プロが直接査定

資金管理

資金管理
FX 手法

IT資産管理ツールの比較11選!目的に合った選び方

管理対象の端末が数百〜数千台など膨大な量に及ぶ場合に重要なポイントです。この場合、端末の環境を自動で識別して配布対象か判別したり、ネットワークに負荷をかけずに配布できたり、設定変更作業をまとめて効率的に行えるような機能があると便利です。たとえば、「PalletControl(株式会社 JAL インフォテック)」は上記機能の他にも、クライアント配信結果を一目把握できたり、エラーが出たものは自動で再配布したり、便利な機能を多数備えています。

IT資産管理ツールの比較表

    資金管理
  • ハードウェアやソフトウェアの資産情報の管理、ライセンス管理などはどのツールも対応。
  • ログ収集・管理機能では、操作ログやプリントログ、メールログはどのツールも対応。操作画面の録画までできるツールは限られる。
  • 内部からの不正対策として、USBの利用、ソフトウェアの実行、Webサイトへのアクセスなどを制御できるツールは多い。
  • 外部脅威への対策としては、PCなどの更新プログラムのバージョン管理やアップデート実行などを行う脆弱性対策はどのツールも対応するものの、不審な通信ログを検索するインシデント調査機能やSIEM製品との連携機能は対応できるツールが限られる。
  • その他、ソフトウェア利用やデータ持ち出しに関するワークフロー機能や、スマホなどのモバイルデバイス管理(MDM)機能も対応できるツールが限られる。

IT資産管理ツールの比較表イメージ

IT資産管理システムの選び方ガイド

主なIT資産管理ツール

AssetView(株式会社ハンモック)

Asset View公式Webサイト

  • 料金:要問い合わせ(オンプレミスとクラウドの2形態で提供)

MCore(住友電工情報システム株式会社)

MCore公式Webサイト

PalletControl(株式会社 JAL インフォテック)

PalletControl

LANSCOPE オンプレミス版(エムオーテックス株式会社)

LANSCOPE オンプレミス版

IT資産管理から内部不正・外部脅威対策までエンドポイントを統合管理する統合型エンドポイントマネジメントツール。シンプルで効率的なITマネジメントを実現できる機能が豊富。実業務環境のPC3,000台以上に、リリース前のLanScope Catを導入し、運用テストを実施しており、クラウドサービスの主要サービスであるOffice365、Google 資金管理 Apps for Work、Dropboxの利用パターン1,800項目のテストを自動化し毎日確認していることから、高品質で環境変化へ素早く柔軟に対応できるサービスを提供している。導入から運用まで手厚いサポートが充実しており、成果をしっかりと出せることから、継続利用率93%以上を誇る。
また、PC・スマホ・タブレットといったあらゆるデバイスを管理することができ、Windows・Mac・iOS/iPad・Androidの幅広いOSに対応。さらに、海外拠点のWindows端末やMac端末の資産管理・セキュリティ対策に加えて、仮想デスクトップ環境やUSBやルーター、HUB、プリンターといった周辺機器もインポートして管理することができる。

SKYSEA Client View(Sky株式会社)

SKYSEA Client View公式Webサイト

(出所:SKYSEA Client View公式Webサイト)

ADVANCE Manager(株式会社クロスビート)

ADVANCE Manager公式Webサイト

200社以上のコンサルティング経験から開発されたIT資産管理ツール。仮想化やクラウド、サブスクリプション、RPAなどにも対応。パソコンやサーバー、ソフトウェア、ライセンスにといった基本的なIT資産に加え、仮想環境やクラスタ構成環境、スマートフォン、タブレット、各種通信機器など、あらゆるIT資産を統括して管理。
管理を効率化させるための機能が充実しており、例えば新しいソフトウェアのインストール情報をインベントリツールで検知された際、割り当て可能なライセンスを自動的に割り当てられる「ライセンス自動割当て」機能や、デバイスの利用者、ライセンスや媒体の管理者が異動した場合に自動で当該ユーザーの異動先に資産を移動させる「資産の自動移動」機能などが有効。
SKYSEA Client ViewやLascope CATなど、インベントリツールを利用している場合には、ADVANCE ManagerをアドオンすることでIT資産管理をさらに効率化させることができる。

SS1(株式会社ディー・オー・エス)

SS1公式Webサイト

テレワーク(在宅勤務)に利用するPC、サーバー、ソフトウェアなどのIT資産を一元管理できるほか、情報漏洩対策やログ収集などセキュリティ強化に役立つ機能や、労務管理における勤務状況の可視化を実現する機能を搭載した統合型ソフトウェア。Mac OSやモバイル端末の管理、働き方改革を支援する機能も搭載。
IT資産を適切に管理することを主軸としており、「契約管理」や「インシデント管理」など実際の運用を考慮した細やかな機能が充実。管理業務の効率化を図ることができる。デバイス制限、運用支援など、豊富なオプション機能の中から必要なものを選択し、コストを抑えて導入できることも魅力。

ファイナンス-資金管理②

BEC

1.無担保短期金融

1-1.クレジットライン(line of credit)

1-2.両建預金(compensating balance)

金利は 契約上の借入金額 を基に計算されます。

銀行はそんなに甘くない 、と認識してもらえれば間違いにくくなると思います。

(11,250/270,000)×(360/270)= 0.05555…≒ 5.56%

1-3.コマーシャルペーパー(commercial paper)

2.担保付短期金融

2-1.ファクタリング(factoring)

(1) 手数料は売掛金額面金額の5%
(2) KK社はファクタリング業者から売掛金額面金額の80%を受け取る。
(3) KK社はファクタリング業者から受け取った金額に対して10%の金利を支払う。
(4) ファクター留保分とリコース義務はそれぞれ売掛金額面金額の1%、2%とする。

2-2.ファクタリングの例題解説

(1) 100,000×5%=△5,000
(2) 100,000×80%=+80,000
(3) 100,000×10%×(60/360)=△1,666
(4) 100,000×1% =△1,000

-5,000+80,000-1,666-1,000=$72,334

今すぐ使えるお金$72,334を得るために、
(80,000-72,334)/ 80,000 = 9.資金管理 58%を犠牲にしています。

上記の条件は決してコストが高過ぎるわけではない。

2-3.ファクタリングの理解を深める

2-4.ファクタリング用語解説

・Factoring fee
ファクタリング業者に支払う手数料です。
一般的にも試験上でも契約の最初に支払う事が多いです。

・Interest expense
最終的な売掛金を回収するまでに発生する金利です。
これもファクタリング業者に支払う手数料です。
契約によって付帯有無は変わります。
試験上では金利計算をさせるためにほぼ必ず付帯していると考えて問題ないです。
上記例題では100,000×10%×(60/360)=△1,666
これがInterest expenseに該当します。

・Factor’s holdback(ファクター留保分)
売掛金保有先の返品に備える部分です。
売掛金が存在しているという事は取引があったという事です。
取引なので、相手先が「やっぱり返品します」と言ってくることもあるわけです。
そうなった場合、売掛金を買い取ったファクタリング業者からすると、「え!?返品されたら売掛金が減ってしまう!」となります。

返品が発生せず、ファクタリング業者が売掛金を回収するとファクター留保分は元の売掛金保有者に戻ります。
なので、 費用(expense)ではなくreceivableという資産で計上します

・Recource liability(リコース義務)
取引先が倒産等により、売掛金が完全に回収できなくなった場合を考えます。

資金管理システムの概要とシステム導入に向けて

今回は資金管理システムについて考えてみたいと思います。 資金管理
資金管理システムは、財務・経理業務の中でもシステム化が進んでいない領域と言えますが、上手く資金管理システムを活用して大きな成果を出している企業様も多くいらっしゃいます。
そもそも、資金管理は手間がかかる業務であり、「自動化できれば単純作業を減らせるのに」という思いを抱いているご担当者様も少なくないかと思います。
今後、資金管理システムをご検討される企業様に向けて、資金管理システムの概要や機能、導入による期待効果について整理していきたいと思います。

資金管理システムの目的

資金管理システムは 資金の調達・運用を管理するためのシステム です。
資金調達とは、文字通り外部からの資金の調達を意味しており、借入や社債などが該当します。
また、資金運用とは、資金を貸し付けたり有価証券を購入したりして運用する取引が対象となります。
日本の企業のうち、約70%はこれらの資金管理業務をExcelで行っていると言われています。Excelでの資金管理は、柔軟性や操作性の面ではメリットもあるものの、資金計画や資金繰りの作成に手間がかかっているケースも少なくなく、また、関連する情報も多岐にわたりミスが起きやすい作業とも言えます。

資金管理システムの一般的な機能

◆借入金管理
資金の借入に関する情報を管理する機能です。
借入時に 契約情報を入力することで、借入金の残高推移や返済計画表などを照会・出力 することができます。
予定されている支払日が休日に該当する場合は、自動的に支払日や日割計算による金利を調整するなど、細かい条件も含めて自動的に計算できるものも多いです。
また、借入金を返済する際の振込データについても自動的に作成できます。
追加借入を行った場合の返済シミュレーション計算や、金利デリバティブ取引(金利スワップ、通貨スワップなど)に対応したシステムもあります。

◆貸付金管理
資金の貸付に関する情報を管理する機能です。
資金貸し付けに関する契約情報を入力することで、借入金管理と同様に、 残高推移や回収予定表などを自動的に作成 することができます。
また、回収シミュレーション計算に対応しているシステムもあります。
インターカンパニーローン(グループ会社間の資金の貸付・借入)などに対応 した CMS(キャッシュマネジメントシステム)の機能 を併せ持つシステムも多くあります。

◆有価証券管理
保有している有価証券の情報を入力することにより、 残高推移や利回り情報などを照会・出力 することができます。
売買目的有価証券、満期保有目的有価証券、関連会社・子会社株式、その他有価証券の取引情報(取得、譲渡、保有目的)など、保有目的別に管理することができます。

◆運用預金管理
定期預金、外貨定期預金、譲渡性預金などを管理する機能です。
契約情報を登録することで、 定期預金および譲渡性預金における利息収入の見通しを照会 することができます。 資金管理
また、預けている期間や利率、途中解約条項などを含めて、運用預金に関する情報を一元管理できます。

◆資金管理
会社の資金繰りを管理することができる機能です。
収支実績データを集計し、資金繰り実績表を作成 することができます。
また、 将来発生する収支予測データを登録・収集することにより、資金繰り予測表も作成 します。
資金繰りの実績データと予測データを使うことで、資金・予算・実績管理にも対応できます。
その他に資金管理では口座別に任意の期間(年間、半期、四半期、月次)における収支情報や残高を閲覧することが可能です。
資金の調達・運用に関する一連の取引を管理することにより、資金繰り(資金計画および実績)を自動的に算出できる、というのが資金管理システムのメイン機能と言えます。

資金管理システム導入による期待効果

1.精度の高い資金計画の作成
資金管理システムでは資金の調達、運用、移動に関する情報を持ち、それらを反映した資金繰り表を作成することができます。
システムが無ければ、Excelなどを使い、一つ一つ情報を拾って作成していくことになりますが、資金繰りに関わる情報は多岐にわたるため、記載漏れや時期や金額の誤りが生じやすい作業です。
システムを導入することにより、 計算が自動化できるのはもちろんのこと、必要な情報を自動連係 できますので、人為的な誤りを大幅に削減し、より精度の高い資金計画を作成することが可能です。

2.仕訳や振込データの自動作成
資金管理システムがあれば、金融取引に関する仕訳を自動で作成することができます。
借入金の返済や貸付金の回収、金融商品の期末評価に伴う長短振替仕訳、翌期首の再振替仕訳などを自動的に起票 します。
また、 インターカンパニーローンやプーリング、支払集中に関する仕訳 も作成できます。
仕訳の作成に加えて、借入金の返済や資金移動のための振込データもシステムから自動的に作成できます。

3.資金調達・運用情報の一元化
資金管理システムを入れることにより、資金調達・運用に関する情報を一元管理できるようになります。
システムが無い場合、有価証券を購入する際には、購入申請書を作成し、紙又はワークフローシステムで承認します。
購入した有価証券の情報や時価評価の履歴はExcelで管理し、仕訳情報は会計システムに登録、といった具合に、情報が散在することになります。
資金管理システムを入れれば、これらの 情報を全て格納・照会することができます。過去の履歴情報も容易に確認 できるようになります。

資金管理システムによりメリットが得やすい企業とは

1.金融取引のボリュームや頻度が高い

当たり前とも言えますが、金融取引が多い企業であれば、資金管理システム導入によるメリットは大きくなります。
例を挙げると、証券業やレンタル・リース業、商社などの企業が該当します。
この業界の企業は、 借り入れたり運用したりする資金の量や取引件数が、一般的な事業会社よりも多い のが普通です。
取引量に加えて取引の種類が多い ことも多く、資金管理システムによる管理で、煩雑な管理業務の負担を低減できる可能性があります。

2.グループ会社の数が多い

グループ会社の数が多い企業であれば、各会社において資金需要や余剰資金が頻繁に発生します。
また、グループ会社間の取引件数も数多く発生しているのではないかと思います。
インターカンパニーローンやネッティングに対応したCMS(キャッシュマネジメントシステム)機能 があれば、グループ内で資金融通や債権債務の相殺を自動的に行うことができます。
その結果、銀行に支払う振込手数料や金利を最小限に抑えることが可能です。
ある大手企業グループでは、資金管理システムの導入により、数千万円の費用を削減することができた、という事例もあります。

3.取引の種類や取引先の数が多く決済条件が多岐にわたる

資金繰りの計算は多くの企業において、煩雑な作業の一つだと思います。
取引の種類や取引先数が多い企業 では、その作業はかなり複雑なものとなり、属人化してしまいがちです。
資金管理システムを導入し、債権債務管理システムなどの周辺システムとも連携することにより、資金繰りに関する作業の大半を自動化することができます。
そうすることにより、資金管理担当者の方は、単純作業から解放され、より高度な業務へ時間を割くことができるようになります。

・資金管理システムの機能
借入金管理
貸付金管理
有価証券管理
運用預金管理
資金管理
・資金管理システム導入による期待効果
精度の高い資金計画の作成
仕訳や振込データの自動作成
資金調達・運用情報の一元化 資金管理
・資金管理システムによりメリットが得やすい企業とは
金融取引のボリュームや頻度が高い
グループ会社の数が多い
取引の種類や取引先の数が多く決済条件が多岐にわたる

IT資産管理ツールの比較11選!目的に合った選び方

管理対象の端末が数百〜数千台など膨大な量に及ぶ場合に重要なポイントです。この場合、端末の環境を自動で識別して配布対象か判別したり、ネットワークに負荷をかけずに配布できたり、設定変更作業をまとめて効率的に行えるような機能があると便利です。たとえば、「PalletControl(株式会社 JAL インフォテック)」は上記機能の他にも、クライアント配信結果を一目把握できたり、エラーが出たものは自動で再配布したり、便利な機能を多数備えています。

IT資産管理ツールの比較表

  • ハードウェアやソフトウェアの資産情報の管理、ライセンス管理などはどのツールも対応。
  • ログ収集・管理機能では、操作ログやプリントログ、メールログはどのツールも対応。操作画面の録画までできるツールは限られる。
  • 内部からの不正対策として、USBの利用、ソフトウェアの実行、Webサイトへのアクセスなどを制御できるツールは多い。
  • 外部脅威への対策としては、PCなどの更新プログラムのバージョン管理やアップデート実行などを行う脆弱性対策はどのツールも対応するものの、不審な通信ログを検索するインシデント調査機能やSIEM製品との連携機能は対応できるツールが限られる。
  • その他、ソフトウェア利用やデータ持ち出しに関するワークフロー機能や、スマホなどのモバイルデバイス管理(MDM)機能も対応できるツールが限られる。

IT資産管理ツールの比較表イメージ

IT資産管理システムの選び方ガイド

主なIT資産管理ツール

AssetView(株式会社ハンモック)

Asset View公式Webサイト

  • 料金:要問い合わせ(オンプレミスとクラウドの2形態で提供)

MCore(住友電工情報システム株式会社)

MCore公式Webサイト

PalletControl(株式会社 JAL インフォテック)

PalletControl

LANSCOPE オンプレミス版(エムオーテックス株式会社)

LANSCOPE オンプレミス版

IT資産管理から内部不正・外部脅威対策までエンドポイントを統合管理する統合型エンドポイントマネジメントツール。シンプルで効率的なITマネジメントを実現できる機能が豊富。実業務環境のPC3,000台以上に、リリース前のLanScope Catを導入し、運用テストを実施しており、クラウドサービスの主要サービスであるOffice365、Google Apps for 資金管理 Work、Dropboxの利用パターン1,800項目のテストを自動化し毎日確認していることから、高品質で環境変化へ素早く柔軟に対応できるサービスを提供している。導入から運用まで手厚いサポートが充実しており、成果をしっかりと出せることから、継続利用率93%以上を誇る。
また、PC・スマホ・タブレットといったあらゆるデバイスを管理することができ、Windows・Mac・iOS/iPad・Androidの幅広いOSに対応。さらに、海外拠点のWindows端末やMac端末の資産管理・セキュリティ対策に加えて、仮想デスクトップ環境やUSBやルーター、HUB、プリンターといった周辺機器もインポートして管理することができる。

SKYSEA Client View(Sky株式会社)

SKYSEA Client View公式Webサイト

(出所:SKYSEA Client View公式Webサイト)

ADVANCE Manager(株式会社クロスビート)

ADVANCE Manager公式Webサイト

200社以上のコンサルティング経験から開発されたIT資産管理ツール。仮想化やクラウド、サブスクリプション、RPAなどにも対応。パソコンやサーバー、ソフトウェア、ライセンスにといった基本的なIT資産に加え、仮想環境やクラスタ構成環境、スマートフォン、タブレット、各種通信機器など、あらゆるIT資産を統括して管理。
管理を効率化させるための機能が充実しており、例えば新しいソフトウェアのインストール情報をインベントリツールで検知された際、割り当て可能なライセンスを自動的に割り当てられる「ライセンス自動割当て」機能や、デバイスの利用者、ライセンスや媒体の管理者が異動した場合に自動で当該ユーザーの異動先に資産を移動させる「資産の自動移動」機能などが有効。
SKYSEA Client ViewやLascope CATなど、インベントリツールを利用している場合には、ADVANCE ManagerをアドオンすることでIT資産管理をさらに効率化させることができる。

SS1(株式会社ディー・オー・エス)

SS1公式Webサイト

テレワーク(在宅勤務)に利用するPC、サーバー、ソフトウェアなどのIT資産を一元管理できるほか、情報漏洩対策やログ収集などセキュリティ強化に役立つ機能や、労務管理における勤務状況の可視化を実現する機能を搭載した統合型ソフトウェア。Mac OSやモバイル端末の管理、働き方改革を支援する機能も搭載。
IT資産を適切に管理することを主軸としており、「契約管理」や「インシデント管理」など実際の運用を考慮した細やかな機能が充実。管理業務の効率化を図ることができる。デバイス制限、運用支援など、豊富なオプション機能の中から必要なものを選択し、コストを抑えて導入できることも魅力。

【FX】手法の研究にあまり意味はないです。資金管理のほうが大事【資金管理で勝つ】

FX 手法

色々な手法を探して試しての繰り返しをしてしまいがちですが 資金管理が出来ていないとどんな手法も機能しません 逆にいえば資金管理さえできていれば今まで機能していなかった手法も機能するようになることが多いです 手法の迷路に迷い込んでいる方はこれで解決するかもしれませんよ

資金管理を無視するとどんな手法も機能しない

  • ブレイクアウト手法
  • ポリンジャーバンド手法
  • 三尊逆三尊手法
  • RSI手法

どのような資金管理をしていたのか

正しい資金管理とは

ロット損切りpips
20枚10pips
10枚20pips
5枚40pips
1枚200pips

手法の選択

FX資金管理方程式

フォロワーさん2000人超えました。
セシルのnote

詳細は画像をクリック↓

RECOMMEND

【FX】FX両建て手法は勝てるのか 隠された本当のメリットとは【つなぎ売り】

【2ch】FX どうしたら勝てるようになったスレには有益情報があります【…

【FX】ランダムエントリーすると超大事なものが見えてきます【両建て】

【FX】玉操作手法に最適な口座 セントラル短資FX株式会社【両建て】

【FX】勝てる方法より負けない方法を考えるのが勝ちにつながる【考え方】

FXは勝てるようになるまで必ず一度は退場を経験します(経験者は語る)

【FX】ポジポジ病は克服する必要はない?短所を長所に変えよう【中毒】

FXトレードで適正なポジション数量とは【気になる】

ABOUT US

プロフィール

脳科学と心理学を用いて勝ち続けているトレーダー 5年連続年利50%達成 Twitterで情報発信したところ1年でフォロワー2万人 よろしければTwitterのフォローもお願いします

ブログ読者限定オリジナルプレゼント企画
こちらをクリック↓(1万円相当の価値) 資金管理


セシル×ヒロセ通商タイアップ企画が実現
口座開設+1万通貨取引で4000円キャッシュバック こちらをクリック↓


資金別手法別にセシルがおすすめするFX口座↓


セシルおすすめトレード本↓

貯金はリスク?投資を始めよう↓

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる