数の 記載があるという事は、この人は行使価格×付与株数を払い込んでる という事であっているのでしょうか?

関連するQ&A

非分離型新株予約権付社債(代用払込が認められる新株予約権付社債)又は転換社債で権利行使をした際に、社債の額面金額÷行使価額=発行株数となるのは何故ですか? 払込金額(新株予約権に対する払込金額+現金払込金額又は社債による充当額)÷行使価額=発行株数とならないのでしょうか? どういった仕組みによって発行株数を決めているのかよく分かりません。

初歩的な質問で申し訳ございません。 そもそも、今回のニッポン放送で話題になっている『新株予約権』ってどういう意味なのでしょうか? 例えば、現在1株100円の株が総数100株存在すると仮定します(総金額は10,000円)。 それに対して、『新株予約権』を行使して、新たに100株発行されたとすると(これで株の総数は200株)、株価の変動を考慮しなければ、総金額は20,000円となるのでしょうか? それとも、1株50円×200株=10,000円という解釈なのでしょうか?

新株予約権1個あたり発行価額が1000円 新株予約権1個あたり普通株式100株 行使価額10000円 とある場合 1個はいくらで購入できて どのくらい利益があるのですか? 1000円で100株買えるということでしょうか? 100株だから、上がっていれば1,000,000円以上の価値、利益は1000円引いた残り ただし、10000円より下がっていれば 利益はマイナス1000円 であっていますでしょうか? どうぞよろしくお願いいたします。

新株発行ができるにもかかわらず、新株予約権を付与する実益はどこにあるのですか? たとえば、10万円を株主に与える代わりに10万円分の株式を発行すれば、会社は現金不が要で便利ですよね。 ならそれでよいと思うんです。 「わざわざそうではなくて、新株予約権を付与する実益」を知りたいです。 教科書的な建前論の簡潔な回答だと助かります。 私が考えたもの 1、株式発行会社の場合、発行手続きが不要になる実益 →しかし、新株予約権もいずれ行使されるのは明らかですし、発行手続きが先送りにされるだけですよね。 2、新株予約権だと、株主総会決議が不要になりやすい(そのような定款の定めがある会社がある) →これは他の方の質問への回答で見ました。 実際そうであるならば、この点については納得ですが・・・ その場合でも、なぜ同様の機能を持つ両者で差を設けるかは不明です。 ズバッと一言の回答心待ちにしております。

上場企業の財務担当です。 従業員に付与している有償の新株予約権の行使期間の開始近づいております。 対象者は、100名程度です。 行使期間が開始すると従業員から予約権の行使請求がされ行使代金が振り込まれて新株の発行となりますが、100名からばらばらに行使請求がされると、事務手続きが煩雑になることが予想されますが、ある程度まとめて行使が行えるような方法などあるのでしょうか。 加えて、従業員からの行使代金の振込もばらばらになるため(仮に振込日を指定しても守らない従業員も必ずいます)、「潜在株式調整後の一株当たり利益」の算定も相当複雑になりますが、このあたりを解決する方法等はあるのでしょうか。 (どちらかというと後者のほうが課題です) よろしくお願いします。

たしか古い会社法には新株予約権はなかったはずです。今回のニッポン放送株争奪戦で一躍脚光を浴びましたが、実は3年ほど前、西友がウォルマートに対して発行したと記憶しています。私が会社法を学んでいた頃は、転換社債(CB)と新株引受権付社債(ワラント債)の二本立てでした。そこで質問なのですが、 (1)新株予約権はCBとワラント債が合体してできたものなのでしょうか?また仮にそうだとしたら、それはどういう理由と経緯でそうなったのでしょうか? (2)新株予約権の行使はあくまでもオプションであり、行使してもいいし、しなくてもいい、それはあくまで新株予約権を持っている者の自由だと考えているのですが、この認識は正しいでしょうか?ですから、フジテレビが新株予約権を持っていても、それを行使しないこともあり得る(現実問題は抜きにして)と思うのですが…。 (3)通常の新株の第三者割当による増資と新株予約権の発行とは異なるのでしょうか?仮に(2)の前提が正しいとすれば、前者は有無を言わさず増資分の新株を引受け、払込をしなければならないのに対し、後者はオプションの付与ということになるのでしょうか?それともこれは誤った認識なのでしょうか?もし誤っているとしたら、その違いはどこにあるのでしょうか?

会社法236条1項2号の規定からすると、新株予約権を行使する際に、出資をしないで行使することはできないという理解であっていますか? 会社法236条(新株予約権の内容) 1項 株式会社が新株予約権を発行するときは、次に掲げる事項を当該新株予約権の内容としなけれ ばならない。 2号 当該新株予約権の行使に際して出資される財産の価額又はその算定方法

【日本政策金融公庫】スタートアップ×7つの融資制度と経営支援制度

スタートアップ

日本政策金融公庫のスタートアップ期に使える融資制度が知りたい。

日本政策金融公庫(以下、日本公庫と称す)には、スタートアップ期に使える下記 7つの融資制度 があります。

  1. 新創業融資制度
  2. 新規開業資金
  3. 女性・若者/シニア起業家支援資金
  4. 生活衛生新企業育成資金
  5. 挑戦支援資本強化特例制度
  6. 新事業育成
  7. 新株予約権付融資

後半では、日本公庫のスタートアップを「 経営面 」から支援する取り組みや日本公庫の融資実例について紹介していきましょう。

1:【日本公庫】スタートアップの味方!7つの融資制度

スタートアップ

スタートアップ期の資金調達に融資制度を使いたい。

  1. 新創業融資制度
  2. 新規開業資金
  3. 女性・若者/シニア起業家支援資金
  4. 生活衛生新企業育成資金
  5. 挑戦支援資本強化特例制度
  6. 新事業育成
  7. 新株予約権付融資

1-1:新創業融資制度

1つ目の融資制度は「 新創業融資制度 」です。

新創業融資制度は、 新たに事業を始める・開始して間もない創業者を対象に無担保・無保証人で利用ができます。

概要

利用条件

  • 新事業の開始前・後税務申告2期終えていない
  • 雇用創出を伴う事業の開始・勤め先と同じ事業を始める・産業競争力強化法に定める認定特定創業支援等事業を受け事業を始める・民間金融機関と公庫による協調融資を受けて事業を始める
  • 創業資金総額の10分の1以上の自己資金

融資限度額:3,000万円(うち1,500万円は運転資金)

年利:1.16~ 2.75%

返済期間:各種融資制度で定める期間内

1-2:新規開業資金

2つ目の融資制度は「 新規開業資金 」です。

新規開業資金は、「新規開業資金(新企業育成貸付)」などを通じて、 新たに事業を始める・もしくは開始後約7年以内の創業者を対象 としています。

概要

利用条件

  • 雇用創出を伴う事業を始める
  • 勤め先と同じ業種の事業を始める 等

融資限度額:7,200万円(うち運転資金4,800万円)

年利:2.16~ 2.35%(担保なしの基準利率)

返済期間

  • 設備資金:20年以内(据置期間2年以内)
  • 運転資金:7年以内(据置期間2年以内)

1-3:女性・若者/シニア起業家支援資金

3つ目の融資制度は「 女性・若者/シニア起業家支援資金 」です。

概要

利用条件:女性または35歳未満・55歳以上の事業開始後約7年以内の創業者

融資限度額:7,200万円(うち運転資金4,800万円)

返済期間

  • 設備資金:20年以内(据置期間2年以内)
  • 運転資金:7年以内(据置期間2年以内)

担保・保証人:要相談

1-4:生活衛生新企業育成資金

4つ目の融資制度は「 生活衛生新企業育成資金 」です。

概要

利用条件:生活衛生関係の事業を創業する・創業後約7年以内の創業者

融資限度額

  • 設備資金:1億5,新株予約権ってなに 000万円~ 7億2,000万円
  • 運転資金:5,700万円
  • 設備資金:7,新株予約権ってなに 200万円~ 4億8,000万円

返済期間

  • 設備資金:20年以内(据置期間2年以内)
  • 運転資金:7年以内(据置期間2年以内)

担保・保証人:要相談

1-5:挑戦支援資本強化特例制度

5つ目の融資制度は「 挑戦支援資本強化特例制度 」です。

概要

対象:新企業育成・企業活力強化貸付等を利用する創業者

融資限度額:3億円

年利:〈新規企業育成・企業活力強化貸付を利用した場合〉

  • 15年:0.45~ 5.45%
  • 10年:0.45~ 5%
  • 7年:0.45~ 4.65%
  • 5年1ヶ月:0.45~ 4%

返済期間:5年1ヶ月~ 15年

1-6:新事業育成資金

6つ目の融資制度は「 新事業育成資金 」です。

概要

対象

  • 新しい事業を始めて5年以内
  • ※ 公庫から「事業の新規性・成長性」が認定された創業者
  • 経営課題に対する指導を継続し、事業の遂行が可能な創業者

融資限度額:6億円

年利:上限3%

返済期間

  • 設備期間:20年以内(据置期間 5年以内)
  • 運転期間:7年以内(据置期間 2年以内)

1-7:新株予約権付融資

7つ目の融資制度は「 新株予約権付融資 」です。

新株予約権付融資は、企業が新たに発行する新株予約権を公庫から取得し、 必要な資金を「無担保」で供給し支援します

概要

融資限度額:2億5000万円

年利:上限3%

返済期間:7年以内

新株予約権の発行金額:無償

2:融資だけじゃない!日本公庫の創業支援制度

コンサルティング

スタートアップ期に経営に関する相談がしたい。

日本公庫は融資制度の「資金面」の支援のみならず、コンサルティング等の 「経営面」での支援をする「創業支援」を行っています。

2-1:創業前支援

1つ目の支援制度は「 創業前支援 」です。

  1. 電話相談
  2. 来店相談
  3. 創業者向けのメールマガジン配信
  4. セミナー情報
  5. 創業の手引・ポイント集
  6. 資料請求

2-2:創業時支援

2つ目の支援制度は「 創業時支援 」です。

2-2-1:創業計画書の作り方

    新株予約権ってなに
  1. 創業の動機
  2. 事業の経験等
  3. 取扱商品/サービス
  4. 販売先/仕入先
  5. 必要な資金と調達の方法
  6. 事業の見通し

認定支援機関は、 創業計画書・事業計画書の策定や実行支援など経営支援に取り組む機関 です。

2-2-2:創業の手引/ポイント集

創業の手引は 「創業」に関する完全マニュアル です。

創業のポイント集は、日本公庫の 融資先の決算書に基づいた業界ごとの経営指標です 。

2-3:創業後支援

3つ目の支援制度は「 創業後支援 」です。

2-3-1:事業者サポートマガジン

1つ目の支援サービスは「 事業サポートマガジン 」です。

2-3-2:セミナー情報

2つ目の支援サービスは「 セミナー情報 」です。

2-3-3:ビジネスマッチング

3つ目の支援サービスは「 ビジネスマッチング 」です。

3:【スタートアップ・カンパニー・ブック】日本公庫が支援した企業10選

中小企業

日本公庫を利用している新事業やベンチャーが知りたい。

上記のように、 日本公庫を利用した企業実例が知りたい とお考えではないでしょうか。

日本公庫には、実際に資金面でサポートした企業を掲載した「 スタートアップ・カンパニー・ブック 」があります。

スタートアップ・カンパニー・ブックは、 新株予約権ってなに 新規または革新的な技術やビジネスモデルのあるベンチャー企業を掲載するサービス です。

  • 株式会社カラダノート
  • アルクテラス株式会社
  • 株式会社FULLCOMMISION
  • Baseconnect株式会社
  • 株式会社JINRIKI
  • 株式会社ミュー
  • スリープウェル株式会社
  • パワーアシストインターナショナル株式会社
  • 株式会社MITOMI
  • ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社

3-1:株式会社カラダノート

株式会社カラダノート

1社目は「株式会社カラダノート」です。

3-2:アルクテラス株式会社

アルクテラス株式会社

新株予約権ってなに 新株予約権ってなに
2社目は「アルクテラス株式会社」です。

3-3:株式会社FULLCOMMISION

株式会社 FULLCOMISSION

3社目は「株式会社FULLCOMMISION」です。

3-4:Baseconnect株式会社

4社目は「Baseconnect株式会社」です。

3-5:株式会社JINRIKI

5社目は「株式会社JINRIKI」です。

3-6:株式会社ミュー

6社目は「株式会社ミュー」です。

3-7:スリープウェル株式会社

7社目は「スリープウェル株式会社」です。

3-8:パワーアシストインターナショナル株式会社

新株予約権ってなに 8社目は「パワーアシストインターナショナル株式会社」です。

3-9:株式会社MITOMI

株式会社 MITOMI

9社目は「株式会社MITOMI」です。

3-10:ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社

10社目は「ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社」です。

4:スタートアップ期に使える補助金・助成金4選

スタートアップ

スタートアップ期に使える他の支援制度はあるのかな。

  1. 創業助成金
  2. キャリアアップ助成金
  3. 新株予約権ってなに
  4. 小規模事業者持続化補助金
  5. ものづくり補助金

上記4つは、 日本公庫の融資と違い原則「利子」が発生しない のでスタートアップ期に安心して利用できます。

4-1:創業助成金

1つ目に紹介するのは「 創業助成金 」です。

創業助成金は、上記のように個人事業者でも 東京都内で創業を予定している・創業5年未満の条件を満たせば受給できます 。

4-2:キャリアアップ助成金

2つ目に紹介するのは「 キャリアアップ助成金 」です。

キャリアアップ助成金は、 条件を満たせば必ず受給できる雇用に関する助成金 となります。

  • 正社員化コース
  • 賃金規定等改定コース
  • 健康診断制度コース
  • 賃金規定等共通化コース
  • 諸手当制度共通化コース
  • 選択的適用拡大導入時処遇改善コース
  • 短時間労働者労働時間延長コース

4-3:小規模事業者持続化補助金

3つ目に紹介するのは「 小規模事業者持続化補助金 」です。

補助金額は原則50万円までですが、 販路開拓等の経営ノウハウ提供を受けることが可能 です。

4-4:ものづくり補助金

4つ目に紹介するのは「 ものづくり補助金 」です。

事業にかかる 初期費用を対象 としているので、スタートアップ期は必見です。

日本公庫のスタートアップ期に使える 7つの融資制度 を紹介させていただきました。

融資等の「 資金面 」のみならず、コンサルティング等による 「経営面」での支援 を受けることも可能なので、スタートアップ期の企業はぜひ活用してみてください。

新株予約権をもっていても安く買えるわけではない?

新株予約権というのは、 新株予約権が発行されたときに決められたある条件が満たされたときに、 新株予約権が発行されたときに決められた、ある価格で株式をある数だけ買える権利です。 多くの場合、一定期間後に一定価格で一定数の株式を購入できる権利です。 たとえば、1年後に1株1,000円で、100株を購入する権利であった場合、 1年後に株価が1株100万円になっていたとしても、1株1,000円で100株を購入することができます。そのかわり、1株が10円になっていた場合、新株予約権を行使する場合には1,000円で買わなければなりませんから、通常はこのような場合、権利を放棄します。

質問者からのお礼 2017/01/26 14:新株予約権ってなに 20

その他の回答 (2)

  • 2017/01/02 22:44 回答No.2

なんのために新株を発行するかというと、資本を大きくするためです。 一部の人間たちだけで新株を発行するなら、新株を買い占め、発言力のバランスを崩し自分の有利をはかるためですけど、予約券を発行するというのは全株がイーブンであるという考え方です。 当然ですが、資本を増やすというのはお金を集めることです。 つまり事業を進めるのにあたり、返さなくてもいいお金を増やすことです。 お金を払わない人間に株を渡すなら新株発行の意味はまったくありません。 新株予約権ってなに 安くする理由もありません。

質問者からのお礼 2017/01/03 14:19

ストック・オプションのようなかたちで、新株予約権を安く売っておくことがありますよね。 投資家の立場から見れば、新株予約権は安く買って(この表現が適切か分かりませんが)、株価が高くなってから売ることで利益を得られます。質問は反対決済をするために(つまり売るために)、さらに投資家は資金が必要なのか、ということです。 たとえて言えば、高級な衣服や物品を見つけたとき、持ち合わせがないので手付け金を支払って、購入予約をするようなことがあります。 同じように、新株予約権とは手付け金を支払って手に入れるもので、反対決済をするには、さらに資金が必要なのかということです。無料で株がもらえるという表現は、手付け金以上のカネを必要としないという意味で、新株予約権自体を無料で手に入れられる、という意味で使ったわけではありません。 このあたりって、どうなのでしょうか?

  • 2017/01/02 15:45 回答No.1

質問者からのお礼 2017/01/03 14:24

関連するQ&A

新株予約権の行使についてですが、この「行使」が具体的にわかりませんのでお教え下さい。 (仮定;Aさんは、新株予約権の付与を受けた。付与数は1個で 株数は1000株、行使の時に払い込む金額は、1株100円) 質問(1) 新株予約権の付与をされたと仮定すると、新株予約権の 「行使」とは、上記の10万円(100円X1000株)を指定の 銀行に払い込んで、新株を発行してもらう事であって いますか? それとも、その後取得した新株を売却して 市場にその株を流通させる事を「行使」と言うのでしょう か 質問(2) 上記と同じ内容で、10万円を払い込んで新株を発行しても 新株予約権ってなに らったAさんは、1000株の「潜在株数」をもった潜在株主 になるのでしょうか? 又、売却するまでは、期末や中間 配当など貰えるのでしょうか? ご教示お願い致します。

新株予約権付社債の新株予約権の権利行使について質問させていただきます。 新株予約権付社債の新株予約権を権利行使する場合に払込み対価を、当該社債か、現金か、 投資家の方で任意で選べる、なんてケースはあるのでしょうか? それともあらかじめ発行会社側が、払込み対価を、当該社債か、現金か、どちらにするか 決めているものなのでしょうか? 宜しくお願いします。

過去にいろいろ「新株予約権」について返答がありましたが質問させていただきます。 ▽「新株予約権」とは「株を発行したときにその会社の株を買える権利」だと認識しています。 この「新株予約権」は経営陣(取締役?)がこの人にあげようと勝手に発行して配ってよいのでしょうか? ▽また、株が発行されたらどのタイミング(1年後)でも株を購入してもよろしいのでしょうか? ご存知の方よろしくお願いします。

ライブドアが新株予約権発行を差し止める仮処分を東京地裁に申し立てたましたが、もしこの仮処分申請が認められなかった場合、ライブドア(あるいは他のニッポン放送株主)は、次の対抗策として以下の様な方法は可能なのでしょうか? フジテレビの新株予約権の行使そのものを、 自社の権利が阻害されることを理由に、 差し止める仮処分を申し立てる。 上記が不能の場合、 フジテレビが新株予約権の権利行使を実施した時、 同様の理由によりニッポン放送に対して、 新株の発行そのものを差し止める仮処分を申し立て る。 あるいは、臨時株主総会の開催を請求し、 他の株主と力をあわせて新株発行を阻止する。 要は、 新株予約権というものは発行され一度その権利が付与されてしまうと、 他者は何人もその権利の行使を止めるてだてはないのか、 新株予約権というものの 性格そのものにも興味があるので質問します。

よろしくお願いします。 現在財務を勉強しているものです。 新株予約権の仕分けを見ると、 新株予約権ってなに 予約時に振り込み金額、 権利行使時に行使時の金額を 発行会社にはらっていますよね? これは、買うほうにとって、なにがメリットなのでしょうか 2度お金を払っているならば、普通に買うより高くなるのでは・・? また新株予約権付社債になどなると 意味不明で、発行会社、買うほうにとってのメリットがよくわかりません。 教えていただけませんか? 仕分けなど載っていて優しく解説しているサイトがあればうれしいのですが・・・。 よろしくお願いします。

非分離型新株予約権付社債(代用払込が認められる新株予約権付社債)又は転換社債で権利行使をした際に、社債の額面金額÷行使価額=発行株数となるのは何故ですか? 払込金額(新株予約権に対する払込金額+現金払込金額又は社債による充当額)÷行使価額=発行株数とならないのでしょうか? どういった仕組みによって発行株数を決めているのかよく分かりません。

新株予約権1個あたり発行価額が1000円 新株予約権1個あたり普通株式100株 行使価額10000円 とある場合 1個はいくらで購入できて どのくらい利益があるのですか? 1000円で100株買えるということでしょうか? 100株だから、上がっていれば1,000,000円以上の価値、利益は1000円引いた残り ただし、10000円より下がっていれば 利益はマイナス1000円 であっていますでしょうか? どうぞよろしくお願いいたします。

新株予約権とは、なんですか? 新株予約権ってなに 専門用語でなくわかりやすい感じで教えてください。 (1)企業がこれを発行するのはなぜか? (2)この権利がある人は、どういうメリットがあるのか? (3)新株予約権はなぜ、貸借対照表の資産にあがるのですか?

転換社債型新株予約権付社債の基礎知識

株式に転換できる債券です。Convertible Bondという英語の頭文字をとって略 称で『CB』とも呼ばれています。平成14年4月の商法改正により 『転換社債型 新株予約権付社債』 という名称になりましたが、以前は 『転換社債』 の名称で広く認知されていました。あらかじめ利率(クーポン)や償還期限が決められている他、株式に転換できる価格(転換価格)が設定されており、期間内(転換請求期間)であれば、その発行企業の株式に転換する事もできます。

債券としての魅力

株価が上がればCB価格も上昇 (株価連動性)

  • わかりやすくする為、手数料などは考慮しません。

株価が下がれば利回りが下支え(下方硬直性)

株価が値下がりした時はどうなるでしょう。
転換価格1,000円のCBは、株価が1,000円から800円、600円. と値下がりした場合、理論上は株価と同様に100円から80円、60円. と価値が下落します。
しかしながらCBは最初に説明したように、債券としての価値(一定の利息があり、償還日には額面で償還される)もそなえていることから、CB価格が下落した場合、額面100万円で償還される債券を、より割安で購入できるということにほかなりません。
額面より安く債券を購入できれば、その分は償還差益として投資家にとっては投資収益となります。つまり利回りが高くなるわけですから、デフォルトの危険性が高まらなければ、償還価格を極端に下回りにくく、これをCBの下方硬直性といいます。この特性からCBは、株価下落時でも下値メドをつけることが比較的容易となります。

CB投資のポイント

値動き重視・値上り益を狙った投資スタンス

利回りを重視した投資スタンス

新株予約権ってなに
最終利回り(%) 利率 +償還差益÷残存年数 ×100
投資元本

安全性を重視した投資スタンス

CBも社債ですので、あらかじめ決められた償還日に元利金が確実に支払われるかどうかが、最も重要な要素でもあると言えます。
各銘柄ごとにそういった元利金の確実性・安全性をはかる指標が『格付け』です。
第三者である格付会社が『AAA』・『Aaa』などの符号によって、各銘柄ごとに格付けを付しており、一般的にはBBB(Baa)格以上が投資適格債、BB(Ba)格以下は投資不適格債として色分けされています。
マーケットで日々取り引きされているCBは、この格付の違いによっても、価格水準や流動性が異なり、総じて格付けの低い銘柄は、安全性の裏返しから、利回りも高い水準に放置されているケースがあります。

無償新株予約権に関して

ton123さん 同じ会計基準第17項に記載されていますが、 『本会計基準は、会社法の施行日以降に付与されるストックオプション、 自社株式ストックオプションについて適用する。 但し~』 (但し書き以降は、開示についてです。上記以外も必要ですので、 お読みになってくださいね。) 従って、今まで書いた内容は、平成18年5月1日以降に付与された ものについての会計処理になります。 それより前に無償付与されたものについては、 特段の会計処理は必要ありません。権利行使された際のみ、 会計処理が必要になります。 但し条件変更により、公正な評価額が以前の条件より上回った場合には これを計上する必要があります。(18項)

質問者からのお礼 2007/11/20 13:31

sophada001様 ありがとうございました。とても助かりました。 スッキリしました。

  • 2007/11/19 12:17 回答No.2

ton123さん 権利確定日は、『行使期間の終了』とは異なります。 あくまで権利確定日です。 最近の会計基準は、だいたい 一項 目的 二項 定義 となっており、そこを読むと各用語の定義があります。 『(7)「権利確定日」とは、権利の確定した日をいう。権利確定日が 明らかでない場合には、原則として、ストックオプションを付与された 従業員等がそおの権利を行使できる期間(以下『権利行使期間』という。) の開始日の前日を権利確定日とみなす。』とされています。 通常ストックオプションの付与日付から権利行使期間までは時間が あり、付与日から権利確定日までの間に退職等をした場合には、付与されたストックオプションが取消される条項が記載されることがあります。 確定した後は辞めようが、なにしようがストックオプションが行使できるので確定後に対価性は無いですね。 従って、そこまでの期間で費用処理します。

質問者からのお礼 2007/11/19 15:01

sophada001様 お早いご回答本当にありがとうございます。 行使期間が平成17年12月1日からなのですが、「株式報酬費用/新株予約権」の仕訳がありません。この仕訳は必要でしょうか。もし必要の場合、金額は公正な評価単価を求めて計上すべきでしょうか。 何度もすみませんが、よろしくお願いいたします。

  • 2007/11/18 16:47 回答No.1

企業会計基準委員会 企業会計基準第8号 『ストックオプション等に関する会計基準』 及びその適用指針が実務上の指針としてあります。 まず、『職務執行対価でなく付与した場合』についてですが、 職務執行対価となるかどうかについてですが、通常の会社であれば、 職務執行の期待をせずに付与することは考えづらいのですが、 対価でない場合には、対価性を否定するに足る反証を 開示しなくてはならないとされています。(第29項) また、対価である場合には、公正な評価単価を 権利確定日まで、費用処理する必要があります。 (第4項~第7項)

質問者からのお礼 2007/11/19 11:10

sophada001様 ご回答ありがとうございました。 非常に助かります。 そのご回答での質問ですが、「対価である場合には、公正な評価単価を権利確定日までに費用処理する必要がある」とありますが、権利確定日というのは新株予約権を割り当ててから行使期間終了までということでよろしいのでしょうか。度々すみませんが、よろしくお願いいたします。

関連するQ&A

取得条項付新株予約権とは、 一定の事由が生じた日に会社が新株予約権を取得する 旨の定めがある新株予約権のことらしいです。 そして、会社は新株予約権を取得する対価として、 株を出せるらしいです。 そして、僕がわからないのは、このとき、会社は株を 対価として出すのなら、会社に対して払い込みは ないはずであり、資本金が増えないはずなのです。 ですが、会計規則41条で、資本金の計上についてかかれて あり、取得 条項付新株予約権の取得と引換えにする株式の発行により 資本金の額が増加するので、その立証が必要となるとあり まして、資本金は増加するらしいんです。 ですから、取得条項付新株予約権の行使の実態について 僕の認識が間違っていることになります。 どう間違っているのかわかりません。新株予約権者が その権利をはじめて取得するときに、無償割当でなければ、 金を出して買っているはずです、そのとき資本金は増えてる と思いますが、その権利を会社が株を対価にして買い取る ときには、あくまで株を出すのであり、新株予約権という 財産は増えても、資本金は増えてないが、増えてると 考えるとしたら、新株予約権者がはじめに買った時に、 払い込んだ額分がそのときに資本金として計上されて ないとしたら、会社が新株予約権を株を対価に買い取った ときに計上することによって、資本金化するということ なんだろうか?とにかく、 その実態について、教えてくれませんか?

新株予約権付社債の新株予約権の権利行使について質問させていただきます。 新株予約権付社債の新株予約権を権利行使する場合に払込み対価を、当該社債か、現金か、 投資家の方で任意で選べる、なんてケースはあるのでしょうか? それともあらかじめ発行会社側が、払込み対価を、当該社債か、現金か、どちらにするか 決めているものなのでしょうか? 宜しくお願いします。

新株予約権の行使についてですが、この「行使」が具体的にわかりませんのでお教え下さい。 (仮定;Aさんは、新株予約権の付与を受けた。付与数は1個で 株数は1000株、行使の時に払い込む金額は、1株100円) 質問(1) 新株予約権の付与をされたと仮定すると、新株予約権の 「行使」とは、上記の10万円(100円X1000株)を指定の 銀行に払い込んで、新株を発行してもらう事であって いますか? それとも、その後取得した新株を売却して 市場にその株を流通させる事を「行使」と言うのでしょう か 質問(2) 上記と同じ内容で、10万円を払い込んで新株を発行しても らったAさんは、1000株の「潜在株数」をもった潜在株主 になるのでしょうか? 又、売却するまでは、期末や中間 配当など貰えるのでしょうか? ご教示お願い致します。

会社法についての質問ですが、 「取得条項付新株予約権の取得と引き換えに株式を発行する場合」 に資本金の額が増加するのはなぜでしょうか? 株式の発行の対価として新株予約権を取得しているので金銭等の払い込みは済んでいると思うのですが。それとも、自己新株予約権の取得すること自体が資本金の増加につながるということでしょうか? 会社法に詳しい方がおられましたら宜しくお願いします。

新株発行ができるにもかかわらず、新株予約権を付与する実益はどこにあるのですか? たとえば、10万円を株主に与える代わりに10万円分の株式を発行すれば、会社は現金不が要で便利ですよね。 ならそれでよいと思うんです。 「わざわざそうではなくて、新株予約権を付与する実益」を知りたいです。 教科書的な建前論の簡潔な回答だと助かります。 私が考えたもの 1、株式発行会社の場合、発行手続きが不要になる実益 →しかし、新株予約権もいずれ行使されるのは明らかですし、発行手続きが先送りにされるだけですよね。 2、新株予約権だと、株主総会決議が不要になりやすい(そのような定款の定めがある会社がある) →これは他の方の質問への回答で見ました。 実際そうであるならば、この点については納得ですが・・・ その場合でも、なぜ同様の機能を持つ両者で差を設けるかは不明です。 ズバッと一言の回答心待ちにしております。

会社法の新株予約権の行使についての質問ですが、 新株予約権の行使があった際に会社が株式を発行せずに自己株式を交付した場合には 資本金は増加しないとい先例があるのですが、これはなぜですか? 新株予約権の行使があれば当然、金銭の払い込み又は、現物出資による給付があり、それは新株予約権の対価として自己株式を交付した場合でも同じだと思うのですが、どうでしょうか? 会社法にくわしい方がおられましたらよろしくお願いします。

教えてください。 働いている会社から新株予約権を無償でくれるとのことなのですが、これはどういうことですか? 決まった値段で与えられた株数を期間内なら買えると言う理解でよいのでしょうか?

いつもお世話になります。 新株予約権付社債の問題について教えてください。 新株予約権付社債の代用払込が認められるタイプの問題は区分法により処理すると思うのですが、 そこで区分法についての質問です。 発行時に下記のような仕訳をしたとします。 新株予約権ってなに 当座預金 9000000 社債10000000 社債発行差金1000000 当座預金 1000000 新株予約権1000000 ※発行条件 1口100円につき100円、新株予約権の対価は100円につき10円 100円につき90円は社債の発行価額とする。 ここで、新株予約権が50%行使された(金銭による払込)とすると、 当座預金 4500000 資本金5000000 新株予約権 500000 という仕訳になっており、 次に、新株予約権が30%行使された(代用払込)の場合ですが、 社債 3000000 社債発行差金75000 新株予約権 300000 資本金 3225000 なっていました。 社債発行差金部分は分かるのですが、今回はこの初めの仕訳の「当座預金」勘定部分と 2つめの仕訳の「社債」勘定部分に関しての3点を質問をさせてください。 質問1. はじめの当座預金部分の450万円を計算する式は、テキストを見て判断すると、 900万円×50%=450万円 とするのでしょうか? 質問2. 2つめの社債部分の300万円を計算する式は1000万円×30%で計算すればよいのでしょうか? 質問3(上記質問1.2.の当方の解釈が正しいという前提の下で…) どうして、金銭による払い込みの場合と、代用払い込みで計算方法が違うのでしょうか? 私は、代用払込の場合に、900万円×30%と計算してしまいました。 解答を見て分かった気になっているので、どなたかお分かりの方教えてください。 早朝から大変お忙しいとは存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる