テクニカル分析

リスクパラメータの見方

リスクパラメータの見方
出典: TradingView提供のチャート

経済学の危険回避度について

教えて!goo グレード

リスク回避度の強さはVM効用関数u(c)の第2次微分の大きさに関連しているが、問題はu(c)は関数の1次変換に関して一意でない。つまり、u(c)が主体の行動を表わすとすると、au(c) + b (
ただし、aとbは任意のパラメータ)も当主体の同じ行動を表わすが、前者の第2次微分はu"(c)であるのに、後者のそれは
au"(c)と値が変わってしまうので、u"(c)の値そのままでは使えない。このVM効用関数の性質にかかわらず一意の、リスク回避の尺度を得る方法は2つある、1つはu"(c)を一次微分のu'(c)で割ることによって(確かめよ!)、2つはu"(c)をcu'(c)割ることによって(確かめよ!)得られる。前者は絶対的リスク回避度係数、後者は相対的リスク回避度係数と呼ぶ

リスク回避度の強さはVM効用関数u(c)の第2次微分の大きさに関連しているが、問題はu(c)は関数の正1次変換に関して一意でない。つまり、u(c)が主体の行動を表わすとすると、au(c) + b (ただし、aは正の任意のパラメー
タ、bは正、負、ゼロの
任意のパラメータ)も当主体の同じ行動を表わすが、前者の第2次微分はu"(c)であるのに、後者のそれは
au"(c)と値が変わってしまうので、u"(c)の値そのままでは使えない。このVM効用関数の性質にかかわらず一意の、リスク回避の尺度を得る方法は2つある、1つはu"(c)を一次微分のu'(c)で割ることによって(確かめよ!)、2つはcu"(c)をu'(c)割ることによって(確かめよ!)得られる。前者は絶対的リスク回避度係数、後者は相対的リスク回避度係数と呼ぶ

絶対的リスク回避度係数RA= -u"(c)/u'(c)
相対的リスク回避度係数RR = -cu"(c)/u'(c)

  • 回答者: statecollege
  • 回答日時: 2014/08/11 08:50

以前、ここ(↓)で

u" < 0 ⇒厳密に凹関数⇒主体はリスク(危険)回避的
u" = 0 ⇒リニア(一次)関数⇒ 主体はリスク中立的
u" > 0 ⇒厳密に凸関数 ⇒ 主体はリスク愛好的

に従って3つのタイプに分類されることはよろしいでしょうか?経済学では(分析目的によりますが)最初のタイプ、つまり「リスク回避的」と仮定されるのが普通です。リスク回避度の強さはVM効用関数u(リスクパラメータの見方 c)の第2次微分の大きさに関連しているが、問題はu(c)リスクパラメータの見方 は関数の1次変換に関して一意でない。つまり、u(c)が主体の行動を表わすとすると、au(c) + b (
ただし、aとbは任意のパラメータ)も当主体の同じ行動を表わすが、前者の第2次微分はu"(c)であるのに、後者のそれは
au"(c)と値が変わってしまうので、u"(c)の値そのままでは使えない。このVM効用関数の性質にかかわらず一意の、リスク回避の尺度を得る方法は2つある、1つはu"(c)を一次微分のu'(c)で割ることによって(確かめよ!)、2つはu"(c)をcu'(c)割ることによって(確かめよ!)得られる。前者は絶対的リスク回避度係数、後者は相対的リスク回避度係数と呼ぶが、ここまでよろしいでしょうか?これらの係数の意味についてはここまでが理解できてから議論しましょう。

リスクとオッズ【リスク比とオッズ比の違いを分かりやすく】

統計学の基礎知識

皆さんこんにちは。管理人のハル(@haru_reha)です。今回は統計学初心者が理解に苦しむであろう「 リスクとオッズ 」について分かりやすく説明します。

リスクとは

リスクとは簡単に言うと「 割合 」のことです。

リスク比とは

つまり 0.75/0.5= 1.5 となります。

Aさんの成功率は、Bさんの成功率の 1.5倍 であることを表しますね。

オッズとは

Aさんは 3回成功、1回失敗 でした。

オッズは「 成功した回数 / 失敗した回数 」で表されます。

つまり 3/1=3 ということになりますね。

同じようにBさんを見ると 2回成功、2回失敗 ですので 2/2=1 となります。

Aさんのオッズは3、Bさんのオッズは1になりましたね。

オッズ比とは

リスクの時と同様に、2つのオッズを比較する場合にはオッズ比が使われます。Aさんのオッズは3、Bさんのオッズは1でしたので、

この場合のオッズ比は 3/1= 3 となりますね。

先程の例を治療A、治療Bに替えてみると、治療Aと治療Bでどちらが奏効率が高いか、という比較になるかと思います。「治療Aの方が治療Bよりも奏効率は高くオッズは3倍であった」などの結論が考えられますね。

リスク比とオッズ比の違い

リスクとオッズについて説明しましたが、この2つはあくまで別物ということに注意が必要です。

特に間違いが多いのは、 オッズ比をリスク比と混同 してしまう間違いが多いようです。オッズが2倍になったからといって、リスクが2倍になるわけではありません。

オッズ比は基本的にリスク比を膨らませた値となります。1より大きい場合はリスク比よりもオッズ比の方が大きくなり、1より小さい場合はリスク比よりもオッズ比の方が小さくなります。

オッズが〇倍になった時は、そのまま「 オッズは〇倍であった 」と記載すればOKです。リスク比には上限がありますが、オッズ比には上限がないので、効果の程度を表す場合にはオッズ比の方が優れています。

【MT4】バックテストのグラフ結果の見方と改善策は?プロが選ぶ初心者におすすめの形状を解説!

【最大ドローダウンとは】
バックテスト期間内で最も資産が減少した時の下げ幅。

①時間足を変えてみる

②損切り幅を変えてみる

③パラメータを変えてみる

みたいに、使っているインジケーターなどのパラメータを変えてみましょう!
通り数は無限にあるので、 小さい数字から検証していくことをおすすめ します

④通貨ペアを変えてみる

⑤ロジックの変更

青線と緑線のグラフ

  • 含み損(青線より下)
  • 含み益(青線より上)

見るべきポイント

右肩上がりか

緑線に耐えられるか

基本の見方は青色グラフと同じですが、資金が無くならないかを判断すると同時に、
緑線の下げ幅も資金が無くならないか 判断する必要があります

①時間足を変えてみる

②損切り位置を調整

③パラメータを変えてみる

みたいに、使っているインジケーターなどのパラメータを変えてみましょう!
通り数は無限にあるので、 小さい数字から検証していくことをおすすめ します

④通貨ペアを変えてみる

⑤決済ポイントを1つにしてみる

2段グラフ

見るべきポイント

下げた場面があるか

青線が下がっている場合は
・何が原因で下がったのか
・それでもOKなロジックか

を見極める必要があります

緑線に耐えられるか

①調べる期間を最長にしてみる

・〇〇ショック
・大きな経済指標

②時間足を変えてみる

③パラメータを変えてみる

みたいに、使っているインジケーターなどのパラメータを変えてみましょう!
通り数は無限にあるので、 小さい数字から検証していくことをおすすめ します

④ロジック変更

となった方は、 青色のみのグラフになるようロジックを考えてみることをおすすめ します!

まとめ:グラフの特性を理解してロジックを改善していこう!

【青線のみのグラフ】
①時間足を変えてみる
②損切り幅を変えてみる
③パラメータを変えてみる
④通貨ペアを変えてみる
⑤ロジックの変更

【青線と緑線のグラフ】
①時間足を変えてみる
②損切り位置を調整
③パラメータを変えてみる
④通貨ペアを変えてみる
⑤決済ポイントを1つにしてみる

【2段グラフ】
①調べる期間を最長にしてみる
②時間足を変えてみる
③パラメータを変えてみる
④ロジック変更

材料力学 すっきり理解できる断面二次モーメントの意味【材力Vol. 6-5】

【サムネ】Vol. 6-5_断面二次モーメントの意味

引張圧縮_断面形状と応力・変形の関係

リスクパラメータの見方 引張圧縮_断面形状と応力・変形の関係

じゃあ なぜ曲げの場合は『断面積』ではなく、『断面二次モーメント』を使わないといけないのか?

下敷きを曲げる

下敷きを曲げる

つまり、 曲がりにくさは断面積だけでは決定できず、形状の影響を強く受ける 。正確には、曲げの中心軸(図のz軸)に対する断面形状と寸法によって決まる。なので、引張・圧縮の場合とは違い、断面積だけで曲がりにくさを表現できないので、断面二次モーメントを使う必要がある。

断面二次モーメントが 大きくなる 場合、同じ負荷(曲げモーメント)が作用しても 曲がりにくくなる 。曲げによる変形量が小さくなるということだ。また、発生する曲げ応力も(多くの場合)小さくなる。なので、(寸法・重量やコストの制限がなければ)安全側にシフトすることになり、良いことだ。

反対に断面二次モーメントが 小さくなる 場合、 曲がりやすくなる ことを表しており、変形量は大きくなるし、曲げ応力も(多くの場合)大きくなる。なので、破壊のリスクが高まることになる。

断面二次モーメントの大小と曲がりにくさ

断面二次モーメントの大小と曲がりにくさ

断面二次モーメントの定義

断面二次モーメントの定義

これの意味は、断面上のすべての位置について “y 2 ” を足し合わせていく(全断面に対して積分する)ということなんだけど、まあこの積分の意味は分からなくてもいい。ここで言いたいのは、上図のような向きで曲げるような絵を描いたとき、 断面二次モーメントとは『曲げの中心軸であるz軸からy方向にどれだけ離れたところに断面が存在するか』 を表しているということ。

だから下敷きの例のように、 横長に配置した場合よりも縦長に配置した場合の方が、断面二次モーメントは極めて大きくなり、曲がりにくくなる ってことだ。

同じ断面積で形状が違ったら1(断面二次モーメント)

同じ断面積で形状が違ったら1(断面二次モーメント)

同じ断面積で形状が違ったら2(断面二次モーメント)

同じ断面積で形状が違ったら2(断面二次モーメント)

パラボリック SARの使い方と最強設定

パラボリック

パラボリックSAR

出典: TradingView提供のチャート

副管理人アイコン

パラボリック 考案者ワイルダー

パラボリックSARの計算式

SAR = 前日のSAR + AF ×(EP - 前日のSAR)

※AF(Acceleration Factor):加速因数
◆AF値は、考案者ワイルダーが最適とする0.02を使う場合が多い
◆初期値0.02から0.02ずつ増加し、最大値を0.2とする(0.02 ≦ AF ≦ 0.2)
◆0.02増加されるのは、最高値or最安値が更新された場合のみ

パラボリックの見方と使い方

パラボリック 日経平均

出典: TradingView提供のチャート

パラボリック SBI証券

出典: SBI証券

パラボリックの見方・使い方

パラボリック 見方

出典: TradingView提供のチャート

管理人アイコン

管理人アイコン

パラボリックの「だまし」の回避方法

副管理人アイコン

管理人アイコン

パラボリック だまし

出典: TradingView提供のチャート

副管理人アイコン

管理人アイコン

●売買サイン(トレンド転換サイン)が出ても、すぐに飛びつかない

管理人アイコン

副管理人アイコン

管理人アイコン

パラボリックの最強設定【株式投資】

管理人アイコン

副管理人アイコン

管理人アイコン

パラボリック 設定

出典: TradingView提供のチャート

パラボリックとの組み合わせ「MACD」

★トレンド(フォロー)系
相場のトレンドの方向性を推測するのに利用

★オシレーター系
相場の過熱感(買われすぎ、売られすぎ)を判断するのに利用。逆張り向き

管理人アイコン

パラボリックとMACDを組み合わせた手法はGC・DCねらい

★買いポイント
パラボリックの「買」とMACDのゴールデンクロスが重なったポイント

★売りポイント
パラボリックの「売」とMACDのデッドクロスが重なったポイント

★組み合わせのメリット
「だまし」に遭うリスクを減らせる

パラボリック MACD

出典: TradingView提供のチャート

管理人アイコン

まだコメントがありません

この記事にコメントする

コメントをキャンセル

このブログも読むと良いかも!

MACD 設定

ダイバージェンス

バンドウォーク

よく読まれているブログ

バルチック海運指数

バークシャーハサウェイ ポートフォリオ

「投資コラム」の人気記事トップ3

東証プライム企業一覧とプライム落ち銘柄一覧【最新版】を大公開。 さらに随時、東証プライム企業一覧・東証プライム脱落の企業一覧(プライム落ち銘柄一覧)の最新情報を更新していきます。 ※追記:2022年1月14日、東証プライ […]

東証プライム企業一覧

ETFS天然ガス上場投資信託はなぜ安い? そんなことが言えなくなる時代が来るのかもしれません… 2022年2月に始まったロシアによるウクライナ侵攻の影響を受け、コモディティ価格が軒並み上昇しています。 天然ガスも例外では […]

天然ガスETF

大引けの大量買い、出来高が急増する理由を投資診断士が解説 (最終更新日:2021/12/1、元記事:2018/10/17) リスクパラメータの見方 歩み値の15時を見ると、大引けに大量買いがいつも起きています。なぜでしょうか? 良いところに気づ […]

出来高急増

よく読まれているブログ

最新のブログ

ブログ記事を検索する

よく検索される注目キーワード

おとなの株ラウンジの管理人

「おとなの株ラウンジ」運営責任者。日本株投資歴15年。投資診断士。テクニカルアナリスト一次試験合格!バフェットとPリンチが心の師。リーマン・ショックで運用資産半減⇒1度は株から足を洗うが、バリュー投資+テクニカル投資で復活。バリューグロース+テクニカルを組み合わせた投資が得意。座右の銘は未練残すな、金残せ リスクパラメータの見方
【note始めました】
初回は22年後半も期待の海運株を紹介しています。
note記事「業績絶好調!まだまだ伸びる海運株」

人気のブログランキング

東証プライム企業一覧

1

テンバガー候補 2022

2

米国株 テンバガー候補

3

天然ガスETF

4

出来高急増

5

BNF 小手川隆

6

メタバース銘柄 本命 日本

7

増し担保解除

8

MACD 設定

9

スキャルピング 手法 コツ

10

カテゴリー

免責事項 掲載している情報や口コミについては、万全を期しておりますが、その内容の安全性や正確性などを保証するものではありません。
ならびに、当サイト介した外部ウェブサイトの閲覧、ご利用は、お客様の責任で行っていただきますようお願いいたします。
万一、外部ウェブサイトの利用につき問題が生じた場合、
その責任はリンク先の外部ウェブサイトが負っていますので、外部ウェブサイトと利用者ご自身の責任で対処してください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる