投資

スキャルピングについて徹底解説

スキャルピングについて徹底解説
基礎知識 スキャルピングについて徹底解説

FX[スキャルピング]の基本

基礎知識

スキャルピングとは?

スキャルピングとは、「数秒から数十秒の短い間」に取引を行う投資法のこと。

基本的なトレードスタイルは、「一定方向に動いているチャートで、取引回数をこなしながら利益を増やしていく。」

スキャルピングのメリット

  • 取引の経験を早く積むことができる
  • 短い時間で取引することができる
  • 相場のトレンドを読む必要がない
  • 低リスクで取引することができる

取引の経験を早く積むことができる

短い時間で取引することができる

相場のトレンドを読む必要がない

低リスクで取引することができる

スキャルピングのデメリット

  • チャートをずっと見ていなければいけない
  • FX会社の規約に抵触する可能性がある
  • 不安定なインターネット環境には不向き
  • スプレッドを何度も支払う必要がある
  • 目に見えないコスト「スリッページ」

チャートをずっと見ていなければいけない

FX会社の規約に抵触する可能性がある

手動によるスキャルピングでは、あまり心配する必要はないが、超短期売買にFX会社が監視の目を光らせているのも事実。

不安定なインターネット環境には不向き

スキャルピングをする上で知っておきたいのがインターネット環境の問題。スキャルピングでは1秒のロスが損失を生んでしまうため、安定したインターネット環境で注文を瞬時に約定させる必要がある。

平日の昼下がり。 1日の中で僕が一番好きな時間です。すっかりテレワークも定着して、最近は家で仕事されてる方も多くなってきたと思います。朝から一仕事終えてランチも済ませ、そろそろ一息つきたいと感じる頃ではないでしょうか?よかったら僕と一緒に午後のひと時を過ごしてみませんか? この動画は 京都に暮らす日経225先物ト.

平日の昼下がり。 1日の中で僕が一番好きな時間です。すっかりテレワークも定着して、最近は家で仕事されてる方も多くなってきたと思います。朝から一仕事終えてランチも済ませ、そろそろ一息つきたいと感じる頃ではないでしょうか?よかったら僕と一緒に午後のひと時を過ごしてみませんか? この動画は 京都に暮らす日経225先物ト.

● FX トレード +217,600円

ニューヨーク市場最新状況

FRBが景気後退を引き起こさずにインフレに対応しようとする中、市場予想通りの利上げを決定したことが背景。
利上げ発表直後、株価は不安定な動きを示したが、パウエルFRB儀長が記者会見で、次回7月のFOMCでも75bpの利上げ、もしくは50bpでの利上げ が決定される公算が大きいとの見方を示しながらも、75bpが「一般的な」利上げ幅に なるとは予想していないと述べたことを受け、株価は決定的に上向いた。

6/15 引け

NYダウ 30,668.53 ▲1.スキャルピングについて徹底解説 00% +303.70
NASDAQ 11,099.15 ▲2.50% +270.81
S&P500 3,789.99 ▲1.46% +54.51

日経225先物最新状況

日経225先物は26000前半の位置に来て、盛んに支えが入ってきております。
下降場面では初動は早く利が乗るのでトレードには最適なのですが、下げの先端では買い支えが入るのでやりにくい相場となります。
それに比べて上昇場面では利の乗りはゆっくりでも、上値抵抗が見えているわけでやり易いのもあります。

FX[スキャルピング]の基本

基礎知識

スキャルピングとは?

スキャルピングとは、「数秒から数十秒の短い間」に取引を行う投資法のこと。

基本的なトレードスタイルは、「一定方向に動いているチャートで、取引回数をこなしながら利益を増やしていく。」

スキャルピングのメリット

  • 取引の経験を早く積むことができる
  • 短い時間で取引することができる
  • 相場のトレンドを読む必要がない
  • 低リスクで取引することができる

取引の経験を早く積むことができる

短い時間で取引することができる

相場のトレンドを読む必要がない

低リスクで取引することができる

スキャルピングのデメリット

  • チャートをずっと見ていなければいけない
  • FX会社の規約に抵触する可能性がある
  • 不安定なインターネット環境には不向き
  • スプレッドを何度も支払う必要がある
  • 目に見えないコスト「スリッページ」

チャートをずっと見ていなければいけない

FX会社の規約に抵触する可能性がある

手動によるスキャルピングでは、あまり心配する必要はないが、超短期売買にFX会社が監視の目を光らせているのも事実。

不安定なインターネット環境には不向き

スキャルピングをする上で知っておきたいのがインターネット環境の問題。スキャルピングでは1秒のロスが損失を生んでしまうため、安定したインターネット環境で注文を瞬時に約定させる必要がある。

平日の昼下がり。 1日の中で僕が一番好きな時間です。すっかりテレワークも定着して、最近は家で仕事されてる方も多くなってきたと思います。朝から一仕事終えてランチも済ませ、そろそろ一息つきたいと感じる頃ではないでしょうか?よかったら僕と一緒に午後のひと時を過ごしてみませんか? この動画は 京都に暮らす日経225先物ト.

平日の昼下がり。 1日の中で僕が一番好きな時間です。すっかりテレワークも定着して、最近は家で仕事されてる方も多くなってきたと思います。朝から一仕事終えてランチも済ませ、そろそろ一息つきたいと感じる頃ではないでしょうか?よかったら僕と一緒に午後のひと時を過ごしてみませんか? この動画は 京都に暮らす日経225先物ト.

● FX トレード +217,600円

ニューヨーク市場最新状況

FRBが景気後退を引き起こさずにインフレに対応しようとする中、市場予想通りの利上げを決定したことが背景。
利上げ発表直後、株価は不安定な動きを示したが、パウエルFRB儀長が記者会見で、次回7月のFOMCでも75bpの利上げ、もしくは50bpでの利上げ が決定される公算が大きいとの見方を示しながらも、75bpが「一般的な」利上げ幅に なるとは予想していないと述べたことを受け、株価は決定的に上向いた。

6/15 引け

NYダウ 30,668.53 ▲1.00% +303.70
NASDAQ 11,099.15 ▲2.50% +270.81
S&P500 3,789.99 ▲1.46% +54.51

日経225先物最新状況

日経225先物は26000前半の位置に来て、盛んに支えが入ってきております。
下降場面では初動は早く利が乗るのでトレードには最適なのですが、下げの先端では買い支えが入るのでやりにくい相場となります。
それに比べて上昇場面では利の乗りはゆっくりでも、上値抵抗が見えているわけでやり易いのもあります。

平日の昼下がり。 1日の中で僕が一番好きな時間です。すっかりテレワークも定着して、最近は家で仕事されてる方も多くなってきたと思います。朝から一仕事終えてランチも済ませ、そろそろ一息つきたいと感じる頃ではないでしょうか?よかったら僕と一緒に午後のひと時を過ごしてみませんか? この動画は 京都に暮らす日経225先物ト.

平日の昼下がり。 1日の中で僕が一番好きな時間です。すっかりテレワークも定着して、最近は家で仕事されてる方も多くなってきたと思います。朝から一仕事終えてランチも済ませ、そろそろ一息つきたいと感じる頃ではないでしょうか?よかったら僕と一緒に午後のひと時を過ごしてみませんか? この動画は 京都に暮らす日経225先物ト.

● FX トレード +217,600円

ニューヨーク市場最新状況

FRBが景気後退を引き起こさずにインフレに対応しようとする中、市場予想通りの利上げを決定したことが背景。
利上げ発表直後、株価は不安定な動きを示したが、パウエルFRB儀長が記者会見で、次回7月のFOMCでも75bpの利上げ、もしくは50bpでの利上げ が決定される公算が大きいとの見方を示しながらも、75bpが「一般的な」利上げ幅に なるとは予想していないと述べたことを受け、株価は決定的に上向いた。

6/15 引け

NYダウ 30,668.53 ▲1.00% +303.70
NASDAQ 11,099.15 ▲2.50% +270.81
S&P500 3,789.99 ▲1.46% +54.51

日経225先物最新状況

日経225先物は26000前半の位置に来て、盛んに支えが入ってきております。
下降場面では初動は早く利が乗るのでトレードには最適なのですが、下げの先端では買い支えが入るのでやりにくい相場となります。
それに比べて上昇場面では利の乗りはゆっくりでも、上値抵抗が見えているわけでやり易いのもあります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる