暗号資産速報

アジア通貨危機

アジア通貨危機

通貨の生存率は0%

今朝のクリフハイのメッセージの要約を書きたいと思います。日付の予測をやや修正した形になります。 ロシアへの経済制裁でロシアは3/11をもってSWIFTから除外されることになります。 この .

苦戦が続くパタヤのコンドミニアム

裁判をしても金は戻らない

仮想通貨詐欺の被害者になった場合、できることはかなり限られてきます。 普通、真っ先に考えるのは弁護士に相談することでしょう。 その場合、民事訴訟を起こすか、刑事告訴をするという選択肢、あるいはその両方 .

投資の世界にいる「狩りの達人」

簡単に設立出来て、節税にもなるアメリカ法人

アメリカで法人を設立するのは意外と簡単です。 最近はアメリカでの法人税が引き下げられたこともあって、タックスヘイブンで法人を立てて、節税しようとする企業も減ってきているようです。 アメリカと一言で言っ .

通貨の生存率は0%

昨晩は仕事の打ち合わせをしていました。 私のビジネスパートナーたちもこのブログを時々、読んでくださっているようで、時々フィードバックをくださります。 そいろいろと話をした中で特に聞かれたのは、アメリカ .

ビットコインによる利益は雑所得

私はあくまでも投資ではなく、投機に近いものだと思っているので、関係がないのですが、 国税局でビットコインの取引で出た収益に関する税法上の取り扱いに関する指針が発表されました。 内容は以下となっています .

エンドゲームも大詰め

エンドゲームも終盤に差し掛かりつつあります。 世界中で巨大に膨れ上がった債務のバブルが崩壊しかけています。 昨日、国債の件を書きましたが米国債の利回りが上がっています。 アジア通貨危機 これまで米国債といえば、最良の .

日本でマリファナ製品は販売されるようになるのか?

マリファナ解禁の影響は日本にも及び始めています。 というのは、日本では法律で規制されている大麻ですが、規制外とされている大麻製品があるからです。 それはCBDオイルと呼ばれるもので、最近注目を集めてい .

通貨の生存率は0%

今日、世界中ではかなり大きな出来事がありました。 そもそも今の金融システムは維持不可能なので、問題はいつ問題が噴出するのかという一点のみにつきます。 今回の問題の中心は債務バブルです。 .

アメリカ造幣局の異例の呼びかけ

アメリカ造幣局が異例の呼びかけを行っています。 内容は買い物をするときに、おつりが出ない仕方で支払いをすること、またコインリサイクルキヨスクでコインを紙幣と交換してほしいという呼びかけです。 (銀行に .

経済危機が起こる可能性はあるのか?

昨日から海外に来ています。 時季外れの休暇を少し取った後、仕事のためシンガポールへ向かう予定です。 さてちまたでは、そろそろ経済危機が起こるかもという予測がなされています。 将来のことを .

ウォーレン バフェットが大金を不動産に投資!?

不動産投資をあまりしないことで知られているウォーレン バフェット氏ですが、大金を不動産投資につぎ込んでいたことが報道されました。最近は相次いで不動産関連企業への投資を勧めているようです。 今回、投資し .

「高学歴の愚か者」たちが支配する世界

金と銀、そしてビットコインは制御不能な政府に対するリスクヘッジだと言われています。 そして日本人にはそのリスクヘッジをする必要があり、今ほどその重要性が高い時はないと思います。 そしてイ .

通貨の生存率は0%

どこの国でもそうですが、政治と利権は結びついています。 つまり政治家になるか、政治家との関係を作ればその国の産業と資源など、その国が持つ富を利用して、金持ちになり可能性は高くなります。 日本のような先 .

米国造幣局が生産数を減らしている件

こちらの表は米国造幣局が鋳造したアメリカンイーグルコインの数量です。 銀コインは1月の時点では、5,001,000枚でしたが、急落していて5月は850,000枚のみとなっています。 銀の調達が難しくな .

シカゴでオフィスを契約します。

海外ビジネスをしていて痛感するのは、日本国内と海外の両方を知っているとかなりの強みになるということです。 私が今取り組んでいるのも、その類のビジネスで、今はスタートアップのために奔走しています。 倉庫 .

お金を減らさないようにする努力

世の中には大金を稼いだと思ったら、突然破産する人が本当に多いです。 スポーツ選手も大金を稼いだら、高級車や豪邸を買ったりし、気が付いたら高くの負債を抱えて破産ということがよくあります。 あと、典型的な .

新型コロナはそこまで危険なのか

日本では報道されていませんが、海外では新型コロナでは人は死なないことが報道されています。 こちらはアメリカのスターンフォード大学の研究です。 Up to 300 Million Peop .

通貨の生存率は0%

腹立たしいことがありました。 某経済誌から取材の問い合わせがあり、私が今対応している仮想通貨詐欺に関する対応と今後の展開についての見解を伺いたいとのことです。 確認したところ、この経済誌 .

儲かる情報は金持ちの間で回っている

ドリアン投資なるものが、、、、

知り合いから聞いた話です。 アジア各国で大人気のフルーツ、ドリアンへの投資という者があるそうです。 一定額を投資すると、ドリアンを植樹し、4年後くらいからフルーツができて配当も出るという .

完全には逃げ切れそうにない、、、

準備はできていますか?

昨日、デジタルドル導入の検討を今年の夏に開始するという報道がありました。 デジタルドルで論点整理 発行視野、夏に公表―米FRB 記事を見る限り、導入の検討をようやくはじめるといった書き方ですが、実態は .

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる