デモ取引

サポートとレジスタンス入門

サポートとレジスタンス入門
ぽよよ

サポートとレジスタンス入門

レジスタンスとサポート

レジスタンスラインとサポートライン

買わない理由はサポートが弱いからです。

レジサポは結果を出したところの根元

でも、こういうところで何も考えずにバチンとやるとあまり勝てません。重要なのは、赤○が何にタッチして上げて来たのか?ということ。

ただ、黄色のラインは戻り売りを狙うには弱い。こういうラインは基本的に、下で買っているときの利食いの目安として使うことが多いです。

うどん県トレーダーの投資な日々!うどんな毎日!

イメージ

暗号資産入門!!! IFD 注文とは??? この投稿では IFD サポートとレジスタンス入門 注文(イフダン)・ OCO 注文・ IFO 注文のそれぞれの利点・欠点・仕組みや特徴などについて書いていきます。 IFD サポートとレジスタンス入門 注文・ OCO 注文・ IFO 注文についてこれからのトレードで使用してみてはいかがでしょう? IFD注文とは 二つ目の注文が自動的に行われる IFD 注文とは「イフ ダン」 ( イフダン ) の略式であり、日本語での意味としては初めのの注文が決済された場合、二つ目の注文が自動的に実行されることを指します。 例えて説明してみると、市場が 1 $ 121 円の時に 1 $ サポートとレジスタンス入門 126 円になったケースで、$を買うという注文を出し 1 $ 129 円になったケースで決済するという注文を一回で同時に実行します。 その後 1 $が 126 円になったケースで、注文が決済され 1 $ 129 円になると自動的に$を売ります。これが IFD 注文です。 しかし、最初の注文が決済されなかったケースで、 2 つ目の注文は実行しないことを覚えておきましょう。 指値注文・逆指値注文でも利用可能 IFD 注文(イフダン)は指値注文・逆指値注文でも使用することが可能です。個々の想定したとおりに市場が動いたケースの 利確 や仕事や遊びで忙しくパソコンやスマホが見れず急速な市場の動きが起きたケースの 損切り にも有効的に使用することができます。 IFD 注文(イフダン)を行う際に 指値・逆指値注文を用いることによって、さらに有効的にトレードを進めていくことができます 。ここで一度指値・逆指値注文について簡単に確認しておきます。 指値とは :「買値より高く売値を設定する」オーダー方法 逆指値とは : 「買値より安くに売値を設定する」オーダー方法 IFD の利用方法と IFD 注文で利確する ここでは、 IFD 注文(イフダン)を用いて利確するケースの例について書いていきます。 サポートとレジスタンス入門 市場が 1 $= 110 円のときに、 1 $= 120 円で買い注文を出し 1 $= 125 円になった時に指値で売り注文をするという IFD 注文を行います。 この時点で、 1 $= 120 円になった瞬間、買い注文は決済され 1 $=

暗号資産入門!!!OCO注文とは?

  • リンクを取得
  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest
  • メール
  • 他のアプリ

暗号資産入門!!! OCO 注文とは??? OTC 注文とは??? 意味は??? OCO 注文は、「ワン キャンセル アナザーオーダー」の意味で、この英名で表示されているように 2 つ ( 複数 ) の注文を出しても一方の注文が約定されなかった場合必然的に取り消す注文形式のことを表しています。 例えると、 1 $= 125 円の市場で買い注文を OCO 注文で出し、 1 $= 129 円で約定を行うよう注文をします。それと並行して 1 ドル= 119 円になった場合の損切りとし売り注文を出すよう設定します。 そうすると、そのまま価格が 1 $= 129 円になった場合 129 円の時で約定がされます。この時に 119 円の方の損切り注文は必然的に中止になります。 反対に、市場が価格が下落したケースでは、注文しておいた損切り注文の 1 $= 119 円で損切り注文が約定され、それ以上の損害は出ません。このケースでは、指値注文で利確で注文を出した 1 $= 129 円の買い注文は自動的にキャンセルされます。 OCO 注文と IFD (イフダン)注文の相違点は、どちらか一方の注文が自動的にキャンセルできるか否かといった点です。例でいうと、 IFD (イフダン)注文では利確ケースと損切ケースのどちらか一方でしか注文することができません。それで、自分の想定と違う動きを市場がすると損害を出してしまう危険性があります。 しかし、 OCO 注文の場合は利確ケースと損切確定ケースのどちらも注文することができ、個々の想定の通りの市場にならなかったケースでも一方の注文をキャンセルすることができるので IFD (イフダン)注文のように大きい損害を出してしまう危険性が少なくなります。 OTC の使い方 新規で OTC を行う まずは、新たに OTC で注文をするケースですが。例えると、市場が 1 $= 125 円だとして、上昇相場であると想定して行うとします。 そして 1 $= 125 円にて買い注文 ( 逆指値 ) を サポートとレジスタンス入門 サポートとレジスタンス入門 OCO 注文で出し、利確するために 1 $= 129 円になった場合に売り注文 ( 指値 ) サポートとレジスタンス入門 を設定します。しかし、損失が出てしまう場合があるので損切りのために 1 $= 120 円になったら

  • リンクを取得
  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest
  • メール
  • 他のアプリ

イメージ

暗号資産入門!!!テクニカル分析って何???② ローソク足とは、市場の動きをある一定の期間に沿ってチャートに表す分析ツール指標の一つです。形がローソクにような形のため、「ローソク足」と言われています。日本の米の価格を予測するために考えられたと言われています。 またローソク足は 1 日、 1 週間、 1 か月、 1 年間というある一定の時間軸で区切られており、それらは始値、高値、安値、終値という4本ローソクの形で表されています。 ロウソク足のライン ・始値 市場が始まった時の価格 ・高値 期間中の市場の高値 ・安値 期間中の市場の安値 ・終値 市場が終わった時の価格 陽線 ローソク足は始値から値動きが始まります。終値のところで始値よりも価格が高かったケースは、そのローソク足は「陽線」になります。 ローソク足が陽線だったケースでは、売りより、買いが優勢でったことがわかります。そして実態 ( ロウソク足の本体部分 ) が長ければ長いほど、買いのパワーがが強いと一目で判別できます。 陰線 ローソク足は始値から値動きが始まります。終わった価格(終値)で始値よりも価格が低かったケースでは、そのローソク足は「陰線」となります。 サポートとレジスタンス入門 ローソク足が陰線だった場合、買いより、売りが優勢だったことがわかります。して実態 ( ロウソク足の本体部分 ) が長ければ長いほど、売りが優勢だったことがわかります。 ヒゲ ヒゲ線を確認することで、高値圏での買いのパワー、売りのパワーの優勢さ強さを確認出来ます。たとえると上に伸びるヒゲが長ければ長いほど、上がる強さが弱くなってきており、売るパワーが強くなっているということを表しています。このケースではそろそろ頂点 ( 天井 ) サポートとレジスタンス入門 に近いと判定することが可能です。 そして一方で下に伸びるヒゲ線が長ければ長いほど、下に行くパワーが弱くなっており、買いのパワーが強くなっているということを表しています。このケースではそろそろ底の価格に近いと判定すること可能です。 支持線(サポートライン)と抵抗線(レジスタンスライン) 支持線(サポートライン)と抵抗線(レジスタンスライン)とは、ある一定の市場のの昇降を示す価格帯の指標です。支持線(サポー

暗号資産入門!!!テクニカル分析って何???①

  • リンクを取得
  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest
  • メール
  • 他のアプリ

イメージ

暗号資産入門!!!テクニカル分析って何???① テクニカル分析はロウソク足等のチャートパターンから、将来の市場の値動きを予測する分析で 、 トレードをするほとんどのトレーダーや投資家はテクニカル指標に基づいて分析をしています 。 テクニカル分析は株や暗号資産など全てのトレードに利用できるものです。投トレードを仕事として確立させたい投資家も、資産を増やしてをして貯金をしたい主婦の方等もテクニカル分析は力や能力になるので、勉強してから資産運用をすることをお勧めします。 中でもこれから暗号資産のトレードを始めようという人は、取引所のチャートだけでなくチャートパターンを分析するツールもあるといいでしょう。 テクニカル分析とは何??? テクニカル分析はトレードをする上で必要で不可欠な分析なのできちんと把握した方が勝率があがります。 サポートとレジスタンス入門 テクニカル分析の概要 テクニカル分析とはロウソク足等のチャートパターンから、将来の市場の値動きを予測する分析です。利用可能な暗号資産通貨などの性質を排除して、チャートパターンから将来の値動きを予測します。 考えてみると、数字に基づいたロジスティクスのように見えますが、テクニカル分析にはトレーダー達の心境とか考えが凝詰まっています。とくに市場が大きく動く場面や重要局面には人間の動きには一貫性があります。 ファンダメンタルズ分析とは ファンダメンタルズ とは暗号資産に関連するニュースやトピックから市場の動きを予測するものです。 暗号資産に関する良い情報があれば値動きは値上がり、悪いな情報があれば値下がりしそうというように、特定の通貨が関連する情報や政府の政策・景気動向などの情報を集めて解析・分析します。 ファンダメンタルズとテクニカルの違い テクニカル分析は チャートパターンを見て将来の市場の値動きを予測する のに対し、ファンダメンタルズは 暗号資産の通貨に関係した情報から次将来の市場の値動きを予測します サポートとレジスタンス入門 。 トレンド系 テクニカル分析はチャートパターンからトレーダーの動きを予測します。市場の価格が動きそうなときににトレーダーがやりそうなトレードを予測し、将来の市場の値動きを予測します。ファンダメンタルズはチャートパターンではなく 暗号資産の通貨の

仮想通貨FXデイトレード手法!ビットコインFXで勝つシンプルなやり方

仮想通貨FXデイトレード手法

一目均衡表の雲は、古典的で効果的なテクニカル分析の一つです。

  1. 雲 に入ろうとすると反転する
  2. サポートとレジスタンス入門
  3. 雲から出ようとすると反転する
  4. 雲に入ると加速する
  5. 雲から出ると加速する

移動平均線

25 SMA を短期線、75 SMA を長期線として使うとよいです。

エントリーポイントと損切りポイント

BTC/JPY 日足(赤:25 SMA 黄:75 SMA)

BTC/JPY 日足(赤:25 SMA 黄:75 SMA)

ですので、このチャートであれば、「雲の下限と75 SMAの水準 = 150万円」の上にストップ置くとよいです。

利確にフィボナッチリトリースメントを使う

BTC/JPY 日足(赤:25 SMA 黄:75 SMA)

BTC/JPY 日足(赤:25 SMA 黄:75 SMA)

エントリー:130万円

ストップ:150万円 サポートとレジスタンス入門

ターゲット:110万円

ドル建て価格のチャートも参照する

BTC/USD 日足(赤:25 SMA 黄:75 SMA)

曜日効果と時間帯効果のデイトレード手法

相場におけるアノマリー(経験則)の一種で、 特定の曜日の収益率が他の曜日よりも低く、または高くなりやすい現象 のこと。

時間帯効果

『時間帯効果』については、こちらは一般的な用語ではありませんが、 株式・為替・債券などが、一日の特定の時間帯に高くなったり、安くなったりする法則性があるのではないか という仮説です。

BTC/JPY相場における『曜日効果』は無い

今回は、『曜日効果』を一般的な定義とは異なり、 「特定の曜日に価格が上昇(下落)しやすいこと」 と定義します。

BTCJPY 各曜日の平均変動額(単位:円)

P値(片側)
24.4%
43.4%
32.4%
18.0%
34.7%
46.2%
24.0%

今回は、P値(片側)が最低でも18.0%となっており、 ビットコイン相場において、曜日効果は見当たらない といえます。

BTC/JPY相場における『時間帯効果』は有効

今回は、『時間帯効果』を、 「特定の時間帯に価格が上昇(下落)しやすいこと」 と定義します。

BTC/JPY 各時間帯の平均変動額(単位:円)

見たところ、 「08:00-9:00の時間帯に、BTC/JPYは上昇しやすい」 という法則がありそうです。

サポートとレジスタンス入門 サポートとレジスタンス入門
時間帯 P値 時間帯 P値 時間帯 P値
00:00 - 01:00 49.31% 08:00 - 09:00 0.65% 16:00 - 17:00 7.42%
01:00 - 02:00 45.18% 09:00 - 10:00 35.54% 17:00 - 18:00 22.57%
02:00 - 03:00 38.07% 10:00 - 11:00 48.52% 18:00 - 19:00 33.86%
03:00 - 04:00 49.21% 11:00 - 12:00 22.06% 19:00 - 20:00 27.53%
04:00 - 05:00 31.79% 12:00 - 13:00 18.31% 20:00 - 21:00 34.14%
05:00 - 06:00 34.03% 13:00 - 14:00 20.77% 21:00 - 22:サポートとレジスタンス入門 00 3.45%
06:00 - 07:00 5.02% 14:00 - 15:00 4.57% 22:00 - 23:00 4.61%
07:00 - 08:0045.80% 15:00 - 16:00 9.27% 23:00 - 24:00 40.76%

結論として、 サポートとレジスタンス入門 99%以上の確率で「08:00 - 09:00の時間帯はビットコイン価格(BTC/JPY)が上昇しやすい」法則性 があります。

トレード戦術としては、 「日本時間08:00ちょうどに買いエントリーして、09:00ちょうどにイグジットする」 になります。

2017年5月1日から2018年1月30日までのデータによれば、 上記トレードを毎日繰り返した場合、毎回「ビットコイン1枚当たり2,665円の利益が得られる」と期待できます 。(スプレッド控除前)

サポート&レジスタンスのスイングトレード手法

レートの心理的節目を意識する

トレードの世界には、 「心理的節目」 と呼ばれるものがあります。そこを超えると、 割安感や割高感を感じるという水準 です。

BTC/JPYのサポート&レジスタンス手法

これらの水準は、明確に超える前は 「レジスタンス」(抵抗線) として、いったん明確に超えると 「サポート」(支持線) として機能します。

今回の節目を利用したサポート&レジスタンストレードは、 『100万円のサポート』と『200万円のレジスタンス』でいったん押し戻されるのを狙ったトレード手法 です。

BTC/JPY 日足(赤:100万円 青:200万円)

  1. 100万円突破後、下ヒゲで一回だけ100万円にタッチ、その後上昇を加速
  2. 200万円突破後、150万円まで深めの調整
  3. 250万円の壁を超えられずに墜落
  4. 130万円まで下げるも、再び200万円まで戻し
  5. 200万円台に載せられず、現在100万円ちょうどを目指して墜落中

もとより、 日本人のトレーダーは、「値ごろ感」が大好きなので、日本人トレーダーの割合が高いビットコインFXの世界では、『節目トレード』がとくに有効 だと考えれます。

買い指値:101万円

ストップ:79万円

ターゲット:120万円

売り指値:199万円

ストップ:221万円

ターゲット:180万円

BTC/USDのサポート&レジスタンス手法

BTC/USD 日足(赤:1万ドル 青:2万ドル)

エントリー:1万ドル

ストップ:8,500ドル

ターゲット:1万2千ドル

仮想通貨FXおすすめ取引所ランキング

仮想通貨FX取引所比較!ビットコインFX口座おすすめランキング

2018年1位の仮想通貨FXを今すぐ見る! 仮想通貨FX(ビットコインFX)は、少額の資金でもレバレッジをかけて大きな利益を出すことが可能な投資方法です。 レバレッジをかけるほどハイリスク・ハイリター .

FXのピボットとは?計算式やおすすめの手法について解説します

LINE

送る

  • どのようなテクニカル指標でどのように計算されるのか
  • どのような手法があるのか
  • 相性の良いオススメのインジケーター

FXのピボットとは?

まず、「FXにおけるピボットとは何か」というのを説明します。

ピボットとは、J・ウェルズワイルダー氏が考案したテクニカル指標です。
7本のラインから構成されており、「リアクション・トレンド・システム」と言われたりもします。

1つ前のローソク足から次のローソク足がどのようになるかを分析するテクニカル指標なのですが、FXでは日足を元に計算した「デイリーピボット」を使用することが多いです。

欧米のFXトレーダーの多くが使用しているとも言われており、世界中の人が注目しています
ピボットには設定するパラメーターがないので、全員が同じラインを見ることになり、意識がされやすく信頼性が高いテクニカル指標ともいえます。

ピボットの計算式

  1. レジスタンスライン3 = R3
  2. レジスタンスライン2 = R2
  3. レジスタンスライン1 = R1
  4. ピボットポイント(PP)
  5. サポートライン 1 = S1
  6. サポートライン 2 サポートとレジスタンス入門 = S2
  7. サポートライン 3 = S3

ピボットライン

レジスタンスライン1(R1)、サポートライン1(S1)

R1とS1を簡単に説明すると、「前日と同じぐらい相場が動くと想定した場合の上下のライン」です。
相場が上昇もしくは下降した際に、このライン付近で反発したりします。

レジスタンスライン2(R2)、サポートライン2(S2)

レジスタンスライン3(R3)、サポートライン3(S3)

強いトレンドが発生している為、このラインはブレイクされる可能性も示唆しており、R3のことをハイブレイクアウトポイント(HBOP)、S3のことをローブレイクアウトポイント(LBOP)と呼ぶこともあります。

ピボットの使い方

  1. 相場の勢いを見る
  2. サポートライン、レジスタンスラインとして使う

相場の勢いを見る

相場とピボットの各ラインを合わせて見ることで、相場の勢いを見ることができます。
例えば、「R1ラインで反発せずに上抜けたから上昇の勢いが強く、R2ラインぐらいまでは伸びるだろう」などといった使い方ができます。

サポートライン、レジスタンスラインとして使う

ピボットの各ラインはサポートラインやレジスタンスラインとして機能することも多いです。
例えば、「R1、S1ラインにタッチしたら利確もしくは逆張りでエントリーする」などといった使い方ができます。

ピボットを用いた手法

ピボットを用いた逆張りトレード

また、R3、S3にタッチした際の逆張りはしない方が良いです。
R3、S3に到達する程の強いトレンドだと、反発せずに突き抜けていく可能性があります。

ピボットを用いた順張りトレード

どちらにおいても、「だまし」のケースがあるので、ローソク足の確定を見てからエントリーを判断しましょう。

また、ピボットの中でも「デイリーピボット」が最もメジャーですので、デイリーピボットを1時間足や15分足のチャートに表示して上記の手法を実践すると良いでしょう。

【FX初心者の方必読!画像付き】ライントレードの方法〜水平ラインとトレンドライン、サポートラインとレジスタンスライン〜

FX トレードのやり方 ライントレード

ぽよよ

RECOMMEND こちらの記事も人気です。

最強チャート分析ツール!トレーディングビュー(Trading View)…

ビットコイン(BTC)のロングとショートの量や比率が確認できるサイト〜L…

【完全版】トレーディングビュー(Trading View)の使い方講座〜…

FXトレードする時間・期間から自分のトレードスタイルを確立しよう〜スキャ…

Trading View(トレーディングビュー)の「折れ線」で波動を見つ…

リスクリワードとは?〜FXや仮想通貨トレードでも絶対に知っておくべき知識〜

ビットコインFXで養分にならないためのお約束条項!〜この6項目を厳守すれ…

FXのMAM口座のリスクとは〜どんなに優秀なEAやMAM、コピートレード…

ぽよよのプロフィール

ぽよよも[email protected]、はじめてみました

[email protected]ではいち早く、いろんな情報をお届けしています。 気軽に登録してくださいね!

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる