FXの基礎知識

バイナリーオプションの決め手

バイナリーオプションの決め手
ジロー

バイナリーオプションで使える無料の最強ツール3選!

バイナリーオプションで使える無料の最強ツール3選!

UOPバイナリーオプションインジケーター


超短期間での売られすぎ・買われすぎに反応してアラートでお知らせしてくれるシグナルツール(サインツール)です。

HIGH-LOW-Alert

ハイローアラート


前日高値安値ラインは、それぞれ高値・安値という意識が働く為、抵抗が生まれやすいです。

一目均衡表

一目均衡表の攻略法


元々あるインジケーターを改造して、エントリーポイントでアラート機能を付けたりしたものが一般的に「ツール」「シグナルツール」と呼ばれているとしたら、一目均衡表は元々あるインジケーターなのですがFXでもバイナリーオプションでも、国内業者でも海外業者でもこれは欠かせないと思うので2番目に紹介します。

随時更新していきます

killbinary


一時期、pivotやRSI、MACD等、色んなインジケーターを試しまくりましたが、結局、移動平均線と一目均衡表だけで十分と落ち着きましたが、最近海外製でのバイナリーオプション専用インジケーターにハマっているのでどんどんレビューをしていき、使えるものがあればこちらでどんどん更新していきたいと思います。 また覗きに来てください。

有料のツールはもっと優れているのか

20180612e


ネットで検索すると、個人の人が「バイナリーオプション・シグナルツール!」「最強ツール」等と「ツール」を有料で販売しているのを見かけます。

yuryo


MT4やMT5でも、ヘルプ>MQL5市場をクリックすると有料のインジケーターを買う事も出来ます。

バイナリーオプションの決め手

バイナリーオプションは、 数分後の為替レートの上下を2択から選ぶだけというシンプルな投資です 。移動中の電車の中や、仕事の休憩時間にでもクリックひとつで実施できます。そのためついつい夢中になって、短時間のうちに何回も買ってしまいがちです。しかしそれではいつまでたっても、バイナリーオプションを攻略することができません。

ムダにお金を失わないためにも、 1日の取引額と取引回数を決めて取り組む姿勢が財産を守ります

相場を見極めてここぞというタイミングでトレードをする

じっくりとレートの動きに集中し、買い時を見定めて実行する 。それが投資の鉄則です。 自分なりに買うための条件を決め、それが整った「ここぞ!」というときにだけ必勝のクリックをします 。バイナリーオプションに精通したベテランによれば、 十分にテクニカル分析を行った戦略的なトレードであっても有効性のある取引の機会は1日のうちに10回程度だといいます

欲を出さず、諦めも肝心

戦上手な軍師は引き時も良く理解しています。深追いして傷口を広げるよりも、潔く撤退し、将来にかけるのが得策ということなのでしょう。バイナリーオプションでも、 負けが続いているときには無理に取り戻そうとするのは賢策といえません 。1,000円の負けを2,000円かけて取り戻そうとしても、流れが悪ければうまくいかないことの方が多いものです。逆に5,000円勝っているからといって、次に10,000円かけてうまくいくとは限りません。ここで生きてくるのが、 取引額や取引回数についてのルールです。自分で決めた約束を反故にせず、欲を抑えて諦めることが最終的な投資結果を左右します

トレード日誌をつける

投資の勝ち方にはさまざまな理論がありますが、結局は自身が実践してきたことがもっとも参考となります。 そのため投資に強いといわれる人たちは、ほぼ例外なくトレード日誌をつけています

バイナリーオプションで負けてばかりいる人は、振り返りを行っていません 。自分がどのような投資をして結果がどうだったのかを知れば、同じ間違いを回避できる手がかりとなります。

トレード日誌をつけることで、 ひとつひとつの取引について深く考察する癖がつき、感情や思いつきに振り回されなくなります 。特に「ここだ!」という決め手となる「優位性の理由」には、それ以前に行ったファンダメンタル分析やテクニカル分析が反映されていなければなりません。

経済指標発表スケジュールを把握する

バイナリーオプションをする上で、必ず押さえておかなければならない知識のひとつが 経済指標発表 です。

バイナリーオプションは為替相場がどのように動くのかを見定めて、その上昇・下降を投資対象とします。その動きに大きく影響を与えるのが、各国が公表する経済指標です。内容によっては発表の前後で、為替相場がそれまでと真逆の状態を示すことも珍しくありません。

中でも「米国雇用統計」は世界中の通貨に、大きな影響を与えます。こちらは 毎月第1週目の金曜の夜に発表があります が、その他の重要な経済指標のスケジュールについても必ずチェックしておくようにします。

米国雇用統計の場合では、発表される予想値が前回の数値を上回るかどうかによって、相場も上下します。 過去のデータを見れば、どの指標によりどのような動きがあるのかを確認できます

他の投資方法と比較しても、初心者が参加しやすくなじみやすいといわれるバイナリーオプションですが、 自分なりのルール設定をしておかなければ単なるゲームで終わってしまいます 。本格的な「投資」とするためにはバイナリーオプションを良く理解し、成果を上げやすくするための決まりを見つけてそれを遵守することです。行き当たりばったりのトレードを続けるのは、賢い投資とはいえません。大切な資金をムダにしないよう、ルールを決めて計画的に投資効果の向上を目指しましょう。

bi-winning(ビーウィニング)で出金する際に知っておきたいこと

bi-winningで出金する際に知っておきたいこと

bi-winning

bi-winning記事一覧はこちら

したがってバイナリーオプションで儲けた場合は 『出金』 という手続きが必要であり、受け取り先と金額を指定します。

bi-winning(ビーウィニング)の入金方法はこちらの記事

↑初回入金20%キャッシュバックキャンペーン中!↑ 先にbi-winning(ビーウィニング)の入金の流れ・注意点を解説 入金する際に【口座情報】を登録していない方は先に口座登録から始めましょう。 入金の流れ .

出金方法は銀行振込のみ

出金方法は銀行振込のみ

bi-winning(ビーウィニング)では 『SWIFTコード』がない銀行口座には対応していません。

最低出金額は10,000円

最低出金額は10,000円

bi-winning(ビーウィニング)の場合は 『10,000円から』の出金 になっています。

手数料は完全に無料

手数料は完全に無料

バイナリーオプションで出金手続きを行う際、一番気になるのは 『出金手数料』 だと思います。

出金するまでの流れ

出金するまでの流れ

金融機関SWIFTコード
0001 みずほ銀行MHCBJPJT
0005 三菱UFJ銀行BOTKJPJT
0009 三井住友銀行SMBCJPJT
0010 三井住友銀行SMBCJPJT
0010 りそな銀行DIWAJPJT
0017 埼玉りそな銀行SAIBJPJT
0035 ソニー銀行SNYBJPJT
0036 楽天銀行RAKTJPJT
0038 住信SBIネット銀行NTSSJPJT
0039 auじぶん銀行JICRJPJT
0040 イオン銀行AEONJPJT
0041 大和ネクスト銀行DNEXJPJT
0042 ローソン銀行LWSNJPJT

出金できなくなる理由とは?

出金できなくなる理由とは?

たまに「 bi-winning(ビーウィニング)で出金ができなくなってしまった… 」と話す人がいますが、これには以下のような理由の場合がほとんどです。

  • 口座情報に間違いがある
  • bi-winning(ビーウィニング)の利用者名と銀行口座の名義が異なっている

bi-winning(ビーウィニング)はこまめな出金がしやすい

bi-winning(ビーウィニング)はこまめな出金がしやすい

ボーナス分の出金条件について

  • ボーナス額の90倍の取引で出金可能
  • 途中で出金を依頼するとボーナスはキャンセル
  • 入金分および利益分の出金はできる

bi-winningのボーナスは90倍の取引が必要であり、「 こんなの無理では? 」と感じてしまう人が多いかもしれません。

bi-winningのボーナス出金条件はそんなに厳しくない?

出金拒否はあり得る?

bi-winningでは出金が拒否されたという報告はほとんど見かけないものの、 それでも出金拒否はあり得ると考えましょう。

報告がないなら大丈夫だろう」と甘く考えてはいけません。

実際に拒否されたという報告がほとんどない理由

なぜ出金拒否の報告がないのかですが、『サービス開始から時間が経っていなくて利用者も少ないから』というのが関係しています。

バイナリーオプション業者ランキング【初心者におすすめの会社を勝手に比較】

バイナリーオプション業者ランキング【初心者におすすめの会社を勝手に比較】

ジロー

ジロー

あかね

あかね

ジロー

ジロー

国内の業者にはない魅力を持つ海外のバイナリーオプション業者を利用してバイナリーオプション取引していく上で最も重要なことのひとつといえるのが、 「どこのバイナリーオプション業者を選んでトレードをしていくか」 いうことです。

どの海外バイナリーオプション業者を使うか迷っている初心者の方、これから開始しようと考えている方は、私が使っている海外バイナリーオプション業者2つを知っておけばまず間違いないでしょう。

バイナリーオプション業者ランキング!2019年

ハイローオーストラリア

日本人に人気No.1! ハイローオーストラリア(highlow-australia)公式サイトはこちら

ペイアウト率 4.5
出金スピード 5.0
キャンペーン 3.5
安心感 4.5

日本人で最も利用者が多いといわれている海外バイナリーオプション業者。

取引時のペイアウト率が全体的に高く、出金も早い。出金手数料も無料です。

さらに、初回入金時5000円分のキャッシュバックボーナスが付与されます。 このキャッシュバックボーナスは取引をした後は現金と同様の扱いになり、消化後は出金可能な現金残高になります。

バイナリーオプション業者をどれか1つ選ぶのであればハイローオーストラリアをおすすめ!
出金スピードが決め手。銀行への着金もスムーズ私自身、始めて使った業者でもあります。 バイナリーオプションの決め手 色々な業者を使ってみた中で、やはりハイローオーストラリアが安心面や実績を含めて1番おすすめといえます。 通貨ペアや時間の種類も豊富。取引画面の操作性も私は一番しっくりきます。

本ブログで公開しているバイナリーオプション収支分析表もハイローオーストラリアの取引した結果のデータをベースに自動で作成できるように作っています。 30秒取引は脅威の最大1.95倍のペイアウト率。ただし、 バイナリーオプションの決め手 2017年からドロー判定が負け扱いになってしまったので、1分未満のTurbo(ターボ)トレードは注意 が必要です。ハイローオーストラリアの登録・口座開設方法の解説はこちら

ザオプションtheoptionおすすめのバイナリーオプション会社

サポート対応充実! ザオプション(The Option)公式サイトはこちら

バイナリーオプションの決め手 バイナリーオプションの決め手
ペイアウト率 4.0
出金スピード 4.0
キャンペーン5.0
安心感 4.0

比較的新しいバイナリーオプション業者ですが、顧客対応の良さ、出金スピードの早さ、キャンペーンの質など定評があるのがザオプション(TheOption)。

キャッシュバック型のボーナスキャンペーンを多くやっており、初心者トレーダーにとって取り組みやすい内容になっています。現在初回入金キャンペーン中!

サポートにチャットで問い合わせも可能となっていて、キャンペーンの問い合わせや何かあった時のサポート対応も安心です。
ザオプションもマーシャル諸島共和国で運営されており、TCG(theoption Capital Group Ltd.)として金融ライセンスも取得しています。顧客資金の分別管理も明記しているバイナリーオプション業者です。

デスクトップ取引で使える高性能な無料アプリ有。bitwallet入金も可能なユーザビリティが高い業者!
ハイローオーストラリアの次に人気と言えるのがザオプション。ハイローオーストラリアにない魅力が。 サイトデザインがスタイリッシュで、「サポート対応がチャットで可能」「WindowsPCで利用しやすい高性能な無料取引アプリ」「bitwallet入金」など、ハイローオーストラリアにはない、トレーダーの利用しやすさを追求しているサービスレベルの高いバイナリーオプション業者。 キャンペーンを季節ごとにやっていたり、ハイローオーストラリアとの差別化を図っている業者としての努力を感じます。無料デスクトップアプリは為替の値動きをローソク足表示できる画面でそのままトレードができるので便利。 バイナリーオプションの決め手 このザオプションはペイアウト率が若干ハイローオーストラリアに劣るものの、キャッシュバック型ボーナスの充実を考えるといい勝負だと思います。入出金等も問題なく、トラブルの噂も聞いたことがありません。bitwalletはFXトレーダーは愛用している人も多いe-wallet。何かと便利に使えますし、ハイローオーストラリアと並行して使っていきたいバイナリーオプション業者といえるでしょう。ザオプションの登録・口座開設方法の解説はこちら

あかね

あかね

ジロー

ジロー

バイナリーオプション攻略中

BinaryOption


先週から突如約3年ぶりにバイナリーオプションに挑戦している。

【参考にした動画】

この動画をちゃんと見ておけばまず負けないはず。

【取引ブローカー】
バイナリーオプション世界最大手の24option.com。
NETELLER入出金にも対応。

cashback

FinalCashBack経由で口座開設すると即10,000円キャッシュバックされるので、焦って直接本家サイトで申し込まないよう注意。

ドル円全力ショート106.40

【悲報】Pepperstone日本居住者の新規口座開設受入を停…

メインFX口座

トレードの種銭作り

私は最初の1年はさっぱりでしたが、今ではほぼ毎日1,000ドル以上稼げるようになりトレードをする気力が失せるほどです。

圧倒的人気の海外FXブローカーXMを紹介するという点で難易度は相当低く成功確率は高いと思います。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる